ツェツェの部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS 革小物 No.4 キーケース(3:コバ磨き・スナップ付け・けがき線)

<<   作成日時 : 2013/09/20 00:03   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 1 / コメント 0

手作りのレザーキーケース作り。
初めてのことでドキドキしながらも
一気に作業を進めます。

今回は革の端の処理。
そしてスナップをつけます。

------------------------------------------------------------
画像





キーケース本体は
2枚の革を貼ってあります。

縁はこんな感じ。
裁ちっ放しです。

画像



革の裏の毛羽立ち処理に
使ったトコノール
これを革の断面に
丁寧につけて
磨いていきます。

磨く時に使うのは
白い棒はへり磨き
先にある半円上には
サイズ違いの溝があり、
溝を革の断面に合わせて
こすっていきます。

画像



断面に水をつけてから
しばらく置いて、
その後にトコノールを塗って
磨きました。

すると・・・
こんな風に艶が出て
きれいになります。
これは専門用語で
「コバ磨き」というそうです。

画像



こっちの画像の方が
分かりやすいかな?

断面が丸みを帯びて
つやつやです。

黄色の方には
紫色が滲みて
少し汚くなったけど・・・。
ま、許せる範囲です。

------------------------------------------------------------
画像




次はキーケース本体に
スナップを付けます。

スナップ金具は
大きさもいろいろ。

これで1セット。
凸には長めの足の
土台金具をつけます。

間違えると大変!

画像




それぞれの金具に合う
大きさの穴を
開けます。

サイズ合わせも大事です。
凸凹それぞれで
サイズが少し違うので
慎重に合わせました。

画像




キーケースを
折り曲げて
かぶせた時に上になる部分。
凹のスナップです。

穴を開けたところに
土台金具を差し込み、
打ち込んで留めます。

画像






これが裏側です。
これで凹が終わりました。

画像






残りは凸部分。

こんな風になりました。
少し打ち込みすぎた?

画像






凸の裏側です。

------------------------------------------------------------

お次は縫うためのガイド線をつけます。
これがなかなか面白いです。

画像





革の縁に線があるのが
分かりますか?

実は線を引いたのではなく、
線を彫っているのです。
削っていると言った方が
分かりやすいかな。

画像





この線をつける道具。
ステッチンググルーバ
面白い形。

持ち手の先には
銀色の金具。

画像



先はこうなっています。
小さな穴から削った革が
出てきます。

中心の太い棒を
革の縁に合わせて
手前に引いて使います。

穴のところが
刃になっているので
革が削られて
溝になるのです。


この線のことを専門用語で「けがき線」というそうです。

けがき線があるとまっすぐに縫うためのガイドになるだけでなく、
削ってあるので縫った糸が沈みこみます。
これで革の表面と糸が同じ高さになって
見た目も美しくなります。
そして、作品を使用している時の摩擦も減らせて良いのだそう。
考えられているものです。

------------------------------------------------------------

これで後は縫うだけとなりました。
縫ったら完成!
ワクワクがとまらず、勢いよく作り上げました。

縫う作業は次回に・・・♪

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ ←参加中。クリックするとツェツェのランキングポイントに1ポイント入る仕組みです。(一日1回まで)



はじめてのレザークラフト
スタジオタッククリエイティブ

Amazonアソシエイト by はじめてのレザークラフト の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



Amazonアソシエイト by トコフィニッシュ (80ml) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


Amazonアソシエイト by [レザーマニア]ヘラ付へり磨き の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
革小物 No.4 キーケース(4:手縫い)
いよいよキーケース本体を縫います。 縫わなくても、本体の形はできているのですが、 強度のため、見た目のためにも 手縫いをします。 ...続きを見る
ツェツェの部屋
2013/09/22 12:47

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
革小物 No.4 キーケース(3:コバ磨き・スナップ付け・けがき線) ツェツェの部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる