ツェツェの部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS 名前切り絵の栞

<<   作成日時 : 2011/03/21 12:06   >>

ナイス ブログ気持玉 20 / トラックバック 5 / コメント 8

卒業式に子ども達に私が用意したプレゼント。
それは名前の切り文字入りの栞。
たくさんの本を読んでほしいとの願いと
一人ひとりに切り絵のプレゼントをしたいという願いを込めたもの。
先日の名前の切り絵はこれに使うものだったのでした。

------------------------------------------------------------
画像




和紙折り紙を
短冊に切ったものを
4色で40枚。
文字切り絵に合う色を
用意しました。

画像





切ってあった名前の文字
短冊に貼り付けました。
貼り付け作業の
効率の良さを考えて
一文字ずつが
バラバラにならないように
つないで切ってありました。

画像




最初はスプレー糊で
文字を貼ろうかと
思っていましたが
仮止め程度で良いので
ペンタイプの糊を使います。
この方が作業も楽です。

------------------------------------------------------------

さて、ここでひとひねり。
子ども達の名前だけでなく
卒業祝いも兼ねていたので、
子ども達へメッセージを贈ろうと思いました。
将来、ふと見たときに力になるようなメッセージ。
なるべく、一人ひとりに合わせたものがいいと思い、
偉人の言葉を贈ることにしました。
和紙に20種類ほど印刷をしておいて
栞に貼ることにしました。
画像





野球少年をはじめ、
男の子には馴染みのある
イチロー選手のメッセージ。

画像





社会の学習で馴染みのある
偉人達のメッセージ。

画像




エジソンにHONDAの創設者、
他にも相田みつをや
松下幸之助のメッセージも
入れました。

印刷した後は
切り離しておきました。

-----------------------------------------------------------
画像




栞はラミネートをして
切り離し、
穴を開けておきます。

ここまで来ると
もうあと少し!

画像




ここで私の強い味方、
「かどまるくん」の登場です。
ラミネートしたものがあると
大抵、活躍してもらいます。

画像





ラミネートされたものを
切った後の角が危険なので
「かどまるくん」で
丸く切るのです。
爪きりのようにパチンと
簡単にカットしてくれるので
とても重宝しています。

画像




裏はこんな感じです。
メッセージを桜シールで貼り、
一緒にラミネート。
桜を咲かせよう作戦の桜より
小さめサイズです。
卒業式に頑張った証としての
意味合いも込めて
貼り付けました。

画像





女子の分はこんな感じ。
ピンク系の2種類です。

画像





女子の分がピンク系なので
桜の色の濃さを
2種類にして
目立たせる組み合わせに。

画像




リボンをつけて完成です。
男子はハリのある素材の
紺色のリボン。
女子は柔らかい素材の
白色のリボン。

このリボンを40人分結ぶのに
かなり時間がかかりました。
前日に焦って結びました。

------------------------------------------------------------

一人ひとりの名前入りの世界に一つの栞の完成。

学級通信の最終号をカラー印刷して
一人ひとりのファイルに綴りながら
この栞もはさみました。
前日に一人、教室でその作業をして
机の上に置いていきました。

学級通信ファイルの表紙には
子ども達が通信名の消しゴムはんこ
通信によく使ったイラストの消しゴムはんこ
思い思いに捺してあります。
卒業前に好きに捺していいよと言ったら
喜んで自分たちで捺していました。
捺し方にも個性があって面白かったな。

裏表紙にはクラスでお互いにメッセージを書きあい、
それを見ても個性があふれていました。

卒業までのカウントダウンカレンダーや
卒業式の練習頑張り表なども綴ってある思い出の1冊。
最終号と栞をはさんで、1年の思い出アルバムの完成です。

卒業式当日の朝から、
子ども達はそれを見合っていたようでした。
メッセージをどのように受け取ったかは分からないけど、
世界に一つの栞、
何かが伝わっていたら嬉しいな。

1月から少しずつ作ってきた栞、
無事にプレゼントできて良かったです。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 切り絵・貼り絵へ にほんブログ村 ハンドメイドブログへ ←参加しています。良かったらポチッとクリックしてくださいね♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 20
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(5件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ツェツェの切り絵お道具箱
「木枯らしの色付け」でコメントいただいて、 ツェツェの切り絵の道具を知りたいということだったので 今までもちょこちょこ登場している道具たちをご紹介♪ ...続きを見る
ツェツェの部屋
2011/11/21 01:20
龍の栞いろいろ
手作りの栞を今まで4回作ってきましたが、 今回は干支の龍を使っての栞。 「龍の消しゴムはんこ」で試し捺しをした紙を利用して作りました。 (今まで作った栞 →「お楽しみ抽選会の切り絵の栞」「切り絵のパンダ栞」「コラージュ栞」「名前切り絵の栞」) ...続きを見る
ツェツェの部屋
2012/01/22 16:23
五度目の卒業式
5回目の卒業生の担任として、 そして学年主任として 最大の行事、卒業式が終わりました。 ...続きを見る
ツェツェの部屋
2015/03/30 00:56
消しゴムはんこ No.30(無限の努力)
「ふみ出す一歩」の 消しゴムはんこから1年。 やっぱり年度末にしか 彫れない消しゴムはんこ。 ...続きを見る
ツェツェの部屋
2015/04/22 21:51
切り絵 No.268(ミニ切り絵の栞) 〜@リス〜
子どもたちには本に親しんでほしいと 毎年のように「読書貯金」の取り組みをしています。 読んだページを貯金のように足していく取り組みです。 たとえ1ページでもいいから、 隙間時間にでも本のページをめくってほしいなと思っています。 ...続きを見る
ツェツェの部屋
2017/03/09 03:54

