ツェツェの部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS ビーズ No.110(2回目のとんぼ玉作り)

<<   作成日時 : 2013/10/09 00:33   >>

かわいい ブログ気持玉 8 / トラックバック 2 / コメント 2

昨年に初体験した「とんぼ玉作り」
今年も理科の先生と一緒に
夏休み期間中に理科室にこもって作りました。

材料は理科の先生が用意してくれました。
そのかわり、作ったとんぼ玉を何かに加工して
学校のバザーに出すという条件付きです。

あまりにも可愛かったので
南部鉄器の黒猫」の記事の背景にも転がせてありました。
気づいた?


------------------------------------------------------------
画像




鉄芯に剥離剤をつけ、
ガラス棒を溶かした物を
まきつけて作ります。

今回は前回よりも
少しは上達したかな。

鉄芯から外すのは
家でやることにして
持って帰りました。

画像




まだ中心の剥離剤を
とっていないので
穴の部分が白いです。

剥離剤は水につけて
歯間ブラシで
洗い取ります。

画像





おいしそうな色♪

前よりは丸く
可愛くできました。

画像





溶かしたガラス棒を
鉄芯にうまく
巻き取れなくて
レモン型になってしまった!

だけどドットの付け方の
練習用にしました。

画像



透ける色のガラスに
他の色でドットを
付けてみたけど
「それは色が分かりにくいよ」
「えええ〜?!」

途中で集中力が切れて
あれよあれよと
模様が流れ出ちゃった・・・。
丸くないし・・・失敗!

画像




「この色ならどう?」と
チャレンジしてみたけど
溶かしたガラスを
たくさん巻きつけすぎて
横長になってしまった・・・

あぁぁ〜これも失敗!

画像



これは理科の先生に
手伝ってもらって
なんとか丸くきれいに。
だけど、穴の部分は
とがってしまった・・・。
上手だと穴の周りが
緩やかに少し
へこむのだそう。

それにしても
ドットの大きさを
揃えるのができな〜い!

画像



「もういっちょ!」と
作ってみたけれど、
土台の玉が
小さめだったので
ドット模様をつけるのに
うまくいかずに・・・

溶かし流して
渦巻き模様に。

適当すぎて
渦が均一ではないけれど。

画像



たくさんガラスを
巻きつけてみました。

そのうえ、
白のドットの上に
オレンジのドット!
あえてずらしてみました。

大きすぎて
ゆがんじゃったけど
一番のお気に入り♪

画像





全部で8個。

黄緑とオレンジが好きなので
同じような色だけど
全部大きさも、模様も
違っていて面白い!

画像





どれもこれも
可愛らしい♪

さて、どんなふうに
仕立てようかな・・・。

うう〜ん、でも・・・
手放したくないな。
可愛すぎる♪

------------------------------------------------------------

カラフルな色で楽しみました。
真夏の理科室で
バーナーの火をじっと見て作るのは
大変なんだけど、楽しい♪

真剣にやっているので
一つ作ると腕に玉のような汗が・・・。
集中していると汗が出ているのも忘れるのね。
秋に近づいてきている今となっては
いい思い出です。

「また来年も誘ってくださいね」と
理科の先生にお願いしておきました。

それにしてもガラスって奥が深い・・・。
これ、本格的に始めたら大変なことになりそう!

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ ←参加中。クリックするとツェツェのランキングポイントに1ポイント入る仕組みです。(一日1回まで)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
ナイス

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ビーズ No.111(とんぼ玉の人形ストラップ) ※作り方付き
自分で作ったとんぼ玉でストラップを作りました。 ...続きを見る
ツェツェの部屋
2013/10/12 19:31
ビーズ No.112(とんぼ玉の平結びストラップ2種)
自作のとんぼ玉は一色の物と ドット柄などの柄物を作りました。 ...続きを見る
ツェツェの部屋
2013/10/23 23:56

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
自分でトンボ玉が作れるとは!感激ですよ、これは。
それに色がきれい!水玉も流水模様もきれい。
一番上の写真を見て、最初は「かんざし」を作られたんだ、風流でいいなと
思ったら、鉄芯だったんですね。よく見たら、分かりました。
りりい
2013/10/16 15:07
* りりいさん *
そうなんですよ〜、感激です。
だけどガラスを扱うって本当に難しくって…。
火にかざしている時は色が違うので、
冷えてからの色の美しさに驚きます。
作るまでは興味もなく、ただ穴があるだけだと思っていましたが
実は真ん中に穴が来たり、きれいな丸になっていたりするのが
とってもすごいことなんだと実感しています。
ツェツェ
2013/10/17 00:16

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ビーズ No.110(2回目のとんぼ玉作り) ツェツェの部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる