ツェツェの部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS 新しい勤務地の運動会での発見

<<   作成日時 : 2018/09/30 00:12   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 2

画像
10年勤務した前任校を離れて半年。
やっと自分らしく過ごせるようになってきました。

職場の雰囲気が以前とは真逆なので
どうにもこうにも慣れず、
夏休み期間はなるべく有給をとって
自分自身の時間にあてました。

今の職場に来る前の春には
私に関する噂話があったようで
なんとなく居心地が悪い・・・。
悪い噂ではなく、
私が任されてきた外の仕事(やりたくなかったことでも)等が
どうやら知らされていたような・・・。
「しっかりした人」という感じで迎え入れられたような・・・。
そして緊張感をもって迎え入れられたような・・・。

若い方が多い職場なので
年齢的には
仕方がないことなのかもしれません。
しかし、実際の私はしっかり者でもなく、
どちらかというとうっかり者。
右往左往するタイプ。
そんな風に見てもらえていないな、
勝手に違う像を見ているなと感じる
同僚の言動が多い春だったのです。

------------------------------------------------------------
画像
自分らしく過ごせるようになってきたのは
夏休み後半くらい。
なるべくいろいろな先生方に話しかけ、
自分らしくいようと心がけてきたので
やっと落ち着いてきた感じです。

夏休みを明けてからの私は
運動会練習もあって
いつの間にか自分のペースで
過ごせるようになっていました。

文化系熱血タイプの私。
練習にも熱が入ります。
「南中ソーラン」をやることになって
前任校で1回経験していた私、
やる気満々です。

毎日動画を見ながら家で練習!
子ども達に負けないくらい、
私も踊りが上達しました。
子どもたちにも大声で声をかけて練習!
疲れた〜と笑っては練習!
画像
運動会を通して、こういうクラスにしたいという願いを
形にしていきたいと思っていたのですが、
少しずつ、現実になっていくのを感じる喜び!
運動会までのシーズンは
体力的には厳しいのですが
精神的にはとても充実した期間でした。

子どもたちが頑張る姿を見ると褒め、
他の先生方に褒めてもらっては
にわちゃん」にビー玉貯金。
どんどん貯まるビー玉に
子どもたちのやる気もアップ!
いいループが出来てきました。

学校全体の場で客観的に見てみると
受け持っている子達の良さも見えてきます。
こういうところもいいのかも、
こうしたらもっと頑張れるかも。
そんな発見がたくさんありました。

------------------------------------------------------------
画像
クラス内でも新しくリーダーとして
任せられそうな子が出てきました。
落ち着きのなかった子も
良さを認めつつ、
応援している気持ちを伝えていくと
少しずつ変化が見られるように。

何よりも嬉しかったのは
クラスで友達からの苦情が多かったAちゃんが
選挙管理委員に立候補し、
落選し、落ち込んだ時に
「でもね、Aちゃんって
 春に比べたら成長したと思わない?」と
私が皆の前で言うと、
間髪入れずにたくさんの子が大きな声で
「うん、成長した〜!」と言ってくれたこと。
あんなに苦情殺到のAちゃんなのに、
仲間として成長を認めていることが
嬉しかったのです。

Aちゃんもとても嬉しかったらしく、
何か失敗した後に指導するたび、
最後に「あの時、嬉しかったよね。がんばろうね。」と伝えると
「うん。頑張る!」と笑顔で言うのです。
ゆっくりの歩みではありますが、
少しずつ彼女も成長しているのを感じます。

きっと、春の私は焦っていて
子ども達を一人一人
見つめることができていなかったのだと思います。
「一人一人の良さを見つけて
伸ばしていきたい」と思ったら
今は毎日が楽しいのです。

------------------------------------------------------------
画像
運動会を通して、
子ども達の良さをたくさん発見しました。
そして、私らしさを取り戻した気持ちになりました。
噂話を気にしたり、
職場の雰囲気を気にしたりして
委縮していても仕方がない。
私は私らしく。
正しいと思うことを曲げることなく、
実直にやっていくしかない。

運動会当日は係の仕事がたくさんあって
なかなか一緒にいられなかったけど、
子ども達は自分たちでしっかりやっていました。
「自分たちで頼むね!」と言うこと、
4年生では早いと思われた先生もいたようですが、
あらかじめ根回しをしたうえで
声をかけて任せることって大事。
「がんばったよ!」
「ツェツェ先生にほめてもらえるかなと思って!」
思っていたよりも子どもたちが
随分大人っぽくなっていたことに
嬉しさを感じました。
画像
全校練習の時は
自分のクラスの子に話しかけるだけでなく、
他の学年の子たちにも
積極的に声掛けをしました。
他の学年の先生も
同じようにやってくれる人がいて
それが大事なんだよなぁと再確認。
おかげで、当日は
高学年の子たちとも話せるようになっていたし、
その後も校内で話しかけてくれる子が増えました。

当日の低学年のダンスが可愛くて
応援席で合わせて踊りながら応援していたら、
高学年の子も踊っていたり、
私のクラスの子は大笑いをしていたり。
肩の力を抜いて過ごすことって
こんなにも楽しいんだと思えました。

------------------------------------------------------------
画像
前任校では長く勤めた分、
自然とそれができるようになっていたけど、
また一からここで作っていくしかない。
肩ひじ張らずにやっていこう。
そんな気付きがあった運動会でした。

子どもだけでなく、私にとっても
成長できる運動会だったなぁと思います。

今年度の後半戦、楽しくなってきています。
また、学校の様子を綴ることも増えるかもしれません。





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 14
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
勤務校が変わり、校内での自分の係や位置関係も変わり、精神的に疲れることも多かった1学期だったんですね。
夏休みのご旅行でリフレッシュできて、プラス方向に向かえるようになり、よかったなと思います。(偉そうな言い方になってしまい、申し訳ありません)
再任用5年+非常勤で11ヶ月も勤めてしまった私も、ようやくフリーの身になりました。
それでも毎日はどんどん過ぎていき、反省やら後悔やらの連続ですが、なんとか暮らしています。
「西郷どん」ではないですが、「チェスト!気張れ」と自分を励ましながら頑張りたいです。
りりい
2018/09/30 11:39
* りりいさん *
夏休みのリフレッシュが良かったです。
また、運動会の練習時期に頭で考える前に
自分自身の今までの大事にしていたことが自然と出てきたことが
良かったなぁと思っています。
りりいさんは長く勤められ、すごいなぁと心から思います。
やっぱりベテランの方がいらっしゃると心強いですから。
フリーの生活は仕事中心の生活とはだいぶ違いますよね。
その日がやってきたら、私はどうなるんだろう?
時々、そう考えるようになってきました。
ツェツェ
2018/09/30 12:24

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
新しい勤務地の運動会での発見 ツェツェの部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる