ツェツェの部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS ブライワックス(BRIWAX)でアンティーク加工

<<   作成日時 : 2015/02/01 13:47   >>

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 3 / コメント 2

ブライワックス初体験では、木箱に塗ってみましたが、
それと同時に他の物にも試してみました。

金属製品に塗るとアンティーク加工ができるらしいけれど、
簡単なのかなとお試し。

------------------------------------------------------------
画像






用意したのは
この3つ。

画像






BRIWAXを塗ると
あら、不思議!

かなりの変身ぶり♪

アンティークっぽく
見えます!

------------------------------------------------------------
画像





これはセリアの
木の茶卓。

BRIWAXを塗って
試してみたくて
購入しました。

画像





古いタオルに
BRIWAXを付けて
塗ってみたら
こんな風に。

染み込み方が
均等ではないので
それがかえって
味わい深い・・・。

画像





これもセリアの
ブリキの入れ物。

可愛らしい形が
気に入りました。

これもBRIWAX用に
購入した物。

画像




木製品ではないので
塗りこむことは
できません。

古タオルにBRIWAXを
付けてから
押しつけるようにして
塗ってみました。

適当です。

画像





適当に押し付けたのが
功を奏しました。

錆びているように
見えませんか?

これは楽しい!!

画像





これは彼が飲む
バーボンについてきた
ミニトレ―。
かなりの数が
たまっているので
これにもお試し。

画像





ツルンとしたのも
いい雰囲気だけど
この鈍い輝きも
なかなかの存在感。

真ん中の彫りも
影をひそめました。

------------------------------------------------------------

こんなに簡単にアンティーク加工ができるなんて・・・
あちこちのブログで見ていたけど
半信半疑でやってみたんです。
本当に簡単!

それでもワックスだから、乾いたらどうなるのかなと
気になっていました。
ベタベタするんじゃないかしらって。

それが意外とべたつかない。
手触りはゴワッとした感じだけど
手についてくる感じもしません。
強くこすると取れちゃうかもしれませんが、
インテリアとして置いておくなら十分!

あとは気温が高くなってきた時にべとつかないかどうか・・・
BRIWAXは冬場は固形なのですが、
夏場は高温だと液状になるらしいのです。
塗ったものがどうなるのか、それが一番気になっています。

まぁ、なにはともあれ、インテリアに役立ちそうな小物が
気軽に作れるので大満足!
ドライフラワーなどに似合う小物ができました♪
今後もいろいろ試してみたいなぁ。

にほんブログ村 インテリアブログ プチプラインテリアへ
にほんブログ村 ←参加中。クリックするとツェツェのランキングポイントに1ポイント入る仕組みです。(一日1回まで)




Amazonアソシエイト by ブライワックス・オリジナルBRIWAX(ウォルナット)400ml の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
アトリエ 2015.1月
お正月のアトリエから ちょっと模様替えしました。 ...続きを見る
ツェツェの部屋
2015/02/14 13:13
ブライワックス(BRIWAX)でイーゼルの変身
ブライワックス(BRIWAX)でアンティーク加工をした後、 教室で本を紹介するためのイーゼルを変身させました。 ・・・とは言っても、ブライワックスを塗って、 色を変えただけだけど。 ...続きを見る
ツェツェの部屋
2015/05/12 22:11
エコクラフトでハロウィン小物
9月中旬頃にハロウィングッズが ダイソーに売られていました。 ...続きを見る
ツェツェの部屋
2015/10/14 00:22

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ブライワックスでアンティーク感が出ましたね。
でも、正直な感想は元の方が綺麗な気がする。
アンティーク好みの方には、まさに趣味の域といえるでしょうね。
勝手な感想で、すみません。
りりい
2015/02/05 09:53
* りりいさん *
そうですよね。元の方が好みの方もいらっしゃると思います。
今はアンティークな物が流行しているけれど、
本物のサビが苦手な私は、これくらいならやってみたいなと
思いながら試してみました。
実験中なので、さまざまやってみて
自分好みを探してみたいと思います♪
ツェツェ
2015/02/05 23:13

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ブライワックス(BRIWAX)でアンティーク加工 ツェツェの部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる