ツェツェの部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS 切り絵 No.211(二羽の小鳥の色付けと額装)

<<   作成日時 : 2012/09/02 02:23   >>

ナイス ブログ気持玉 17 / トラックバック 3 / コメント 2

二羽の小鳥の切り絵は、かなりのお気に入り♪
色付けしようか悩みましたが、
お気に入りの切り絵だからこそ、
チャレンジしました。

色付けは、いつも和紙。
どの和紙にしようか悩みましたが、
淡い色がいいなと思って
「典具ぼかし」という透け感の強い和紙にしました。

------------------------------------------------------------
画像





これが「典具ぼかし」。
淡くて薄い和紙です。
ほんのりとぼかしが
入っているので
お気に入り。
(椿の切り絵の背景にも
 使いました→


画像




和紙の上に
切り絵を置いて
印をつけました。

和紙を切って
裏側に貼ると・・・
なんでかな、
いつもはみ出してしまう。

画像




はみ出した部分は
裏からそぉっと
カッターナイフで
切り落としました。

特に色が隣り合わせに
なる部分は慎重に。
はみ出た部分が
透けちゃうから。

画像





ボンドで小さく
点々と貼り付けます。

結構慣れてきたかも。

------------------------------------------------------------
画像




3輪のバラが
咲き誇りました♪

渋めの色を選んで
みたけれど、
ピンクが少し
明るすぎたかな。

画像





gardenさんの作品で
色付けしてあるのが
とても印象的だったので
この切り絵も
バラだけの彩色に。

------------------------------------------------------------
画像




額装をしようと思って
セリアで見つけた額。

この軽さがお気に入り。
ガラスではなく
アクリルだけど。

画像





そのままでも
良かったけれど、
ホームセンターで見つけた
塗料「nuro(ヌーロ)」で
額縁の色を
変えました。

画像




私が購入したのは
アイボリー色。
チューブタイプなので
出しやすくて
柔らかい絵の具のように
気軽に使えそう。

画像




何もしていないと
この色です。

この後、金具を
ドライバーで外して
色を筆で塗りました。

画像




本当は紙やすりで
綺麗に面を整えてから
塗る方がいいけど、
私は直接べたべたと
3度塗りほどしました。

乾くのも早くて良かった!

画像




額縁に色を塗る前。

ナチュラルで
いいんだけど、
中の白い台紙が
悪目立ちしている、
そんな気がして。

画像




アイボリーにしたら
柔らかい印象です。

切り絵の黒も
映える気がする♪

画像





3度塗りしたから
少し艶も出て
いい雰囲気の額に。

画像





金糸を2本撚り合わせて
少し太めにしてから
額の紐にしました。
少しだけ高級感アップ。

白に黒の切り絵と
色付けしたバラが
とても映えました。

------------------------------------------------------------

とってもお気に入りの切り絵、
額装して飾れるというのが嬉しい♪

やっぱりgardenさんの作風が好きなんだなと思います。
自分で作ったのに、gardenさんからの贈り物のような気がする・・・。
今までたくさんの切り絵を作ってきたけど、
これが一番のお気に入りです。

あぁ、鳥好き、お花好き、
切り絵好き、和紙好き、ばんざ〜い!

大好きがたくさん詰まった作品だから、
毎日見てはニヤニヤしそう・・・。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 切り絵・貼り絵へ ←応援ありがとうございます。




切り絵作家 gardenの素敵な切り絵図案集
朝日新聞出版
2012-05-18
garden

Amazonアソシエイト by 切り絵作家 gardenの素敵な切り絵図案集 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

典具ぼかし
トーヨー
2004-08-01

Amazonアソシエイト by 典具ぼかし の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 17
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
切り絵 No214(リスの収穫祭)
秋に合うような図案を本から探して切り、 額に入れることにしました。 ...続きを見る
ツェツェの部屋
2012/09/26 01:06
リメイク木箱のスタンプBox 〜前編〜
引っ越し前に作ったリメイク箱。 フェリシモのモニター商品を使って作品作りをしたものです。 だけど、この作品の画像は 不採用だったみたいなので ここでご紹介します♪ ...続きを見る
ツェツェの部屋
2014/02/22 21:55
切り絵 No.252(草花と動物たち) 〜色付け編〜
gardenさんの本からの図案を切り終えた後、 色付けするかをとっても悩みました。 ...続きを見る
ツェツェの部屋
2015/11/21 12:03

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
この一言に尽きます。
素敵ーーーーーーーーー!!!!

この繊細な図案と、ツェツェさんのとっても丁寧な手作業は、まさにピッタンコな相性ですね。
和紙の色付けから、額縁を塗ることまで、ただひたすら、う〜〜〜んと唸り、感心いたしております。
k.k
2012/09/03 17:06
* k.kさん *
この図案があまりにも素敵なので
どうしても和紙で色を付けたかったんです。
本当にお気に入りの図案だったから
色をつけて変になったらどうしようかと思いました。
満足できる仕上がりになって良かったです。
セリアの額縁、いろいろと変身させることができて
ヘビーユーザーになりそうな予感・・・♪
ツェツェ
2012/09/03 22:35

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
切り絵 No.211(二羽の小鳥の色付けと額装) ツェツェの部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる