ツェツェの部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS 切り絵 No.147(寄せ鍋)

<<   作成日時 : 2011/02/11 11:41   >>

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 10

今回は冬らしいお料理切り絵。
食べ物を切ることは珍しいんですが、
これはチャレンジしたくなる図案でした。
と〜っても細かいのです!

------------------------------------------------------------
画像




15cmの和紙折り紙を
四角に四つ折りです。

画像




切り終わりました。
カッターの刃を
替えたばかりだったので
スーッと切れて
ストレスなく切れました。

画像






開いていきますよ〜。

画像




じゃ〜ん!
寄せ鍋の完成です!!
シューッと吹き出た
蒸気が可愛いでしょ?

画像





飾り切りの入った
シイタケさんに、
こんもりとエノキダケさん。
冬らしい鍋のできあがり♪

------------------------------------------------------------
画像





台紙をこげ茶に。
あんまり
美味しそうに
見えないな。

中央には細かい線の
切り込みだらけ。
これはシラタキ?

画像




こっちの方が
美味しそうに
見える〜♪

ちゃんと鍋の両縁に
取っ手があるんですよ。

------------------------------------------------------------

いやぁ〜、冬になると毎晩のように鍋ばかり食べている私。
こんな風に美しく材料を入れることはないけれど
寒い日には鍋料理はピッタリですよね。
私は豚肉・鶏肉に、豆腐、白菜、ニラ、水菜、エノキダケが定番です。
そこに最後はうどんを放り込みます。
何でもありという鍋です。
最近は鍋のスープがいろいろ売られていますが
試した結果、結局はポン酢が一番飽きないということが分かりました。

最近はポトフ(って言うの?)もマイブームでして、
大きな鍋にコンソメを放り込んで、
キャベツや玉ねぎ、ニンジン、ジャガイモをぶつ切りにしたものを山ほど入れて、
ソーセージかベーコンをうまみの元にするべく、入れて煮込みます。
ストーブの上に置いておくだけでできるから、
面倒くさがりの私にはもってこいのお料理です。
もはや、料理ともいえないんですけど。
毎日のように飽きずに食べられます。
なんといってもお通じが良くなるのが嬉しい!

手抜き料理、万歳!

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 切り絵・貼り絵へ ←「おもしろい切り絵だね」「あったかそうだね」「私も鍋料理、大好き!」と思われた方、ポチッとクリックしてくださいね♪



切り紙あそび―美しい日本の風物を描く (レッスンシリーズ)
パッチワーク通信社
小宮山 逢邦


Amazonアソシエイト by 切り紙あそび―美しい日本の風物を描く (レッスンシリーズ) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた
面白い
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
はじめまして。いつも楽しく見させてもらっています。
ツェツェさんの切り絵がとてもかわいいので私も切り絵を始めたくなったのですが、何からそろえてよいかわかりません。
フェリシモの切り絵のキットをみると、図案プレートや紙は入っているようですが・・・。
ハサミやカッターも普通のものしか持っていません。
ツェツェさんは最初どのような物を揃えて始められましたか。もしお勧めなどあれば教えてもらいたいです!!
よろしくお願いします。

2011/02/14 15:50
* な さん *
はじめまして♪
切り絵ですが、私が最初に出会ったのは「紋切り型」という
ガジェットブックスのものでした。
和紙折り紙入りで型紙付きです。
折って型紙どおりに切って開けると出来上がる嬉しさに
次々と作っていきました。
揃えたのは普通のカッターよりも刃先の細いデザインカッターを
ホームセンターで購入したくらいです。
あとはカッターマットがあるといいですよね。
カッターは替え刃も買っておいて、ちょこちょこと替えると
おもしろいくらいにスーッと切れるのでオススメです。
本もいろいろあるので、気に入ったデザインを選ぶと
いいんじゃないかしらと思っています。
切る紙は引っかかりの少ない薄めのものだと切りやすいですよ。
フェリシモのキットも気軽に始められるし、
カードに貼るなどの活用もできるからいいと思います。
最近の切り絵記事には参考にした本を記事の最後に貼ってあるので
よろしければ、そちらをごらんくださいね。
ツェツェ
2011/02/14 17:16
私も切り紙やってますよ。楽しいですよね
きうい
2011/02/14 19:41
* きういさん *
切り紙、かなり楽しくてずっと続いています。
切り始めると無心になっていくのが楽しいのです。
お仲間ですね♪
ツェツェ
2011/02/14 22:14
はじめまして。ブログいつもみてますよ。私も切り紙好きなんですが、切り紙細かいところがうまく切れませんどうしたらツェツェさんみたいに上手にできますか?教えてください!!
ももりん
2011/02/15 17:09
* ももりんさん *
いつも見てくださっているとのこと、ありがとうございます♪
細かい部分は、とにかく良く切れる刃が必要かなと思います。
細かい図案の時は必ず新しい刃に替えてから切ります。
あとは切るというよりも、刺すという感じで切ることと
刃を寝かせずに立てる感じで切ることを意識しています。
鋭角の場合はVの細いほうへ太いほうから切るとか・・・。
もうやってみえるかな?参考になればいいんですけど。
ツェツェ
2011/02/15 19:04
ありがとうございました。早速やってみます!
ももりん
2011/02/17 15:24
* ももりんさん *
少しはお役に立てたかしら?
切り絵、楽しいですよね。
きっと続けていたら、「あ、そうか」といつの間にか
上達していることに気づく瞬間があると思います♪
ツェツェ
2011/02/18 18:09
ありがとうございます!!
さっそくデザインカッター買ってきました☆これから本を探しに行ってみます。
フェリシモもかわいくて始めようかなぁと思っています♪
とっても楽しみです。
丁寧に教えてくださってありがとうございました。
これからもいろいろと参考にさせてください。 

2011/02/20 12:54
* な さん *
お役に立てたようで嬉しいです。
切り絵、気軽に楽しみましょう♪
いい本が見つかるといいですね。
ツェツェ
2011/02/20 13:31

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
切り絵 No.147(寄せ鍋) ツェツェの部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる