ツェツェの部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS 切り絵 No.178(サフラン)

<<   作成日時 : 2011/10/18 21:01   >>

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 1 / コメント 0

以前にもサフランの花を切ったことはあるのですが、
同じ小宮山逢邦さんの別の本から
サフランを切ることにしました。
秋の花で探したら、別図案があったんです。
小宮山逢邦「そのまま切り紙 四季折々の花編」という本です。
久しぶりの小宮山逢邦さんの切り絵。
なんだか新鮮!

------------------------------------------------------------
画像




本についていた紙。
裏には図案印刷済み。
本から切り取れば
すぐに使えるのは
楽でいいですね。

画像





美しいグラデーションの
表を中にして
折りたたみます。
今回は6つ折り。

画像




カッターの刃を
新しいものに替えて
切れ味抜群!

20分ほどで
切り終わりました。

画像





開くのはいつもドキドキ。
ワクワクしつつも
落ち着いて広げます。

わぁ、美しい!

画像




なんと!
中心はちぎれそうに
細くなっていました。
折りたたむ図案は
これだから怖い〜。

紙の厚さ分だけ
ずれることがあるんです。

画像





美しいグラデーション。
この色合いが好き♪

画像




細い線がいっぱい!

出来上がると
思った以上に
細い線がいっぱいで
ビックリしました。

画像


スキャナーで取り込みました。
向きがずれちゃったけど・・・。
グリーンからブルーへの色の変わり方が
なんともいえず美しい。
細い線でつながれた図案の美しさ。
これが似合ってる!!

------------------------------------------------------------

小宮山逢邦さんの図案を切るのは
かなりやってきたので、
切る時は意外と他事を考えながら切っています。
何気なく切れちゃうくらい慣れたのかも・・・。

たいていは学校での子どものことを考えています。
日常の気になることを別の視点から考えてみたり、
あの時にあの子がこういう反応をしていたなと
日常では見過ごしそうになっていたことを、ふと思い出したり。
そういう時間って意外と大切な気がします。

毎日の生活では追われるように
次々と何かがあって
自分の中で消化しきれないことも多いから。
切り絵をしながら、自問自答しているのかもしれません。
それが私には大切な時間になっているのかもしれないなぁ。

さて、これも教室に飾ろうっと。
見た目の色は秋っぽくないけど、
美しいからいいかな。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 切り絵・貼り絵へ ←応援ありがとうございます。





Amazonアソシエイト by そのまま切り紙---四季折々の花編 (大人の趣味講座) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた 驚いた

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ツェツェの切り絵本棚≪2≫
「ツェツェの切り絵本棚≪1≫」の続きです。 切り絵作りのために私が購入した本を紹介しています。 ...続きを見る
ツェツェの部屋
2011/11/26 00:32

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
切り絵 No.178(サフラン) ツェツェの部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる