ツェツェの部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS 切り絵 No.158(風鈴)

<<   作成日時 : 2011/07/01 00:13   >>

ナイス ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 10

今まで切ったことがありそうなモチーフなんだけど
実は切ったことがなかったみたい。
久々の切り絵、カッターの刃を新しいものに替えたら
あまりに切り心地が良くて
不思議な感覚に陥りました。
やっぱり切り絵って好きだなぁ。
切っている時が結構好きなんだろうなぁ。

------------------------------------------------------------
画像




15cm四方の
和紙折り紙を
縦に4等分に折ります。
私は蛇腹折りにします。

型紙をホッチキスで
留めました。
(裏側にしたから見えない)

画像





細長い四角ばかり
型紙の中から選んで
先に切ってみたよ。

この規則性が好き。

画像






切り進んだら
植物と動物が出てきたよ。
なんでしょう?
分かるかな?

画像





ハイ、切り終わり!

細い線ばかり
残ったなぁ〜。

------------------------------------------------------------
画像





ジャン!!

大小の風鈴たち。

画像





縁の風鈴に注目!


特に2色の矢印のところ。
ほっそ〜い!

画像





オレンジの矢印は
風鈴を吊るす糸の所。

こんな太さです。
細すぎて紙が反っちゃた。
カッターの刃で押さえてます。

画像





こちらはもっと恐ろしい!
ピンクの矢印のところ。
細すぎて開く時、
とってもこわかった!
ちぎれちゃう〜って。

この細さは偶然の産物です。

------------------------------------------------------------
画像





クイズの答え。
動物はお魚さんでした〜。

可愛いね♪

画像




植物は・・・朝顔!

ツルのくるくるが
まるで宇宙人の触角(?)
みたいに見える〜。

------------------------------------------------------------
画像





涼やかさを出すために
淡い水色の和紙折り紙を
敷いてみました♪

画像





折りぐせで影が出来るので
スキャナーで
平面にしてみました。
クッキリしすぎて変な感じ。
デザインは見やすいかな?

相変わらず、
小宮山逢邦さんの本を
愛用しています。

------------------------------------------------------------

風鈴、毎年教室に付けようと思うんだけど
ガラス素材は割れるのが怖い。
昔ながらの金物の風鈴(分かる?)が欲しいんだけど
探すとなかなか手ごろな価格で見つからない。

風鈴の音を聞くと
小学生時代の夏休みの午後を思い出します。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 切り絵・貼り絵へ ←1ヶ月切り絵記事のUPがないのに1位でした。応援ありがとうございます。



切り紙あそび―美しい日本の風物を描く (レッスンシリーズ)
パッチワーク通信社
小宮山 逢邦


Amazonアソシエイト by 切り紙あそび―美しい日本の風物を描く (レッスンシリーズ) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 11
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい かわいい
驚いた
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
朝顔のつるのところとか
難しそうー
小さい風鈴まで隠れてたなんて
ちょっと驚きました
最後までぶちっといかずにすごい!

私も近頃オルファーのカッターで切るのですが
作業の前にと石で研いでます。
切れ味がよいと、作業がとても楽しいです!

我が家には、吹きガラスの体験で作った風鈴があるんですが
音がいまいちなんですよー

江戸の風鈴や南部鉄の風鈴の音が好きだなぁ〜
あさがお
URL
2011/07/01 07:40
お久しぶりの作品もまたうれしかったです!
青の画用紙に線の細い風鈴がなんとも涼しげで、
「ちり〜ん」という音まで聞こえてきそう!
気がついたらもう7月で、今年もかなり暑い夏に
なりそうですね・・・。
よもぎ
2011/07/01 08:02
涼しげな風鈴の切り絵、素敵ですね!!
私は久保修の切り絵を見てから…
結構、切り絵の魅力に嵌っているので〜
紙一枚で繊細な芸術作品を生み出す方って
ホント、凄いなと感心しちゃいます。
麗菜
URL
2011/07/01 10:35
こんにちわ。
初めてコメントさせて頂きます。

私も今年から紋切りや切り絵を始めました。
最近小宮山さんの切り絵に出会っていろいろ切っています。
お気に入りは「花」シリーズ」ですが、風物詩も素敵ですね。
肩凝りがやっかいですが・・・><
GLORIA
URL
2011/07/01 20:36
* あさがおさん *
カッターの刃を研ぐのですね!
私はやったことがないので、驚きました。
自分で研げば、もっと刃も長持ちしますね。
切れ味は大事ですものね。
吹きガラスの風鈴は音がいいのかなと思ったんですが
やっぱり南部鉄の風鈴などの音には負けちゃうのですねぇ。
ツェツェ
2011/07/01 23:39
* よもぎさん *
ひっさびさの切り絵です。
あまりにも蒸し暑い日々が続き、
風鈴の涼しげな音が懐かしくなりました。
毎日、名古屋の蒸し風呂のような暑さの中、
汗をだらだらかきながらやっていますが、
今からが夏本番なんですよねぇ〜。
ツェツェ
2011/07/01 23:41
* 麗菜さん *
久保修さんの切り絵の本を持っていますが
切り絵の雰囲気もいろいろありますよね。
紙一枚での表現方法の奥深さを感じます。
最近、蒼山日菜さんが紹介されているTV番組を見て
はさみで切るのもおもしろそうだなと思っています♪
ツェツェ
2011/07/01 23:44
* GLORIAさん *
はじめまして。ようこそ、ツェツェの部屋へ♪
紋切り、最近はやっていないのですが、
切り絵に興味をもったのは紋切りからでした。
小宮山さんの本はいろいろありますよね。
私も花のシリーズは結構好きです♪
肩こりはひどくなるばかり…始めるとやめられないんです。
同じ姿勢で小さなものを切っているから肩こりもひどいです〜。
ツェツェ
2011/07/01 23:49
ごめんなさい。説明足らずで・・・
きっと、本職さんの作った吹きガラスは
ふいたガラスももっと繊細だろうし
たしか、わざとカット部分がぎざぎざにしてあったりして
よい音なのだと思うのですが
息子と私が体験会なるもので作ったのは
ちょっとガラスが分厚く、色を楽しむレベルのものなのです
残念でしょ。
あさがお
2011/07/02 07:50
* あさがおさん *
なるほど、体験で作ったものと本職の方が作ったものでは
違ってきますものね。
吹きガラスとなれば、それこそ厚みはだいぶ違ってきますよね。
音となると繊細さが必要だから
自分で作ったものは見た目の美しさで満足するもの…
見た目が涼しげだからこそ、残念な気持ちになるのもわかる気がします。
ツェツェ
2011/07/02 11:44

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
切り絵 No.158(風鈴) ツェツェの部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる