ツェツェの部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS 10年勤務最後の卒業式

<<   作成日時 : 2018/04/15 13:15   >>

ナイス ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 4

画像
今更ながらなのですが・・・
無事に卒業式が終わりました。

3年前に出会った子どもたち。
3年間受けもたせてもらった学年。
1年前がすごく昔に思える・・・。


最高学年として
頑張っているのは分かるけど、
互いの様子を見てばかりで
自分で考えて
動くということが
苦手だった子たち。

ベテランの先生と
どうしたらいいだろうと
何度も話しながら過ごした一年でした。


------------------------------------------------------------
画像
それでも、卒業式が近づくにつれ、
少しずつ変化が見られ、
叱咤激励しながら過ごしました。

3年間受けもつということ、
その有難さと責任の狭間で
最後の一年は
私にも焦りがあったのだろうと思います。

それでも、子ども達は可愛くて、
最後の最後、
卒業式の立派な姿に大号泣。
卒業式の退場の私は
見るも無残な顔だった・・・。

まるで低学年のように
喉を枯らすように歌う子たちを
伸びやかに感情をこめて歌えるように
四苦八苦しながら指導してきました。
感情を表現することが苦手な子が多く、
ほめて、ほめて、私も歌って・・・。

当日は、とてもいい表情で歌う子たちを
見ていたら涙がとまらなかった。
いい姿だな、良かったなと思いつつ、
「これでここでの10年が終わるんだ」と思ったら
余計に涙が止まらなかったのです。

病気で卒業式に出られないかもしれないという子もいたけれど、
奇跡的な回復で全員で迎えられた卒業式。
本当にいい卒業式でした。

------------------------------------------------------------
画像

式の後、お母さん達から
「保護者からの寄せ書き」を
いただきました。

子ども達の寄せ書きは
もらうこともあるけれど、
家の方々からのものは初めてでした。
家でゆっくり読ませてもらったら、
涙が止まらなかった・・・。
きっと、私が10年目なので
勤務校を去るであろうことを考えて、
作ってくださったのでしょう。

ありがたい言葉がいっぱいでした。
子どもたちを通じて、
私の伝えたいことが
伝わっていたと実感できました。
なんてあたたかいのだろうと思いました。
私の宝物になりました。

また、子ども達は他の先生に頼んで
私の学校生活の写真を印刷してもらい、
ミニアルバムを作ってくれました。
その中には一人一人が私の似顔絵を描いてあったり
メッセージがあったりと
工夫を凝らしてありました。
まさか、卒業式当日にもらえるとは思わず、
ビックリしました。

気持ちのこもったものって
人の心をうちますね・・・。

------------------------------------------------------------
画像

無事に10年間が終わりました。
新しい職場に異動することになり、
お世話になった先生方にも
送別会でお別れの言葉を伝えました。

10年の間にたくさんの方々と出会いました。
そして、積み重ねができたことで
子ども達との生活もしやすかったのだと思います。

10年も同じ職場で
働かせてもらえたことに感謝。
地域の方にも感謝。
保護者にも感謝。
何よりも子ども達に感謝、です。

新しい職場では一からスタートです。
まだ慣れなくて、大変なのですが、
きっと積み重ねれば、大丈夫。
そう何度も心の中でくり返しながらの生活が始まっています。

また、ゆるりとブログも続けていこうと思います。
画像
★今回の卒業式は水色の着物に黒の袴にしました。
 初めての色でしたが、なかなか好評でした。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 13
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
教え子たちの卒業式と自分の10年間勤務校とのお別れが重なり、二重の感動でしたね。
保護者様からの寄せ書きなんて,聞いたことがありません。
ツェツェさんの熱心さ・気持ちが保護者に通じていたのでしょう。
水色の中振り袖の着物も素敵ですね。
私も同じ勤務校に勤めたのは,最長で9年でした。
10年って歴史になりますね。お疲れ様でした。
新しい勤務先でまたご活躍されることと思います。
慣れないところでは気疲れも多いでしょう。
丁寧なお仕事もいいですが、がんばりすぎないでくださいね。
りりい
2018/04/19 17:15
* りりいさん *
思い入れのある卒業式になるねと言われつつも
実際にやっていた一年間のほとんどは
それどころではなくて、
そんなに感動するのかなぁと半信半疑でした。
だけど、終わってみれば…というところです。
保護者からの寄せ書き、本当にありがたいことでした。
やってきて良かったなと心から思えました。
新しいところでは新人です。
また一つ一つを積み重ねていくつもりで
やっていこうと思っています。
温かいお言葉、ありがとうございました♪
ツェツェ
2018/04/21 11:00
ツェツェさん、10年間勤められた学校からのご卒業。お疲れさまでした。
新しい学校に異動されるのですね。
良い先生なのがブログからもいつも伝わってきます。子どもさんたち幸せですね。新しい学校でも、子どもたちと学校生活を楽しんでください。また、思い出に残る学校生活でありますように。
Muni
2018/04/24 19:35
* Muniさん *
コメントありがとうございます♪
10年という長い歳月の中、積み重ねてきたもの、
そして支えられてきたものの大きさを実感している毎日です。
新たな場所でも今まで大事にしてきたことを保ちつつ、
自分らしくやっていけるのかチャレンジです。
ツェツェ
2018/04/28 12:54

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
10年勤務最後の卒業式 ツェツェの部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる