ツェツェの部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS ツェツェの切り絵本棚≪2≫

<<   作成日時 : 2011/11/26 00:31   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 1 / コメント 4

ツェツェの切り絵本棚≪1≫」の続きです。
切り絵作りのために私が購入した本を紹介しています。

------------------------------------------------------------



またまたダヤンシリーズ。
『ダヤンの切り絵12ヵ月』です。
上のアマゾンの画像は主婦の友社だけど
私が購入したのはエムピーシーのもの。
表紙も少し違うけれど
基本的な部分は変わらないんじゃないかしら。
折って切る切り紙タイプとは違い、
切り絵タイプです。
型紙印刷済みの紙がついているので
気軽に切ることができます。
私は「猫ふんじゃった♪」を作りました。
色を付けたら可愛いものができそうなんだけど
少し細かいかな〜。

------------------------------------------------------------


Amazonアソシエイト by 切り紙あそび―美しい日本の風物を描く (レッスンシリーズ) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


またまた小宮山逢邦さんの本、『切り紙あそび』です。
小宮山逢邦さんの本の中でも今のところ、一番のお気に入り。
カッターで切る方法が写真入りで分かりやすく載っています。
子どもたちに教える時に、この本を活用しました。
この本が一番分かりやすい気がしています。

この本では私の好きな「」があったり、
3枚の色紙を重ねて表現する「キャンドル」のような作品があったりと
かなり楽しめる内容だと思っています。
季節ものも多いのがいいのかも。
干支も載っています。

------------------------------------------------------------



吉浦亮子さんの『雪の模様切り紙』。
本屋さんで偶然見かけて釘づけに!!
写真集のような美しさと本の紙質が私のツボにはまりました。
また、雪の結晶ばかりを載せている潔さも好き。
白と赤だけで表現されている雪の結晶がモビールになっている写真を見たら
作りたくなってしまう・・・♪
たくさんの雪の結晶が載っています。
直線ばかりで作られているので、意外と切るのは慣れれば楽。
私は「雪の模様001」から「雪の模様012」までを作って、
手作りの「雪の標本帳」に入れて保管中。
今年ももう少し作ろうと思っています♪

------------------------------------------------------------


Amazonアソシエイト by 蝶の模様切り紙―華やかに舞う、ロマンチックな世界の蝶86種類 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


これもまた吉浦亮子さんの本。
『蝶の模様切り紙』です。
蝶々ばかりが載っている本。
上に紹介した『雪の模様切り紙』と共通する美しさがあります。
味わいのある紙で色とりどり作られた蝶々。
私も様々な色画用紙で切ってみたいと思ってはいるんだけど、
今のところ、作ったのは「付箋の蝶々1」と「付箋の蝶々2」だけ。
ノートパソコンに貼ったら可愛くて
そこで満足しちゃっている私です。

------------------------------------------------------------

切り絵の下絵集
東方出版
久保 修

Amazonアソシエイト by 切り絵の下絵集 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


一年前に購入した久保修さんの『切り絵の下絵集』。
気になっていつつも、
下絵集だからどうなのかなとか、
お値段が高めだからなぁとか躊躇していました。
今まで作っていた切り絵とは雰囲気もかなり違うので
実際に作ったのは今年になってから。
NHKの番組で久保修さんが出ていたのを見て
切ってみたくなりました。
下絵集ということでラフに描かれたものもありますが
大判で見やすく、和風の物がいっぱいです。
私は「サンマ」、「紅葉の秋」、「木枯らし」などを作りました。

------------------------------------------------------------


Amazonアソシエイト by そのまま切り紙---四季折々の花編 (大人の趣味講座) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


小宮山逢邦さんの『そのまま切り紙 四季折々の花編』です。
折って切るタイプのお花たちがいっぱい載っています。
模様入りの色とりどりの紙の裏に型紙印刷入り。
しかし、一度切り離して切ってしまうと同じものが作れないので
別ページに図案のみが載せてあったらいいのに・・・と思っています。
コピーすれば何度も使えるんだけど、ね。
小宮山逢邦さんの本は結構持っているので、
なんとなく似ている図案もあって、
「もうお花シリーズはこれくらいでいいかな」と思っているところです。
最近では「サフラン」を切りました。

------------------------------------------------------------


Amazonアソシエイト by あなたにもできる 蒼山日菜のレース切り絵 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


一番最近に買ったのはこの本。
蒼山日菜さんの『あなたにもできる 蒼山日菜のレース切り絵』。
出版されたばかりの頃は売り切ればかりで
なかなか手に入りませんでした。
ちょうどテレビ番組で取り上げられたばかりだったからかな。
あまりにも繊細で美しいレース切り絵の魅力。
作り方まで載っているなら・・・と購入しました。
素敵な作品ばかりですが、「花とうさぎ」、「妖精」を作って
今は中断中。
ハサミで切ることに慣れないから。
カッターで切るのは簡単だけど、なんか違う気もして・・・。
どうしたものかなと思い悩んで中断しているのです。

------------------------------------------------------------

いかがでしたでしょうか。
私が持っている本はこれくらいです。

世の中にはいろいろな切り絵本が売られていますが、
折って作る「実在しないお花」の切り紙系の本は購入に至りません。
模様の美しいお花は偶然の産物で作れそうな気がしてしまって。
それよりも、実在の物を表現した切り絵の方が好きなんでしょうね。
これがラッピングに使うものだったら、また違ってくるのだけど、
私は基本的に教室へ掲示するつもりで切っているのでそうなるのでしょうか。

そして、最近は折って作るタイプだけでなく、
一枚絵の方も好きになってきました。
だんだんと好みも変わるんだなぁと思います。
面白いものですね。

手持ちの本の中にも作っていない物がたくさんあるので
もっと切らなくっちゃね。

画像



それと・・・おまけ写真。
折って切るタイプの
切り紙です。

文字キリガミ。
「5の1」と入っています。
夏休みの講習で
作ってきたものです。
面白いでしょ?
教室のドアに掲示中です。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 切り絵・貼り絵へ ←参考になったでしょうか?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
切り絵 No.236(文字キリガミ「5の1きずな」)
2年前に作った文字キリガミを思い出して作ってみました。 あの切り絵は子どもに抽選会でプレゼントしたので 新たに作って戸口に掲示しようと考えたのでした。 ...続きを見る
ツェツェの部屋
2013/10/15 20:43

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
ツェツェさん、こんばんは!
なんだか私、軽々しく教えて下さいなんて言ってしまって…失礼だったと反省しきりです。

お忙しいなか、3回に渡るこんなに超大作の記事を書いて下さって、とても参考になり嬉しい限りなのですが、大変な労力をお掛けしてしまい、本当に申し訳ありませんでした。

だけど…本当にどれもワクワクするものをご紹介下さり、すっかり世界にハマっています。

これからはイベントシーズンで色んな行事が続きますので…季節感溢れるものを、あれこれ作れそうで楽しみです。
良いタイミングで教えて頂けて、本当に嬉しいです!

私、一枚物の切り絵で、どうしてもしたいことがあるんです(恩師にプレゼントしたいんです)。
それが実現出来るまで、今回教えて頂いたものを参考にして、色々切ってみたいと思います♪
楽しみながら上達していけたらいいなぁ☆

そうそう「5の1」、すごく楽しい作品ですね、感動しました!おもしろい!

ツェツェさん、この度は本当に本当に、ありがとうございました!!
はる
2011/11/26 19:15
こんにちは。


凄く参考になりました。
ダヤンのシリーズ物は私も何冊か
購入したんですが全然 手付かず状態です・・・。

私は買っちゃうとそれだけで満足するタイプなのかも
しれません(^_^;)
だからいつもツェツェさんのブログ記事がいつも
楽しみで・・・・☆
「あ・・・こういう風な作品もできるんだ・・」
なんて思いながらいつも見てます



でも私も何か紹介してもらった本を参考にして
作ってみようかと思います。

また作品見せてくださいね!!
littlemiyo
2011/11/26 20:53
* はるさん *
いえいえ、こちらこそ楽しく紹介させていただきました。
私自身もどれだけの本を持っているのかは
あまり気にしたことがなかったので面白かったです。
切り絵・切り紙の本は結構多く売られているけれど
選ぶ時の参考になれば幸いです♪
恩師へのプレゼント、満足のいく作品ができるといいですね。
「5の1」の切り紙はササッと書いたもので
面白いデザインになったのでお気に入りです♪
ここにも注目していただき、ありがとうございました!
ツェツェ
2011/11/27 01:42
* littlemiyoさん *
ダヤンシリーズ、見ているだけで満足しちゃうのは
私も分かりますよ〜。
案外、切っていませんもの〜。
ページを開くたびに、あの世界観に出会えて満足しちゃうんです。(笑)
様々な本があって、いつも作るたびに楽しいけれど
統一感がないなぁとは思いますが
今後もその時の気持ちに合わせて作っていこうと思います。
littlemiyoさんも楽しんで作れるといいですね♪
ツェツェ
2011/11/27 01:47

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ツェツェの切り絵本棚≪2≫ ツェツェの部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる