今年もサツマイモの蔓のリース

今年も2年生の担任なので、
作れる環境にありました。

今年はサツマイモのなが~い蔓で
大縄跳びをして、
その後にぐるぐる巻き。

----------------------------------------------------
IMG_8620.JPG
やっぱり乾かすと
スカスカのリース土台。
今年はその色も見えるように
シンプルに作ることにしました。

IMG_8628.JPG
学校の敷地で採れたものだけで
飾りつけをすることに
今年はこだわりました。
これはヘクソカズラの実。

IMG_8629.JPG
たくさんグルグル巻きつけます。
シックな色だけど
実の数があれば
それなりに見えるかな。

IMG_8631.JPG
これはユリの実。
自生しているユリがあって、
いつの間にか実がありました。
きれいなドライ状態。
立ち枯れのものを
切ってきました。

IMG_8624.JPG
昨年は南天の実を使ったけど
今年は野ばらの実。
色はシックだけど
赤があると可愛い♪

IMG_8633.JPG
全体にグルーガンで付けました。
スカスカの土台だから
つけるのが大変でした。

IMG_E8622.JPG
隣のクラスにも作ります。
こちらはユリの実を3つ。
逆向きにつけました。

IMG_E8621.JPG
赤いリボンをつけて
できあがり♪
実の色がシックなので
赤いリボンで
少し華やかさを出しました。

----------------------------------------------------

IMG_E8636.JPG
これが我がクラス用。

IMG_E8637.JPG
こちらが隣のクラス用。

IMG_E8634.JPG
クローゼットの扉で撮影。
土台の大きさも違って
ちょっと面白い。

IMG_E8639.JPG
IMG_E8642.JPG
白背景で飾ると
それなりに見えるかな。

シンプルで素朴なリースですが、
子どもたちに紹介したら
喜んでいました。

しばらく飾った後は
お楽しみ抽選会。
クリスマスシーズンなので
こうした楽しみも
ちょうどいい♪

----------------------------------------------------

学校の敷地で採れたもので
こうしてリースが作れるのって
幸せなことだなぁと思います。

この時期になると
俄然、何かしら作る気持ちになるのは
不思議なんだけど・・・。

涼しくなってきて
子どもたちとの生活にも慣れてきて
心にゆとりができるからなのかしら。

今年はイレギュラーなことばかりの一年だったけど
こうして子どもたちとの生活を楽しめて
幸せなことなんだなぁと
しみじみ感じます。
大変なことは山ほどあるけれど、
目の前の小さな幸せを
大切にしたいと心の底から思う年末です。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ナイス
かわいい かわいい

この記事へのコメント

saji
2020年12月30日 20:48
すっかりご無沙汰しています。
かわいいリースが二つもできたんですね♡
ゆりの実?初めて見ました。最初見た時、バナナかと・・・←食い意地

本当に今年は、イレギュラーなことも多くて、すっかりコロナに
振り回された1年になりましたね・・・これからも常に気をつけて
すごさねばならんと思うと、なんだか・・・これが日常になって
いくんでしょうか・・・何はともあれ1年無事に過ごせたことを
まずは感謝して、来年も良い年になることを祈るのみ、ですね。
体に気をつけてお過ごしくださいね。また来ますっ!(^^)
ツェツェ
2021年01月02日 16:46
*** sajiさん ***
思ってもみなかった日常が続き、
学校生活も変わりました。
毎日の消毒作業にお掃除、
密になるのを防ぐ声かけ、
当たり前だったことが当たり前でなくなって
それでも子どもたちの笑顔は変わらず、
毎日見られることに感謝です。
sajiさんもお体に気をつけてくださいね♪

この記事へのトラックバック