ツェツェの部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS 革小物 No.4 キーケース(2:金具取り付け・模様穴あけ)

<<   作成日時 : 2013/09/17 00:58   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

初心者のくせに、ちょっとオリジナリティーも出したいなと
いろいろやってみたキーケース作り。
今回は金具取り付けと、革の模様の穴あけ編です。

------------------------------------------------------------

前回は本体の形を作るところまででした。
今回は他のパーツです。

手持ちのキーケース(土屋鞄製作所のもの)を観察すると、
キーを取り付ける金具は別の革についていました。
強度の問題なのかなと思い、
私も別の革で金具を付けることにしました。

画像





前回、ご紹介した
革の裏を処理したものが
右側のもの。
(床面を磨いたものが右)

これをカッターナイフで
裁断します。


大きさは金具の幅より大きめ。
キーケースの縦の長さ×キーを付ける金具の幅より大きめです。
私は鍵が4つ付けられる「4連キー」金具を使いました。
金古美色です。

画像



ホックやらなんやらで
革に丸い穴を開けることが
意外とあるようなのですが、
大きさによって
パンチを買うのは・・・。

そこで、様々な大きさの穴を
開けられる差し替えパンチ
東急ハンズで購入。

画像



スターターセットに入っていた
木槌ゴム板
下に敷く分厚いフェルト

好きな大きさのパンチで
革に穴をあけます。

この木槌やゴム板、フェルトは
セットに入っていました。


革にパンチを垂直にあてて
パンチの上から
木槌で叩いて穴をあけます・・・が、しか〜し!
・・・かなり大きな音がします。

集合住宅に住んでいる私。
下に響いてはいけないと、
クッション→分厚い雑誌→フェルト→ゴム板を置きました。
でも・・・パンチを叩く音は聞こえますよね。
叩く回数を減らすために、強めに一気に叩きました。

画像




パンチの穴を変えて
お花模様にあけました。

おもしろ〜い!

画像




こんな風に模様付け。
オリジナルのものが
出来る楽しみって
手作りならでは。

画像





これが4連キー金具
カシメで留めてあります。
キー金具とカシメが
一緒に入って売られていて
それはいいのですが、
革の穴の大きさは
間違えないように
慎重に選びました。


金具を付けたい場所に置いて、
目打ちで小さく穴を開けて印付け。
ハトメの裏側(突起が長い方)を下から差し込んで、
キー金具、そしてカシメの上に付く方を乗せます。
カシメは下側と上側を合わせて、上から押すとカチッと仮留めできます。

上の画像に写っている丸いへこみのある道具はメタルプレート
何種類もの穴の大きさがあるので
ちょうどいい場所に合わせてカシメの裏側を合わせ、
あとは画像にある細い棒のカシメ打ち棒カシメの頭に合わせます。
打ち棒を木槌で叩くと、カシメが留まるといういう仕組みです。
カシメ打ち棒はカシメのサイズに合わせて購入しました。
(カシメのサイズごとに購入しなければならないのか〜、大変だ!)

私が用意した紫の革は薄かったために
カシメを留めても、革の厚みが足りず、
すこし隙間があいてしまいました。
こういう場合は裏に当て革をした方が良かったかも・・・。

画像




あとは金具付きの革を
本体の革に
接着剤で付けました。

接着剤を付ける位置を
やすりで毛羽立たせると
思った以上に
しっかりとつきました。


金具付きの革は上下だけ(本体の縁だけ)についています。
だから、裏には緊急の時のお札とか、
ちょっとした紙切れなどがはさめるようにしました。

------------------------------------------------------------

もう、ほぼキーケースの形になっています。
面白い物です。
紫と黄色の色の違いを際立たせたくて
パンチで穴あけ模様を付けたけど、
これがおもしろくって仕方ない。

本当は表の紫の革に穴あけ模様をつけてから
内側の黄色の革を貼ろうと思っていたけど、
(要するに本体表面にも穴でできた模様をつけたかったのです)
忘れてしまっていて、
2色の革を接着剤で貼りあわせた瞬間に気づいて・・・ショ〜ック!
もう、本体表面には穴あき模様は無理〜。

色違いの良さを出すためにも
なんとか模様を・・・と考えて
内側のパーツに無理やり実行してみたのでした。

キーケースを開けないと気づかないんだけどね。
もう、自己満足の世界です。

そして・・・お花模様のせいなのか、
なんだか和風に見えてきました。
スタイリッシュなイメージだったのになぁ。

ま、初めてなので、これも経験です。

次回は本体の縁の処理とスナップ付けをご紹介します。

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ ←参加中。クリックするとツェツェのランキングポイントに1ポイント入る仕組みです。(一日1回まで)



はじめてのレザークラフト
スタジオタッククリエイティブ

Amazonアソシエイト by はじめてのレザークラフト の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


Amazonアソシエイト by ストロングツール(Strong TooL) 差替式パンチセット 05496 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


Amazonアソシエイト by クラフト社 木槌 並 8571 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


Amazonアソシエイト by メタルプレート(打ち台) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 10
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
革小物 No.4 キーケース(2:金具取り付け・模様穴あけ) ツェツェの部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる