ツェツェの部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS 桐の衣装箱が和から洋へ

<<   作成日時 : 2017/02/25 16:57   >>

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 2

おととしくらいかな、桐の衣装箱をリメイクしました。
リサイクルショップで1000円で売られていたのです。
大きいものなのに安い!
収納に使えそうなので、買ったのでした。

今までの記事の写真にも
何度か映り込んでいましたが、
紹介していなかったので・・・。

変身ぶりをご覧あれ!

------------------------------------------------------------
画像






買った当時。
いかにも和風。

大きいけれど
シンプルな形。

画像






蓋を開けると
二段の収納。

かなり古くて
ショウノウくさい。


蓋を開けて掃除して
軽くやすりをかけて
外に何日間も干しました。
・・・ショウノウの匂いは減ったけど、数年たった今でもします。

画像





金具をとって
外も中も色チェンジ!

BRIWAX(ブライワックス)
ウォルナットを
塗りこみました。

画像






右の昭和棚のリメイク
ステイン+ニス。
左側がBRIWAXの
今回のタンス。

味のある感じで
BRIWAX仕上げが
今は好き♪

画像








敷物を敷いて
かごなどを置いて
飾り棚として
活用できます。

画像





敷物といっても
これは母からもらった
着物ショール。
ちょうど幅が
ピッタリなのです。

レースもふんだんに
使われていて
お気に入り♪

画像






長いので
横に垂らすのも
雰囲気がいいです。

------------------------------------------------------------

完全に和から洋へ変わるのが
リメイクの楽しいところ。
1000円でこんなに大きな収納箱ができるなんて…!と
いまだにお気に入り。

中には100円ショップで購入した額やら
空き箱やら缶やら、
とにかく材料だらけです。
(お見せできないほど・・・)

最初は収納ベンチにしようかなと思っていたけど
強度が不安だったのと
ここで座ることもあまりないだろうと
この状態になりました。

古い衣装箱だった分、傷もいろいろありましたが、
BRIWAXを塗ると、その傷やへこみが味わい深いものに変身!
楽し〜い!!

色を変えると見た目も変わるのが楽しいです。
ここまで大物は、スペースの問題もあり、
今後はなかなか手に入れることもないと思いますが、
今でもリサイクルショップへ行くと
何か変身させられるものはないかと
探してしまう私です。

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ ←参加中。クリックするとツェツェのランキングポイントに1ポイント入る仕組みです。(一日1回まで)



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 9
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。
学年末になり、学級事務もこれから忙しくなりますね。
私は、日本語適応学級の担当なので、児童の学習記録を出し、励ましの言葉を日本語で書いたのを、上を回してから通訳さんに翻訳してもらわないといけません。
それで、担任より2〜3週間は、早く取りかからないといけないのですが、
遅々として進んでいません。(現在進行中です)
そんな中、この桐の箱のリメイク記事に出逢い、癒やされました。
この箱の中に、季節によって飾らない物をしまって置いてはいかがですか?
飾るときと飾らないときの収納に使えそう〜。
なんちゃって、余分なことを書いてすみません。
りりい
2017/02/26 10:49
* りりいさん *
日本語適応学級担当だと通訳さんにお願いすることも多くて
早めにやり終えないといけないので大変ですよね。
私の勤務校も最近は通訳してもらう必要がある子が一気に増え、
担任もおおわらわです。
年度途中では新たに日本語適応学級を作るわけにもいかず、
とりあえず取り出しという形で対応しているのですが
これまたいろいろあり…。
この箱のリメイクは楽しかったのですが、材料やら季節のものやら
とりあえず大物ばかりを入れているので
いずれ、整理整頓して使いやすくしたいなと思っています。
うまくできたら、また写真を載せますね。(いつになるかしら…)
ツェツェ
2017/02/26 14:37

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
桐の衣装箱が和から洋へ ツェツェの部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる