シャドーキルトパネル No.8(七夕)

フェリシモの20年近く前のキット、
『歳時をつづるシャドウキルトパネルの会』の
七夕のものを作りました。

休校期間中は、仕事は多かったけれど、
家で過ごす時間は
いつもよりもあったので、
夜な夜な作っていました。

このキットを作った最後は
7年前になりますから、
私のアトリエには
随分前の物も
たくさん眠っているのです。

----------------------------------------------------

MFKQ8049.JPG

キットを引っ張り出したら、
説明書が変色していました。
布は無事でした。

IMG_7323.JPG

説明書通りに
布をカットして
ボンドで貼り付けます。
キットに入っていたボンドは
危険な匂いがしたので、
手持ちのもので。

星のスパンコールは
剥げかけていたけど、
この際、気にしない!

IMG_7330.JPG

キルト芯に乗せたら、
上にはオーガンジー。
3つを一緒に仮止め縫いします。

IMG_7338.JPG

あとはモチーフの周りを
指定された色の刺繍糸で
ステッチするだけ。
なるべく等間隔になるように
一針ずつ丁寧に。

IMG_7343.JPG

文字や笹の葉の枝は
バックステッチ。

IMG_7345.JPG

最後は天の川や空に
丸大ビーズを縫い留めます。

IMG_7344.JPG

これで縫うのは完成。

----------------------------------------------------

IMG_7351.JPG

これがパネル。
中には段ボールを貼り付けます。
(底上げ効果?)

IMG_7352.JPG

パネルの縁に
チェックのリボンを
木工用ボンドで
貼り付けます。

IMG_7354.JPG

角にはグログランテープ。

IMG_7355.JPG

側面には無地のリボン。
細い部分は
やりにくかったので、
紙用だけど大丈夫だろうと
先端ノズルの細い
ペーパーキレイで
貼り付けました。

IMG_7356.JPG

厚紙にキルト芯を挟んで
縫い終わった布で
くるみます。
裏はこのように
糸を渡してピンと張るように。

IMG_7357.JPG

表に返すと
ふっくらしています。

IMG_E7359.JPG

パネルにはめ込んだら
完成です。

----------------------------------------------------

今年の七夕には
教室に飾ることができました。

子どもたちも手作りと知って
興味津々。

ここまでくると、
本当は12か月分のキットが
欲しかったなぁ~。

母が欲しくて買ったけど、
飽きちゃったものを
譲り受けただけだから、
最初から無理だったんだけど。

季節を手作りの作品で
飾って楽しめるのは
やっぱりいいものです♪



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス
かわいい

この記事へのコメント