テーマ:学校

消しゴムはんこ No.38(小鳥の「わすれないようにしましょう」)

9年前に作った「わすれないようにしましょう」消しゴムはんこ。さすがに使い続けていたら、下の方の文字が削れていって「わすれないようにしましょ」になってしまいました。 あまりにも、くだけたような言い方に見えるので、低学年の担任になったことを機に新しい物を作り直しました。 ---------------------------------…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

初任以来の低学年担任

バタバタと過ごすうちに 新年度も1ヶ月が過ぎました。 今年度は低学年担任。 初任の時と同じ2年生です。 周りは持ち上がるとばかり 思っていたようですが、 まさかの2年生担任。 私自身も驚きつつのスタートとなりました。 一緒に組むのは講師2年目の男の子。 私で大丈夫でしょうか・・・。 何が大変って、ずっと高…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

消しゴムはんこ No.37(スマイル★スター)

新たな勤務地での一年間が終わろうとしています。 ふり返ると怒涛の日々でした。 新たな環境に慣れるまでの大変さ、 そして、勤務校自体の問題を目の当たりにし、 いろいろと考えさせられる毎日でした。 学級経営もいろいろありました。 初めての経験もありました。 どうしたらいいのかなと悩みながら 逃げ出さずに踏ん張った一ヶ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

消しゴムはんこ No.36(干支・亥)

12年前に作った消しゴムはんこのイノシシ。 年賀状に作って捺したいなと 試行錯誤して作っていたのも12年前なのかぁ~と懐かしい! あの頃は全員に数種類のはんこを使って捺していましたが、 今では一つだけ宛名側に捺すスタイルに。 それでも、手作りのものを捺すことにこだわって 毎年続いています。 今回は珍しく、母も妹も作…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新しい勤務地の運動会での発見

10年勤務した前任校を離れて半年。 やっと自分らしく過ごせるようになってきました。 職場の雰囲気が以前とは真逆なので どうにもこうにも慣れず、 夏休み期間はなるべく有給をとって 自分自身の時間にあてました。 今の職場に来る前の春には 私に関する噂話があったようで なんとなく居心地が悪い・・・。 悪い噂ではな…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

新しい勤務地での生活

10年間勤務した学校から 今の勤務地に異動して 4ヶ月が経とうとしています。 やっと、やっと、少しずつ慣れてきた感じです。 10年同じ場所で勤務していた私にとって 新しい環境へ身を置くことが10年ぶりということ。 10年前はどうだったかなと思い出しながら なんとか過ごしてきました。 とりあえず、自分の過ご…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

消しゴムはんこ No.35(一番星)

一年前の消しゴムはんこの時も思いましたが、 やっぱりこの時期は作らなくちゃと 忙しさの中でがんばっちゃうのが 学級通信ファイル用の消しゴムはんこ作り。 卒業式前で大忙しだったけれど、 子ども達も楽しみにしているので 頑張って作りました。 作ったのは3月初旬ですから、 もう一ヶ月半も前のことなのですね・・・。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

10年勤務最後の卒業式

今更ながらなのですが・・・ 無事に卒業式が終わりました。 3年前に出会った子どもたち。 3年間受けもたせてもらった学年。 1年前がすごく昔に思える・・・。 最高学年として 頑張っているのは分かるけど、 互いの様子を見てばかりで 自分で考えて 動くということが 苦手だった子たち。 ベテランの先生と…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

消しゴムはんこ No.34(Smile★Future)

昨年度の学級通信ファイル用のはんこ。 恒例となったので、 子ども達からも「今年もあるんだよね~」と催促され、 年度末に一気に作ったもの。 写真には撮っていたけれど ブログにUPするほどの気力がなく、 やっとご紹介。 思い返してみると、今までもだいぶ作ってきました。   ①あたたかい目   ②仲間の輪   ③一…
トラックバック:2
コメント:6

続きを読むread more

勤務校10年目の始まり

ブログの記事を書くのも久しぶり・・・。 新年度が始まりました。 4年生の時から持ち上がってきた学年を 今年も受け持たせてもらえました。 6年生です。 クラス替えをしたけれど、 蓋を開けてみると 4年生の時や5年生の時に受け持った子たちが 何人もいて不思議な感じ。 3年連続で私が担任という子もいるので 小学校生…
トラックバック:1
コメント:6

続きを読むread more

子ども号列車との学年末

とうとう平成28年度の子ども達との生活が終わりました。 いつもは6年生を送り出してからの5年生との生活で 「あぁ、まだここまでは難しいかな」 「まだ幼いなぁ」と思う始まりでした。 今回は4年生を受け持ってからの5年生担任だったので 学年のギャップもなく、 この子たちが高学年らしく成長できるには 何をしていけばい…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

切り絵 No.268(ミニ切り絵の栞) ~①リス~

子どもたちには本に親しんでほしいと 毎年のように「読書貯金」の取り組みをしています。 読んだページを貯金のように足していく取り組みです。 たとえ1ページでもいいから、 隙間時間にでも本のページをめくってほしいなと思っています。 ただ、それだけでは意欲付けになりにくいのもあって、 読書貯金が5000ページ達成した子には …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

消しゴムはんこ No.33(干支・ニワトリ)

久々の消しゴムハンコ。 近年は年賀状用の年末と、 学級通信ファイル用の年度末、 年に2回の作成が恒例に・・・。 これじゃあ、腕が上がらないわけだわ…。 今回も年末に雑な彫り方ですが なんとか作りました。 ----------------------------------------------------…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

いろいろな思いが渦巻いた運動会

運動会が終わりました。 昨年度、4年生を担任して 1年間だけ離れた高学年担任業。 たった1年のことだけど、 遠く昔のことのように思えるなぁと思いながら、 運動会の指導をしていました。 今年度は暦上の問題で 実質10日間の練習で運動会当日を迎えました。 ・・・苦しかった~! ---------------…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

持ち上がりの学年と共に

新しい年度が始まりました。 今年度は怒涛の始まりでした。 毎年、春の忙しさはあるのだけど、 本当に今年度はヘトヘト・・・。 暦の問題ではあるのですが、 新年度が金曜日始まりで、 翌週は入学式準備。 学年の準備はその隙間に・・・という感じ。 始業式は木曜日で、 翌週の金曜日には授業参観。 なのに、最初の月曜…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

笑顔印貯金の終わりと年度末

とうとう年度末。 初めての4年生との生活にも終わりが来ました。 どうなることかと思いながら 手探りで過ごした一年でした。 高学年担任続きの私にとって 子どもたちの幼さが驚きだらけの始まり。 素直にまっすぐに育ってきた子どもたちだからこそ、 なんとか一年やってこれたのかもしれません。 ---------------…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

消しゴムはんこ No.32(笑顔印)

とうとう年度末。 今振り返れば、あっという間の一年間。 初めての4年生との生活。 不安も心配もいっぱいあったけれど、 無事に終えることができました。 一年間、学級通信を発行してきたけれど、 みんな楽しみにしてくれていました。 「あ、ぼくが写ってる!」 「○○くんのことが載ってるよ!」と 読みながら声をあげる子た…
トラックバック:1
コメント:4

続きを読むread more

立体切り絵のお花を黒板に

立体切り絵を生かした掲示物作りで余ったお花。 子どもたちが楽しんで、いっぱい作ってくれたから かなりの数が残ったのでした。 どうしようかな・・・。 「ツェツェ先生、これ、ほしい!」 「じゃあ、最後のお楽しみ抽選会に出しましょ。」 「やった~!」 そんなやりとりはあったんだけど、 お楽しみ抽選会まで眠らせておく…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

立体切り絵を生かした掲示物作り

ここ最近、立体切り絵に 興味が湧いている私。 これを使って 子どもたちと掲示物作りをしました。 子どもたちにだって できそうなんですもの♪ 勤務校では「6年生を送る会」に 掲示するものを 1~4年生の各クラスで作ります。 卒業式や入学式でも 廊下や教室に飾られる掲示物。 2mほどの長さのある紙に 「おめで…
トラックバック:1
コメント:6

続きを読むread more

消しゴムはんこ No.31(干支のサル)

以前作った消しゴムはんこから、だいぶ経ちましたが、 年賀状に捺したいなと思って 年末の深夜に作ったもの。 消しゴムはんこの本を見て作りました。 ------------------------------------------------------------ 本の図案を 写し取ります…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

にわちゃん笑顔印貯金

先日、ご紹介したブリキの動物たち。(→★) そのうちの1匹、大きなニワトリのお話。 実はしばらくうちにいたのですが、 2学期からは教室へ持っていきました。 ある作戦を思いついたからです。 6年生担任の時には「サクラを咲かせよう作戦」を行っています。  →「サクラを咲かせよう♪」、「初めての卒業式」    「桜を咲か…
トラックバック:4
コメント:4

続きを読むread more

ブリキの動物たち

今年の5月末に行った花フェスタ記念公園で、 入園料を払うと園内で使える500円クーポンがありました。 実は、この時に素敵な出会いがありました。 以前行った時にも気になっていた「森の庭工房 ブロッサム」さん。 可愛い雑貨がいっぱいだなぁ~と覚えていたのでした。 今年はクーポンがあったこともあり、 店内を覗いてみると・・・可…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

晴天の運動会

4年学年主任として初めての 運動会が終わりました。 中学年自体が初めてなので、 組立体操ばかりやっていた私は超不安! それでも、子どもたちと共に 試行錯誤しながら頑張った日々でした。 低学年は歌に合わせたダンス。 中学年はソーラン節。 高学年は組み立て体操。 それぞれが保護者にとって楽しみな演目。 ソーラ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

切り絵 No.244(文字キリガミ「ホログラム1万ページ」)

5年生の担任時に 読書貯金で1万ページを達成したら 文字キリガミをプレゼントしていました。 翌年、6年生になり、違うクラスになったにもかかわらず、 「ツェツェ先生、私、今年も1万ページを達成したので  切り紙をもらいたいです!」と 言いに来た子がいました。 ・・・どうしよう~。 他のクラスなのに、プレゼントしていたら…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

切り絵 No.243(文字キリガミ「祝1万☆」)

ひっさびさのキリガミ紹介。 忙しさにかまけて、切り絵の本は購入済みなのに なかなかカッターを持つこともなく、 あっという間に1年ほど。 昨年度の卒業生が年度途中に 「読書貯金、1万ページを超えたら、  ツェツェ先生が切り紙をくれるって聞きました♪」と。 なかなか忙しかったので、 そのうちね~と言いつつ、年度末。 卒…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

初の学年!

新年度が始まり、 バタバタと過ごしてきました。 あっという間に 4月も終わりに近づいています。 タイトル通り、 今年度は初の学年を 担当することになりました。 4年生です。 初任者の時に2年生を担任して以来、 ず~っと高学年のみだった私。 やっと、やっと 他の学年を担当できることになりました。 中学年…
トラックバック:1
コメント:6

続きを読むread more

消しゴムはんこ No.30(無限の努力)

「ふみ出す一歩」の 消しゴムはんこから1年。 やっぱり年度末にしか 彫れない消しゴムはんこ。 昨年度の子どもたちの 学級通信のファイルの 表紙に捺すための消しゴムはんこを 3月、必死に作りました。 昨年度の子どもたちが考えた 学級目標の次点が 学級通信のタイトルです。 「無限の努力」。 私はこっち…
トラックバック:2
コメント:4

続きを読むread more

尊敬する校長先生

5年間一緒だった校長先生が 今年度で定年退職でした。 学年主任にすると言われた時、 「私が責任をもって育てるから」と 言葉をもらいました。 誰よりも子どものことが大好きで それと同じように職員のことも 見守ってくれる校長先生。 誰よりも尊敬できる先生。 そんな校長先生に2年前、 「最後の卒業式はツェツェでお願…
トラックバック:1
コメント:6

続きを読むread more

五度目の卒業式

5回目の卒業生の担任として、 そして学年主任として 最大の行事、卒業式が終わりました。 2年前、校長先生から 5年生の学年主任と伝えられた時、 どんな風に卒業させたいのか、 2年がかりで育てていこうという気持ちで 受け止めたことを思い出します。 出会った子どもたちは 素直で優しく、 ほんわかとしていました…
トラックバック:2
コメント:10

続きを読むread more

鯛飾り

以前、講師時代に今の地域にお世話になっていて、 その時に結婚する先生に 周りが作った結婚祝いの鯛飾りを見て 心がホワンとした覚えがありました。 この地域だけらしいお祝いの仕方みたい。 私は卒業式後のあわただしい時期の入籍だったので なるべく周りに知らせずにいました。 校長先生から周りの先生に知らせてもらうのは修了式当日…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more