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
名前漢字の切り絵はこれだったんですね!!
なんて温かい、かわいい、心のこもったお祝いなんでしょう!!
お子さんたちが涙と笑顔を浮かべながら先生を見つめ、
晴れ晴れと卒業式を迎えた姿が思い浮かびます。
先生もかわいらしいはかま姿で、卒業式、
お疲れ様でした!!
よもぎ
2011/03/21 13:11
すてきな栞になりましたね。
今年度もお疲れさまでした。
(でも要録とかまだあるのかな?)

ネットの情報というのは色々あるものです。
私は、風呂に水をためたり米を炊いたりするのは、計画停電が行われている関東人がやるべきことだと思います。
地震直後の被災した人たちと、被災はしなかったけどちょっと不便になってる人たちでは、できることも違ってくるでしょう。
とにかく慌てないことでしょうね。
でもこれが一番難しいことだと実感してます。
明日からまた計画停電の再開です。
みんなでがんばろー!
ちー母
2011/03/21 18:09
とってもジーンときました。

名前を丁寧に作ってあり、それだけでも素敵。
だんだん、もっともっと、素敵になっています。

ひとつひとつの作業に愛情を感じますね。

丁寧。一人ずつに違ったメッセージ。
記事を見て、涙がでました。

人をおもいやる・・・・って 温かい気持ちのプレゼントですね。

私は、デザインの学校を出ているのですが、恥ずかしながら、今はなかなか・・・・・・・。だから、ツェツェさんの 頑張り、嬉しいです。
どんころ
2011/03/21 23:09
* よもぎさん *
私らしく手作りのものでもらっても負担にならないもの、
でもメッセージ性のあるものと
数年前から頭の中に構想が出来上がっていたものなんです。
卒業式での記録写真を今日、学校で見ました。
先週末のことなのに随分昔のことのように思えます。
いいお天気の中、子ども達が晴れ晴れとした姿で
お花のアーチをくぐる写真を見ると、やりきった表情ばかり。
可愛い子達との日々も終わったんだなぁと実感します。
新しい年度へ向けて少しずつ準備をしていかなくっちゃ!
ツェツェ
2011/03/22 20:44
* ちー母さん *
今年度も終わりに近づいてきました。
今日は要録を終わらせたのですが、周りは新年度の噂話が始まりました。
ホッと一息つく暇もなく、春は過ぎていくんですね。
来年度はもっと忙しい日々になりそうな予感がします・・・。
計画停電、いつもとは違う生活に慣れるのも大変そうです。
落ち着いて行動することって分かっているけど難しい。
みんな、毎日震災地のことを心配しています。
何ができるのかなって話を今日もしたばかりです。
私の知り合いの親戚の無事が先週末にやっと分かりました。
私もやれることを頑張っていきたいです。
ツェツェ
2011/03/22 20:56
* どんころさん *
少しずつ丁寧に作っていきました。
急に作るのは難しいので1月から少しずつ、少しずつ。
3月に入ったら、事務処理等で忙しいので
先にある程度進めておいて正解でした。
どんころさんはデザインの学校出身なのですね。
うらやましいです。どんなことをやるんだろうって興味津々!
私は正式に習ったこともなくて思いつきで作るので
もっと違うやり方があるんじゃないかと思う時もあるんです。
でも、今、私が出来る限りのことをやりました。
今後、卒業生を受け持った時にも
同じような気持ちで作れたらなと思いました。
ツェツェ
2011/03/22 21:01
素敵な栞ですねぇ
40人いるとなると作るのも大変そうですね。
ツェツェさんが心を込めて作った栞、生徒さん達、喜ぶと思いますよ!
ももりん
2011/03/26 21:26
* ももりんさん *
冬休みくらいから本格的に考え始めて
1月から順に切り始めました。
40人分となると多いんですが、
一人ひとりのことを考えながらだと意外と早く感じることも。
子ども達には今後本を読むときに使ったり
教科書等に使ったりして活用して欲しいこと、
一人ひとりに合わせたメッセージを載せたことを伝えました。
喜んでくれていたら嬉しいし、何かの力になったり
励みになったりしてくれたらいいなと思っています♪
ツェツェ
2011/03/27 00:59

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
名前切り絵の栞 ツェツェの部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる