ツェツェの部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS ツェツェの切り絵本棚≪1≫

<<   作成日時 : 2011/11/23 13:06   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 1 / コメント 2

ツェツェの切り絵お道具箱」に引き続き、
今回は切り絵に使う本のご紹介です。

だいたい購入した時期を追って紹介していきたいと思います。

------------------------------------------------------------


Amazonアソシエイト by 紋切り型 めでたづくし色紙100付き の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


一番初めは「ツェツェの切り絵お道具箱」でも紹介した、
ガジェットブックスシリーズの『紋切り型 めでたづくし』。
これはフェリシモで見つけて購入しました。
対い鶴」が切り絵作品第一号!
懐かしいけれど、あの時の興奮を今でも忘れられません。

------------------------------------------------------------


Amazonアソシエイト by 紋切り型 ものづくし色紙100枚付き の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


フェリシモの半年予約で購入したため、
次々と送られてきました。
これは『ものづくし』。
さまざまな物に由来した紋が入っています。
私は「三ッ開き傘」などを作りました。

------------------------------------------------------------


Amazonアソシエイト by 紋切り型 らくらくの巻色紙100枚付き の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


はさみでも作れるというところがポイントの紋切り型。
かんたんだということもあり、
子ども達の紋切り遊び」に使ってみました。
シンプルだけど、形の美しさが分かります。

------------------------------------------------------------


Amazonアソシエイト by 花といえば桜。春爛漫紋切り型 花之巻色紙100枚付き の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


フェリシモの半年予約で送られてきたこの本。
『紋切り型 花之巻』。
どうやら、これを使って切った作品は私にはなかったみたい。
中に入っている赤系の和紙折り紙は使うけれど・・・。
花模様がいっぱいのはずなのに、
私の趣味ではなかったということと、『めでたづくし』で満足していたからかな。

------------------------------------------------------------


Amazonアソシエイト by 紋切り型 昭和モダン色紙100枚付き の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


これは斬新な!と送られてきて驚いた本。『昭和モダン』。
黒で作るのが正統派だと思うものが多かったです。
私は「椿」などを作りましたが、
中にはチャップリンなどもあって面白いです。

------------------------------------------------------------
画像

アマゾンでは今は在庫がなかったけれど、
ガジェットブックスから出ている『中国のめでたい形』。
正月あたりに活躍しました。
中国の寿」や「サルと桃の壁掛け」を作りました。
赤い和紙が入っているので
それを使うだけで、おめでたい感じになるところがいいです。

------------------------------------------------------------

ダヤンの切り絵
エムピーシー
池田 あきこ

Amazonアソシエイト by ダヤンの切り絵 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


『ダヤンの切り絵』。
もともとダヤンが好きだったこともあり、
購入しました。
中にはカッターだけでなくハサミでの切り方や
ステンシルの方法なども載っています。
ダヤンとローソク」のように
切り紙が多いので開くのも楽しみになる本。
黒の切り絵が似合うダヤンって可愛いなと再確認したのも懐かしい。
もう4年も経つのね・・・。

------------------------------------------------------------


Amazonアソシエイト by からくり切り絵―切り紙をとことん楽しむ本 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


小宮山逢邦さんの『からくり切り絵』。
これは教室掲示物にちょうどいいと思って
4年前に購入しました。
昆虫が多く入っているところが決め手でした。
最初は「雪の結晶」から切ったなぁ。
季節感が感じられる切り絵作品が載っています。
すぐに切ることができるように
模様入りの紙の裏に型紙印刷されているので
気軽に切り絵に取り組める本です。
折って切る切り紙タイプ。

------------------------------------------------------------

からくり切り絵 百花繚乱編
エムピーシー
小宮山 逢邦

Amazonアソシエイト by からくり切り絵 百花繚乱編 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


同じく小宮山逢邦さんの『からくり切り絵 百花繚乱編』。
こちらはお花ばかりが季節に合わせて
た〜くさん載っています。
アジサイ」が気に入って
一番最初に作ったっけ。
懐かしい〜。
この本も模様入りの紙の裏に型紙が印刷されていて
とても親切な作りです。
これも折って切る切り紙タイプです。

------------------------------------------------------------

からくり切り絵―四季の彩り編
エムピーシー
小宮山 逢邦

Amazonアソシエイト by からくり切り絵―四季の彩り編 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


お次も小宮山逢邦さんの『からくり切り絵 四季の彩り編』。
上の2冊と同じタイプの切り紙ですが、
四季に分かれた作品が載っているので
これも教室掲示用にと購入しました。
行事などの作品があって楽しめます♪
打ち上げ花火」「灯篭流し」なんかがあって
おもしろいです。

------------------------------------------------------------

これだけ持っていても、まだ全部は作れていません。
本を選ぶポイントは、作品が学校の教室掲示に使えるかどうか。
どうしてもそういうポイントで選ぶことが多いです。
ダヤンだけは完全な趣味なんですが・・・。

まだ少し、本の紹介が残っていますが、これはまた次回に・・・♪

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 切り絵・貼り絵へ ←参考になりましたらクリックしてね♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ツェツェの切り絵本棚≪2≫
「ツェツェの切り絵本棚≪1≫」の続きです。 切り絵作りのために私が購入した本を紹介しています。 ...続きを見る
ツェツェの部屋
2011/11/26 00:38

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。
リクエストにお応え頂いて、本当にありがとうございます!

私、小学生の頃に、折り紙をたたんでは切り、たたんでは切り…、開く瞬間がたまらなく好きで、とにかく切り紙大好きだったことを、最近思い出して、そうこうしていて、ツェツェさんのブログにたどり着いたんです。

ちゃんとそういう世界が、きちんとした形であるんだなと知って、大人も芸術的に楽しめるんだと、興奮しちゃいました!
(たたまずに、カッターで切っていく切り絵も、もちろんすごーくやりたいです!)

ご紹介頂いた物、どれも楽しそう!
もうワクワクしてます☆
ダヤン(初めてしりましたが)も、しゃれてますね!本当に、とーっても参考になります!!ありがとうございます!

あ、実は昨日、「もみじ」が連なった切り紙をしてみました!あるデザインを見ながら、フリーハンドで下書きして切ったのですが、なかなか綺麗な形に仕上がっていて、感動しました!これはハマりますね(笑)
はる
2011/11/23 21:57
* はるさん *
折った紙を切って開く瞬間ってワクワクしますよね。
大人になった今でもそう思うのですから
子どもの頃ならなおさらだと思います♪
本を見ては作っていますが、折って切るタイプなら
フリーハンドで描いても楽しめますよね。時々、やっています。
私は折りたたんだ後にどこを切ると
どうなるかが想像できるタイプではないので
かなり想像外の出来上がりになるんですけれど・・・。(笑)
切り絵だと手書きの絵よりもサマになってみえるのも面白いです。
紙の選び方でも印象が変わるのでハマりますよ〜♪
ツェツェ
2011/11/24 00:14

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ツェツェの切り絵本棚≪1≫ ツェツェの部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる