ツェツェの部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS 切り絵 No.159(蝉)

<<   作成日時 : 2011/07/18 17:37   >>

ナイス ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 0

夏の虫のセミを切りました。
今までに切った虫たちはいろいろ。
どれだけあるかな〜と調べてみました。

古い順に並べてみたよ♪(リンクしてあるので、見てみてね♪)
ちょうちょう1
ちょうちょう2
ちょうちょう3
カマキリ
カブトムシ
クワガタムシ
トンボ
トンボたち

とんぼ

結構、花ばかり作っていた気がするけれど
虫さんたちも多かった・・・。
さすがに150以上切っていたら、これくらいあってもおかしくない?(笑)

今回は夏らしく、セミさんです。
案外、怖い顔だから苦手なんだけど・・・。

------------------------------------------------------------
画像





15p和紙折り紙を
三角に二つ折り。

真ん中から切っていきます。
さて、これじゃあ
何が何だか分からないね。

画像






これで分かるかな?
羽が出てきましたよ〜♪

画像





ポコ〜ン!
飛び出てきました!!

画像





羽が開いた!
切り終わった後の
折り紙は・・・
セミの抜け殻!!(笑)

画像





ジャジャジャジャ〜ン!
迫力のあるセミさんです。

羽の模様ってキレイだね。

画像





顔はこんな感じ。
足も結構リアルでしょ。

画像




おしりは・・・
あぁ、リアルで
ちょっと怖い。
虫のおなか部分って
苦手なんです。

画像






水色の和紙折り紙に
乗せてみたら
空を飛び立っているみたい。

画像

スキャナーで取り込んだら
水色の和紙折り紙が入りきらなかった〜。

------------------------------------------------------------

久々の切り絵。
少し気持ちと時間に余裕ができたから
手始めに簡単そうなものから切ってみました。
夏らしいものだからとセミを切ったけれど、
リアリティーがあって、
切りながら、だんだん気分が悪くなってきてしまった・・・。

虫、いつから苦手になったんだろう。
小学生の頃は手づかみしていたのに。
捕まえるのに躍起になっていたのに。
不思議だなぁ。

「お母さん、蝶々を捕まえてきたよ!」って見せたら
「すごいねぇ。でもお母さん、蝶々とかが苦手だから近づけないでね。」って言われて
変なの〜って思っていた小学生時代。
理由を聞いても「目が怖い」と言われて
あんまりピンとこなかったんだった。
だけど、今は分かる。
うん、ちょっと怖いよね。

あの頃は無邪気だったなぁ。
虫かごにいっぱい虫を捕まえてたなぁ。
空き地を転がったり、土を掘ったり・・・。
カエルの卵を得意げにバケツ一杯持ち帰って叱られたんだった。
今じゃ・・・できないわ。

でも、あの頃、思いっきり遊んだ経験って大事だな。
懐かしいなぁ〜。
あの頃の草の匂い、風の音、花のほのかに甘い蜜の味、
思い出したら懐かしくて泣きそうになってきました。
大事な、大事な私の記憶。思い出。

そうそう、私はやんちゃ娘だった。
悪さばかりしてた。
あの頃、迷惑をかけた方々、ごめんなさい〜。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 切り絵・貼り絵へ ←いつも応援ありがとうございます♪



切り紙あそび―美しい日本の風物を描く (レッスンシリーズ)
パッチワーク通信社
小宮山 逢邦


Amazonアソシエイト by 切り紙あそび―美しい日本の風物を描く (レッスンシリーズ) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 11
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
切り絵 No.159(蝉) ツェツェの部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる