ツェツェの部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS コレクションケースのリメイク

<<   作成日時 : 2011/09/21 17:52   >>

ナイス ブログ気持玉 12 / トラックバック 3 / コメント 6

100円ショップのセリアで
コレクションケースを買ってきました。
セリアには、標本箱などの白木のケース類が多いので
いつか買ってこようと思っていたんです。
今回は今まで作った「くしゃくしゃフラワー」を保管するために
コレクションケースを選択しました。

 今まで作った「くしゃくしゃフラワー」
  @英字新聞
  Aイチゴのワックスペーパー
  B無地ブラウンのワックスペーパー
  Cキッチンペーパー
  D生成の半紙
  Eお花紙(桃・赤・白)
  Fお花紙(混色)


全部で7種類あるんだけど
とりあえず、お気に入りを何個か入れたいな♪

------------------------------------------------------------
画像




コレクションケース。
薄いプラ板付き。
小さなマグネットで
蓋が留まるように
なっています。
中はコルクシート。

画像




マスキングテープ、
ニス、刷毛を
用意します。
このニスは
ウォールナット色。
塗るだけでOK。
ダイソーで買いました。

画像




プラ板や
底面のコルクに
マスキングテープを
貼ります。
それからニスを
塗っていきます。
2度塗りしました。

画像




完全に乾いたら
マスキングテープを
ゆっくりはがします。

この瞬間が
たまらなく好き!

画像




キレイに塗れました。
蓋と本体の色が
微妙に違うのは
塗るものを
変えたため。


実は最初ダイソーの着色ニスではなく、
和信(ワシン)の水性木部着色剤(ポアーステイン)を塗ってから
透明ニスを塗る予定でした。
だけど途中でなくなってしまい、ダイソーの着色ニスに切り替えました。
どちらも私の好きな「ウォールナット」色なのですが・・・。
微妙に違う色になってしまいました。

上の写真の本体部分が木部着色剤、
蓋部分が着色ニスです。
やや着色ニスの方が色が明るいですね。
木部着色剤の方が木に染み込みやすいので濃い色なのかもしれません。
光に当ててよく見ると気づくくらいですが、
やっぱり同じもので塗った方が安心ですね。

ちなみに着色ニスは2度塗りの計2回。
木部着色剤は2度塗りの上に透明ニスを2度塗りの計4回。
手軽なのは着色ニスだと思います。
(木部着色剤は上からニスを塗らないと色が移ります。)

------------------------------------------------------------
画像




深い色になった
コレクションケースに
作品たちを
入れてみました。

いい感じ!


これだけでも十分なんですが、
ここで一ひねり。
プラ板にスタンプを捺すことにしました。

ガラスにも捺せるインクの「ステイズ オン オペーク」の白を購入していたけど
使ったことが、まだ一度もないので・・・。
初めての体験!!

画像




プラ板が意外と
柔らかいので
裏から指で
押さえつつ、
スタンプ捺し。

細い字もきれいに
捺せていて感動!

画像





もう一つは
違うスタンプで♪

画像





作品を入れたら
こんな感じ。

画像





ちょっと
分かりにくいかな?

画像





もう一つは
シックなシリーズ。

画像




シックな色だと
スタンプも
目立ちますね♪

------------------------------------------------------------

木彫りのフォトスタンド」や「 記念樹の名前プレート」を作った時も
木を同じ色で着色しました。
その時も思ったんですが、
木に着色するだけで雰囲気が変わるのって面白い!
結構、時間と手間がかかりますが、
やった分だけ良くなる変わり具合に、いつも感動します。
100円ショップのものだけど、リメイクするのは楽しいです♪

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ ←参加中。クリックするとツェツェのランキングポイントに1ポイント入る仕組みです。(一日1回まで)








テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 12
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい
驚いた 驚いた

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
切り絵 No214(リスの収穫祭)
秋に合うような図案を本から探して切り、 額に入れることにしました。 ...続きを見る
ツェツェの部屋
2012/09/26 01:06
インテリア No.3(アトリエの片隅)
アトリエにはもらいものの棚を並べて 手作りの材料を収納しています。 ...続きを見る
ツェツェの部屋
2014/06/27 00:31
ブライワックス(BRIWAX)初体験!
いろんなブログでDIY記事を見ます。 すごいなぁと思いながらも 大きなことをするまでの時間と気力がない。 それでも見ているだけで楽しいです。 ...続きを見る
ツェツェの部屋
2015/01/25 12:41

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
とても100円ショップのものだとはみえません。
ステキです。
こうして手をかけてやるといいのですね。
こういうことがなかなか思いつかないのです
kyabetu
2011/09/22 15:57
* kyabetuさん *
100円ショップのものをリメイクするのは
気軽に楽しめるので面白いなぁと思っているところです。
今はいろいろな物が売られていますよね。
着色剤などを使うと材料費や手間はかかるけれど
途中経過を楽しむ分、無駄じゃないなと思います♪
可愛く出来上がって、大満足です。
ツェツェ
2011/09/23 01:06
kyabetuさんのおっしゃる通り、もともと100円にはとても見えないけれど、
濃い色のステインをかけてツヤを出したら高級感アップ!
収納やコレクションのディスプレイに使ってももちろん素敵だけれど、
値段が値段なだけに気軽にプレゼントのパッケージとしても利用できそう。
セリア、ね。今度の帰国のために覚えときます(笑)。
marikobrown
URL
2011/09/23 01:20
* marikobrownさん *
濃い色で塗ると、いい雰囲気になると思うので
もっぱらこの色を愛用中です。
プレゼントのパッケージにも良さそうですよね。
100円ショップのものなので、軽いんですよ。
帰国した際は100円ショップをめぐると掘り出し物があって
面白いかもしれませんね♪
なんといっても安いので、気軽にチャレンジできるのがいいところです!
ツェツェ
2011/09/23 02:00
さすがセリアにこんな素敵なケースがあるのですね!
創作意欲が掻き立てられてきました。

最近、リメイクボトルにはまっていてます♪
参考にさせていただきまーす。
Shell Ring
URL
2011/09/26 06:41
* Shell Ringさん *
セリアにはいろいろなケースが売られていて
いくらでも試せそうです。
他の人も様々な加工をしている方がいらっしゃるみたいで
検索するだけで楽しくて。
私はシンプルなものが好きな方なので控えめですが
Shell Ringさんのリメイクボトルのように
いろいろと貼り付けても面白そうです♪
ツェツェ
2011/09/26 19:10

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
コレクションケースのリメイク ツェツェの部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる