テーマ:手作り

切り絵 No.292(秋のリース)

夏の間に、秋用の切り絵も作っておきました。 忙しくなると作れないから・・・。 切り絵作家gardenさんの図案を 組み合わせて作りました。 「切り絵作家gardenの草花と動物の切り絵図案集」の P.29「秋のリース」とP.58「鹿とバンビ」の一部を使いました。 ---------------------------…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

切り絵 No.291(海)

今年の夏は切り絵三昧で過ごしました。 まず、夏らしい切り絵を。 ずっと作りたかったgardenさんの図案です。 --------------------------------------------------------- 貝を切ります。 細い点やら線やら。 グネグネとした線やら。 曲線やら。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夏のシンプルリース

夏休み前に個人懇談会があったので、入り口に飾るためにリースを作りました。 --------------------------------------------------------- リース土台は前年度の教え子のお母さんに もらったもの。 手作りが好きだという話を 懇談会でしていたら、 後日、わざわざ持ってきてくださっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ラッピング No.64(出産祝いのガーゼケット)

前任校で一緒だった同僚にお子さんが生まれたとのことだったので、出産祝いとしてガーゼケットを購入しました。 せっかく時間のあることだし、自分でラッピングしようと久々にやってみました。 --------------------------------------------------------- 10年前にも同じように手作…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

切り絵 No.290(ウサギフクロウ)

ずっと気になっていた図案を切りました。 gardenさんの本「草花と動物の切り絵図案集」P.45・63に載っている 「ウサギフクロウ」です。 存在感たっぷりで、いつか作りたいと思いつつ、 ずっと手をつけずにいましたが、 やっと作り終わることができました。 -------------------------------…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

切り絵 No.289(スズランの色付けと額装)

久しぶりに記事を更新します。 落ち着いて書く気持ちになれず、 BIGLOBEの変更に慣れず・・・。 だいぶ前に作り終わっていた切り絵「スズラン」の続きです。 ------------------------------------------------------------ 実は、色付けの細かい部分の 写…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

消しゴムはんこ No.38(小鳥の「わすれないようにしましょう」)

9年前に作った「わすれないようにしましょう」消しゴムはんこ。さすがに使い続けていたら、下の方の文字が削れていって「わすれないようにしましょ」になってしまいました。 あまりにも、くだけたような言い方に見えるので、低学年の担任になったことを機に新しい物を作り直しました。 ---------------------------------…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

切り絵 No.288(花とカゴ・ミツバチ・アルファベット)

毎年度の初めにノートカバーを作るので今回はそのための切り絵。 ノートの表紙にしたいと思うのは癒やしであるお花モチーフ。 大好きなgardenさんの本からモチーフを探しました。 ------------------------------------------------------------ 細かい部分から切っていき…
トラックバック:1
コメント:4

続きを読むread more

消しゴムはんこ No.37(スマイル★スター)

新たな勤務地での一年間が終わろうとしています。 ふり返ると怒涛の日々でした。 新たな環境に慣れるまでの大変さ、 そして、勤務校自体の問題を目の当たりにし、 いろいろと考えさせられる毎日でした。 学級経営もいろいろありました。 初めての経験もありました。 どうしたらいいのかなと悩みながら 逃げ出さずに踏ん張った一ヶ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

松ぼっくりのシンプルクリスマスツリー

昨年作った松ぼっくりのクリスマスツリーよりも シンプルなツリーを作ったのは昨年12月。 今更ながらに記事にします。 12月の個人懇談会の時に飾りたいなぁと ジャンボ松ぼっくりを手にして 家にある材料で作った物です。 ---------------------------------------------------…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

消しゴムはんこ No.36(干支・亥)

12年前に作った消しゴムはんこのイノシシ。 年賀状に作って捺したいなと 試行錯誤して作っていたのも12年前なのかぁ~と懐かしい! あの頃は全員に数種類のはんこを使って捺していましたが、 今では一つだけ宛名側に捺すスタイルに。 それでも、手作りのものを捺すことにこだわって 毎年続いています。 今回は珍しく、母も妹も作…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ペーパークラフトの鶴の正月飾り

新しい年になり、あいさつもせずに一ヶ月。 ブログを始めてから初めてのこと。 ちょっと放置しすぎました・・・。 いろいろお正月前後に作ってはいたのですが、 UPするのが後回しになってしまいました。 時期外れですが、今回は正月飾りをご紹介。 母が東京の店頭で見かけたものを 家で見よう見まねで再現したというので、 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

立体切り絵 No.9(蝶々)

前回の立体切り絵(ダリアの色紙)から、だいぶ経っていますが 久しぶりに立体切り絵。 母がやまもとえみこ先生のお教室に通っているので そこでの宿題を作っている母と 色違いで私も作ってみました。 ------------------------------------------------------------ …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

切り絵 No.287(スズラン)

夏の間に少しだけ切り絵をしました。 切り絵作家gardenさんの 「PAPER CUTTHING 花と動物たちと可愛いもの切り絵」という本から。 P.52の「ポルトポヌール」です。 フランス語で「幸福のお守り」という意味だそう。 ---------------------------------------------…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

手作りペンケース

内布付きのポーチ作りが あまりにも簡単で楽しかったので、 細長くしてペンケースを作りました。 家にあったファスナーの色と 手作りしたバッグの布が ピッタリ合ったので 一気に作りました。 ------------------------------------------------------------ …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ビニールコーティングポーチ

ミシンのテフロン押さえを買って ビニールコーティング生地も怖くない!(→★) そう思った私は母にも押さえをプレゼントして、 そのまま実家でミシンにセッティング。 調子に乗った私、 実家にあった余り布を使って ポーチを作りました。 一枚の布に ストライプとドット柄が 一緒に入っている布。 …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ビニールコーティングバッグ2種

8年前に作った体操服入れがとうとうボロボロになってしまいました。 8年も使えば当たり前なのですが・・・。 重い腰を上げて、新しい物を作ることに。 ------------------------------------------------------------ 大塚屋へ出かけましたが、 なかなか気に入るものが…
トラックバック:2
コメント:2

続きを読むread more

タンポポの綿毛リース

今更感がものすごくあるのですが、 「タンポポの綿毛」リース。 春に実験を兼ねて楽しんだ作品です。 ------------------------------------------------------------ あちこちでタンポポの花が咲き、 綿毛もたくさん見る時期は あまりにも忙しすぎたので、 ゴールデン…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

切り絵 No.286(水族館うちわ)

今年の夏は暑い、暑すぎる! 夏休み前の教室の気温は朝から29度。 そんな中、午後から教室で個人懇談会のある7月下旬。 壁についている扇風機の風も、もはや熱風。 吹き出す汗。 それでも個人懇談会はやらねばならぬ。 来校するお母さんたちも大変だ・・・。 せめて、廊下で待つ間、 少しでも涼を感じてほしくて 手作りうち…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

切り絵 No.285(アジサイと蝶のi-Phoneカバー)

昨年に購入したi-Phoneを 少しだけおめかし。 半年以上経つのに セリアの透明カバーをつけただけ。 新しいカバーをレジンで…と思っていたけれど いいアイデアが思いつかず。 それならばと切り絵を挟み込むことに。 ---------------------------------------------------…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

切り絵 No.284(白鳥リース)

またもや久々の投稿になってしまいました。 昨年度末に教え子にプレゼントした切り絵作品です。 突然の病気と闘い、 奇跡的に命が助かり、 卒業式に出席できた子。 春休みの手術の成功と 中学進学への門出を祝っての作品となりました。 ---------------------------------------------…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

切り絵 No.282(花と動物たち) ~⑫くり抜き編~

「花と動物たち」のウサギの紹介でストップしていたけれど、 実はもう出来上がっています。 紹介し忘れていました! 大物が切れたところで、一休み。 その後の全部のくり抜き部分のご紹介です。 久々の切り絵の記事です。 -------------------------------------------------…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

消しゴムはんこ No.35(一番星)

一年前の消しゴムはんこの時も思いましたが、 やっぱりこの時期は作らなくちゃと 忙しさの中でがんばっちゃうのが 学級通信ファイル用の消しゴムはんこ作り。 卒業式前で大忙しだったけれど、 子ども達も楽しみにしているので 頑張って作りました。 作ったのは3月初旬ですから、 もう一ヶ月半も前のことなのですね・・・。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

立体切り絵 No.8(ダリアの色紙)

立体切り絵の正月飾りを作ってから、 しばらく作っていなかったけれど、 夏にも作品を作ったのに 紹介し忘れていました。 ・・・とはいえ、私がすべてを作ったのではなく、 母がダリアの花をパーツとして持っていたので それを組み合わせて色紙に貼った物です。 親子合作とも言えますね。 -------------------…
トラックバック:2
コメント:2

続きを読むread more

春を待ちわびるスワッグ

スワッグ作りが楽しくて 明るい可愛いものも作ることにしました。 ------------------------------------------------------------ 材料は・・・ グリーンを束ねたもの。 自家製ドライフラワー。 ケイトウとマリーゴールド、 蓮の実。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

フレッシュとドライでクリスマススワッグ

昨年末の作品の紹介です。 今更ながらなんですが・・・。 クリスマスを意識したスワッグ作り。 初スワッグ作りだったのですが、 基本的には束ねていくだけなので簡単! クリスマスに関係なく、冬に飾れる感じにしました。 ---------------------------------------------------…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドライフラワーでしめ縄飾り

新しい年になってから、1ヶ月半以上経つのに 今更ながらにしめ縄の記事って・・・。 そう思いながらも、更新してみます。 ドライフラワーに夢中になっている私。 在庫を生かすためにも 手作りのしめ縄飾りを作ってみました。 ---------------------------------------------------…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

麻紐でドライフラワーボール

「赤と緑のクリスマスリース」にや「松ぼっくりのクリスマスツリー」と同時期に 作ったオブジェ。 余った材料で作りました。 ------------------------------------------------------------ 図工クラブで作った麻紐ボール。 水風船を膨らませて、 そこに麻紐を巻き付…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

松ぼっくりのクリスマスツリー

「赤と緑のクリスマスリース」と同じような材料で クリスマスツリーを作りました。 大きな松ぼっくりで作ってみたかったのです。 ------------------------------------------------------------ 大きめサイズの 松ぼっくり。 手のひらに …
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more