ツェツェの部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS 立体切り絵 No.2(正月飾り)

<<   作成日時 : 2016/01/11 14:16   >>

ナイス ブログ気持玉 13 / トラックバック 2 / コメント 2

近年の年賀状には
自分で作った作品を何個か写真で載せるのが恒例。
昨年は未年だということで
ニードルフェルトでヒツジを作り
年賀状に写真で載せたのでした。
じゃあ、今回はどうする?
サル???
難しそう〜。

そんな時に立体切り絵のポインセチアを作り、
やまもとえみこさんの
「紙で作るかんたん飾り花 花のカミ・デコ」という本をめくっていたら
ツバキの花を正月飾り風にアレンジした物を発見!
せっかくだからと、作ってみました。

------------------------------------------------------------
画像





本についていた
型紙印刷済みの
色画用紙を
切って用意します。

今回は部品が
多かったので
切るのが大変でした。

画像





花びららしくなるように
おはしでカーブを
つけていきます。
これが楽しい!

右が切っただけ、
左はふっくら加工。

画像





実家で
母が見ている前で
作っていたのですが、
「もっとしっかり
 ふくらみを!」だの、
「やることが遅い」だの、
いろいろ言われながら。

お教室通いの母は
見ていて
もどかしかったみたい。

画像








糊付け部分は
こうして
折り返しておきます。

画像







中心になる花弁は
形が違うし、
カーブの付け方も
かなりキツメ。

画像






土台に花弁を
外側から
貼っていきます。

あら、可愛い♪
親指姫を乗せたい♪

画像






中心に向かうにつれ
貼りにくくなってきます。

これでいいのかしら?

画像





なんか不恰好。
「だから、
 もっと花弁の丸みを
 しっかりつけて
 立ち上がらせてって
 言ったでしょ?」
母の言葉・・・
なるほどね〜。
でも、今更、
どうしようもない・・・。

画像






気を取り直して
葉っぱです。
これもカーブをつけて
貼り付け部分を
折り返します。

画像






別の土台に
葉を付けました。

画像





先に作っておいた
お花をその上から
貼り付けました。

まぁ、可愛い!

------------------------------------------------------------
画像





ここからが
お正月飾り用に
飾りつけ。

水引代わりの
ほそ〜く切った
色画用紙を
色ごとに
束ねて丸めます。

画像






別の細い紙を
色ごとにまとめて
互い違いにして
まとめておきます。

これは本を見て
だいたいで
合わせたので
結構苦労しました。

画像






輪にしてあったものと
合わせます。

長さ・バランスが
難しい・・・。

画像





なんと、
束ねてまとめるのも
本に付属の
色画用紙を
切って作るのです。

徹底してる〜。

マスキングテープで
充分カモ・・・。
(後から思った!)

画像








お花を貼り付けて
完成です!

------------------------------------------------------------
画像








和風のはずなのに
色画用紙で作ると
洋風に見えるのが
不思議です。

お花の色が
ピンクだから?

画像








作った達成感がありました。

うう〜ん、可愛い。

画像






紙の色が違うと
イメージが違ってくるのでしょうね。

私の気持ちにはピッタリです。


こうして、無事に作った立体切り絵は
年賀状に載せることができました。
ちょっぴり華やかで良かったんじゃないかな?

------------------------------------------------------------

付属の紙ですべて作れるという設定だから仕方ないけれど、
水引を使った方が
随分、楽じゃないかなぁと思いました。

後日、母がお教室で作ってきた正月飾りは
水引を使ってありました。
お教室であの細い紙を切るのは
時間がかかりすぎるでしょうね。
水引を教室で使うのも納得です。

でも、紙を細く切って水引代わりにするというアイデアはすごいと思いました。
いろいろな技法があるものだなぁ・・・。

紙ひとつで作るというのは面白いです。
また、いろいろ作れたら・・・と思います。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 切り絵・貼り絵へ ←応援ありがとうございます。



紙で作るかんたん飾り花 花のカミ・デコ
廣済堂出版
やまもと えみこ

Amazonアソシエイト by 紙で作るかんたん飾り花 花のカミ・デコ の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


Amazonアソシエイト by エンボッシング スタイラス の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 13
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
立体切り絵 No.3(花のモビール)
立体切り絵で正月飾りを作ってから やまもとえみこさんの本の中で気になっていたのが 花のモビール。 モビール自体が可愛らしいと思えるのに お花で作るなんて、もっと可愛い! ...続きを見る
ツェツェの部屋
2016/02/28 01:40
立体切り絵 No.7(正月飾り2)
昨年のお正月用に作った正月飾りと似ていますが、 今年用に母が習ってきたお正月飾りを 11月頃に作りました。 ...続きを見る
ツェツェの部屋
2017/01/07 00:16

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
なるほど!立体切り絵というのは、こうやって立体にしていくのですね。
花びらや葉に筋を付けたりカーブを付けたりする過程が、難しいけど楽しそうです。
多分、最近の100円均一なら水引も売っていそうな気がします。
でも、こんなにきれいな作品になるのは、ツェツェさんだからこそだと思います。
手仕事の丁寧さがモノを言うと思いました。
年賀状の写真にも手作り作品を載せる・・・さすがです。
りりい
2016/01/19 16:46
* りりいさん *
私も立体切り絵ってどんな風に作るのかと思っていたので
実際にやってみると意外と楽しかったです。
カーブを付けるのも箸に巻きつけたり、
筋をつけるのも多少曲がっても味になったりするので
なかなか面白いものでした。
水引、100円ショップに売られていました!
どんなものでもあるのがすごいですよね。
年賀状、手作り作品を載せることで
1年のふり返りにもなって意外と続いています♪
ツェツェ
2016/01/21 21:10

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
立体切り絵 No.2(正月飾り) ツェツェの部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる