ツェツェの部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS 切り絵 No.223(フルーツのクリスマスリース)※色付け編

<<   作成日時 : 2012/11/25 13:49   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 6 / トラックバック 1 / コメント 4

海外サイトで見つけた無料塗り絵の図案を
頑張って切り絵にした作品。(→
それに色付けしました。

いつも色を付けるときは様々な素材を合わせつつ、
納得のいくまで考えてから進むのですが、
今回は悩みすぎた結果、
なんだか思ったようにはいかなかった作品となりました。
これ、どうなのかなぁ〜と完成した今でも思います。
作ってしまったから、今からではどうにもならないんだけど。

------------------------------------------------------------
画像





様々な色画用紙と合わせ、
結局、切り絵が浮き立つ、
淡いグリーンに
スプレー糊で貼りました。

グリーンにしたのは
クリスマスカラーの
赤と緑のどちらかに
したかったから。

画像



そのまま四角の土台に
貼ったままでも良かったけど
寂しいかなぁと思って
輪郭に合わせて
土台も切ってみました。
(フリーハンドです。)

なんだか、切り絵の良さが
殺されてしまったような・・・。
マジックで描いたみたい。
こりゃ、失敗だ!

画像






半ば自棄になって
色鉛筆で色塗り。

あぁ〜、もう引き返せない!

画像







赤い実も色塗り。
立体的に見えるように
濃さを変えました。

画像





ヒイラギの葉は
二色で塗り分けました。

こうした方が奥行きが
出るかもしれないな・・・。

塗り方が少し雑ですね。
嫌になってきたのです。

画像




切り絵に沿って
土台を切ったために
なんだか調子が
くるってしまった・・・。

もう、どうしていいか
分からな〜い!

画像





これで終了!

あえてフルーツには
色を塗りませんでした。

これ以上やったら
ひどくなりそうで…。

画像






正面から見ると
こんな感じです。

どうなのかしら・・・。

------------------------------------------------------------

最初はヒイラギの葉だけ和紙を貼るか、
実の部分だけ和紙を貼るか・・・という二択で悩んでいました。

和紙で色付けしたかったから。

だけど、いい色具合が見つからなかったのと、
また、色が全面に出すぎて
繊細なこの切り絵図案から色付けが浮いちゃうように思えたんです。
悩むこと数十分。

思い切って土台だけ色を付けたらいいのか・・・と思ったんだけど、
これがまた、使いたかった深い緑や赤は切り絵が目立たない。
淡い色・・・と考えると赤系はいまいち。
(ピンクに見えて可愛すぎたのです。)
爽やかなグリーンが第一候補に。

でも、貼ってみたら、シンプルすぎてさびしいような・・・。
くりぬいてみたらどうだろう?

以上の流れで、こうなったというわけなんです。
切り絵の良さは殺してしまったかもしれない・・・。
なんだか残念。

無料塗り絵のサイトからの図案だったけど、
本当に塗り絵をすることになるとは思いもよりませんでした。
久々に色鉛筆を家で使った気がします・・・。

まぁ、この経験は次に生かそう!
最初から、どうしたいかを考えて作るのも大事ということですね。

クリスマス切り絵、今年はもう一つくらい作れるかしらん?

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 切り絵・貼り絵へ ←「試行錯誤したのが分かったよ」「ある意味、面白かったよ」と思われた方、良かったらクリックしてくださいね♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
ナイス
かわいい

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
切り絵 No.224(クリスマスのキャンドルナイト)※切り絵編
今年のクリスマス切り絵シリーズ、第3弾。 今回はキャンドルです。 またもや、海外サイト「Purple Kitty」から、無料ぬり絵図案をお借りして作りました。 「Christmas Candles」です。 ...続きを見る
ツェツェの部屋
2012/11/28 00:13

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
色がついたのを見るのを楽しみにしていました。
細かい作業で、大変な切り絵ですね。
すごくすてき。
プロ級の腕前にほれぼれしてしまいます。

ツェツェさんの色は上から塗っているんですね。
後に何か貼り付けるのではないのですね。
なるほど〜。
色鉛筆の柔らかい色合いがすごくすてきです。
赤い実が全体を引き締めて引き立てる感じがしますよ。
切り絵も引き立っていると思うのですが。

切り絵は子供たちにも時々やらせることがあるけど、裏に色紙を貼って一色で終了と言うことが多いので、色鉛筆はとっても新鮮でした。
ぜひ、やってみたいなあ。
Mayuflower
2012/11/25 19:21
* Mayuflowerさん *
色鉛筆で塗るのは久しぶりなんですけど、
いつも貼った後に塗ってしまいます。
黒の色画用紙だから、多少切り絵に色がついても分かりにくいんです。
色を塗ってからずれないように貼るのは至難の業なので・・・。
色画用紙で切り絵をするのは厚みがあって少し難しいけれど、
後から色ぬりするにはちょうどいい厚みです。
子どもたちにはピッタリかもしれませんね♪
色鉛筆の淡い色合いが切り絵を少しでも引き立たせていれば幸いです。
自分のイメージとかけ離れた作品になったので自信がないんです。(泣)
ツェツェ
2012/11/26 00:52
色鉛筆で色付けされたんですね〜。
深い緑や赤ではなく、あえて他のところでの色付け
ツェツェさんならではのアイデアですね。
とてもやさしい雰囲気が出ていると思います。
クリスマス飾りなので、どうしても赤や深い緑を頭に入れてしまいますが
これはこれで素敵です!!

切り絵の色付けって難しいですね。
以前背景に色付けを数回した事があるのですが
切り絵自体に(黒ではなく)色が付いているいるせいか
上手く合わせることが出来ず、色付けは全部ボツになりました。

ツェツェさんの色付けされた作品を見ると
ちょっとやってみようかなぁって思うのですが
実行するには至らず…です (苦笑)
ブルーエム
2012/11/26 19:19
* ブルーエムさん *
色鉛筆での色付けは難しいなぁと思いました。
私のイメージではもう少し濃い色のつもりだったんだけど、
色鉛筆だとどうしてもほわ〜んとした雰囲気になってしまって。
深い緑や赤は切り絵の黒をつぶすのではないかと思って
こんな色にしたんですが、良かったということですね♪
とりあえず、ホッとしていますが
本当はもっと華やかにしたかったんですよねぇ。
色付け、本当に難しいなぁと今回は特に思いました。
イメージ通りに仕上がる時が多かった私にとっては
今回は結果オーライではあるけれど、
なんだか失敗した気持ちが強いです…。
人の作品を見るとやってみようという気持ちになりつつ、
実行まで至らないってこと、私も結構ありますよ〜。(笑)
ツェツェ
2012/11/26 21:47

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
切り絵 No.223(フルーツのクリスマスリース)※色付け編 ツェツェの部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる