ツェツェの部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS ローズメリアのフラワーボックス

<<   作成日時 : 2016/11/26 12:54   >>

かわいい ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 2

プリザーブドフラワーを使った新しい技法を
同僚から教えてもらいました。
プリザーブドローズの花びらをガクから外し、
花びらをもう一度組みなおして華やかなローズにするのだそう。

プリザーブドフラワーはもろいと思っていたので
「取り外すなんて〜」と言っていたら、
同僚が「試してみて」と
習い事で使っている余りのローズを譲ってくれました。

ローズメリアというのだそうですが、
作っているときは聞いた情報のみでやってみたので
結果的にはそれほど変わり映えもせず・・・。

それでも実験のようで楽しく作りました。

仕事に煮詰まっていたからこそ、
気分転換に夜中に遊んでみたのです。

------------------------------------------------------------
画像






プリザーブドの
ローズを
ガクから丁寧に
取り外した様子。

ちょっと外しすぎた?

画像



花びらをグルーガンで
つけ直していきます。

本当なら、もう1輪の
花びらも足していって
ボリュームを
出すみたい。

私は1輪を
組み直しただけ。

右が元の大きさ。
左が組み直したもの。

画像








これが元のローズ。

画像






組み直したもの。

花びらの間を
開けるように意識して
組み直したので
少しはボリュームが
出たかしら?


本来なら2輪を1輪にして花びら数を多くするんだけど・・・。
そして、花びらの下は平らにカットして
付けやすくするんだそうだけど・・・。
終わってからネットで調べたので、後の祭り。

代わり映えしないなぁと思っても仕方ありませんね。

------------------------------------------------------------

せっかくなので、家にあるものを集めて
フラワーボックスを作りました。

用意したのは・・・

@紙製の丸箱。
Aオアシス
Bスポンジ(底上げ用)
Cモス
Dドライにした南天の実(リース作りで落ちた実を利用)
Eドライにしたラグラス(バニーテール)
Fドライフラワーのカスミソウ
Gリボン


画像





実家で育てていた
ラグラス。
バニーテールという
別名があるくらい
ふわふわで可愛い♪

ドライにしてあったので
使うことにしました。

画像




スポンジを入れ、
上げ底にします。
そこにオアシスを
グルーガンで固定し、
ローズやドライを
差し込んでいます。

モスでオアシスを
隠すようにして
グルーガンで
南天の実を
つけました。

画像







上から見たところ。

紙箱は手のひらに
乗るサイズです。

画像








結構ギッシリ
詰め込みました。

画像




紙箱の側面には
白いサテンリボンと
その上には
ピンクのリボンコード。

接着剤でつければ
きれいについたのに
手抜きでグルーガン。

サテンリボンが
でこぼこしちゃいました。

画像






とっても可愛らしい
フラワーボックスが
出来上がりました。

これは懇談会の時の
机の上に飾る予定♪

------------------------------------------------------------

今度はちゃんと2輪を使って
ボリュームのあるローズメリアを作ってみたいなぁ。

世の中にはいろいろな手芸があって
技法もいろいろで面白いです。

今回は家にあるものも生かして作れたので
満足度が高かったです。
材料はいろいろ持っているので
生かさないと、ね♪

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ ←参加中。クリックするとツェツェのランキングポイントに1ポイント入る仕組みです。(一日1回まで)




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
プリザーブドフラワーを作り直してしまうんですね。
手が込んでいるわ〜。
でも、自前の材料を取り入れて工夫して作った花は、まさに自分だけの作品。
淡いピンクやクリーム色のローズが、優しさを醸し出しています。
南天の赤い実もいいアクセントになっています。
ドライの材料を用意しておくのも、こういうときに役立っていいですね。
我が家のセンニチコウは、すでに処分されてしまいました(残念)。
りりい
2016/11/28 09:16
* りりいさん *
まさかプリザーブドフラワーに手を加える手作りがあるなんて
知りもしなくて驚きました。
手作りの世界もいろいろなんだなぁと新しい技法を知って
わくわくしました〜♪
ドライの材料が今はいろいろストックされているので
サッと使えてうれしかったです。
実家で咲いていた千日紅もドライのまま、手付かずなので
何かの作品に仕立てたいなぁと思っています♪
ツェツェ
2016/11/28 21:55

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ローズメリアのフラワーボックス ツェツェの部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる