ツェツェの部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS 簡単シャドーキルトのフレーム

<<   作成日時 : 2016/08/18 00:00   >>

かわいい ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

最後に作ったシャドーキルトから数年。
ひっさびさにシャドーキルトをやりました。
とっても簡単なので
時間もあまりかかりません。
小学生でもできるくらい。

家庭科の技術講習会で
教えてもらってきました。

------------------------------------------------------------


材料は100円ショップで全部用意できると思います。
@写真フレーム(私はセリアのもの)
A刺しゅう糸
B布各種(下の写真で説明しますね)

画像



【B布各種】

下から・・・

A土台になる布
Bキルト芯
C見える部分の
 背景布
Dオーガンジー
E好きな色の布

画像





フレームの板を
取り外して
背景布に
印をつけます。

フレームの大きさを
あらかじめ
書いておくと
デザインも
決めやすいです。

画像








好きな色の布を
好きな形に切って
背景布に
配置します。

画像








上から
オーガンジーを
かぶせます。

この時点で
一番上の画像の
順番で
重ねておきます。
(一番下がA)

画像






A〜Eまでを
重ねた状態で
刺しゅう糸で
縫っていきます。

フレームから
出てしまう所は
少しはみ出すように
縫い進めるだけで
大丈夫です。

画像






全部縫い終わったら
フレームの板を
裏に当てて
長い辺を
ぎりぎりで
切り落とします。

画像







上下を折り返して
このように
引っ張るように
縫い留めます。
(柄が違う写真で
 ごめんなさい)

画像







フレームに
はめこんだら
完成です!

画像






デザイン違いも
作りました。

直線よりも
曲線の方が
粗が目立ちません。

画像






フレームに
はめこむ深さが
少ないので
長い辺を
切り落としましたが、
厚みのあるものが
入るフレームなら
上下・左右を
折り返して
それぞれ縫い留めると
安心です。

画像






シンプルな形で
デザイン違い、
寒色と暖色に
してみました。

画像








横置きでも
いい感じ♪

画像






刺しゅう糸は
目立つ色に
した方が
映えますね。

グレーの布に
白の糸では
目立たず、
残念!

画像





技術講習会で
用意してもらった
布から選んだけど
はっきりとした
色の方が
いい感じ。

オーガンジーで
柔らかく見えて
柄物でも
くどくない!

------------------------------------------------------------

それぞれ1時間くらいでできました。
小学生だったらその3倍くらいでしょうか。
夏休み期間に作るのもいいかなぁと思いました。

形はどんなものでもいいけれど、
細かくない方がデザインが映えると思いました。
縫うのも楽ですし・・・。

オーガンジーにはさむと
中の布が意外と摩擦で動かず、
縫いやすかったです。

家に眠っているフェリシモのシャドーキルトパネル、
やらなくちゃなぁ〜と思いながら
作ったのでした・・・。

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ ←参加中。クリックするとツェツェのランキングポイントに1ポイント入る仕組みです。(一日1回まで)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
かわいい かわいい かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
簡単シャドーキルトのフレーム ツェツェの部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる