ツェツェの部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS 切り絵 No.145(椿)

<<   作成日時 : 2011/02/05 11:48   >>

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

椿といったら1月に合うのかしらと思いつつ、
簡単そうだったので切ってみました。

いまだにツバキとサザンカの区別がつきにくい・・・。
ツバキは花ごとボトンと落ちるけど
サザンカは花びらがパラパラと落ちるんだって。

それを思うと、子どもの頃によく見かけたのは
サザンカが多い気がします。
よく公園の垣根代わりにあったなぁ〜。
(今は不審者対策のためか、金網になってしまいました。)
昔は公園沿いのサザンカの蜜を集めていたような・・・。
(意地汚い姉妹だったので、蜜には目がないのです。
 レンゲの蜜を吸うのも好きだった・・・。
 今じゃ考えられない!!)


------------------------------------------------------------
画像




これが図案。
15cmの和紙折り紙を
四角に四つ折りしたもの。

カッターナイフの刃を
新しく替えてから
切ります。

画像





刃を替えるだけで
こうにも美しい切れ味になるのか。
毎回だけど
感動的です。

画像





切り終わったものを
広げていきます。

画像






広げ終わりました。
ん〜、美しさが
なんとなーく
減ったような感じ?

画像




葉には虫食いの穴。

でも、これのおかげで
開いたときに
ゴチャゴチャしたような・・・。

画像





この図案、
あえてバラバラにして
4輪を離した方が
美しさが際立つように
思えるんだけど・・・。

画像






橙色を台紙に。
やっぱり、
切り離した方が
いいのではないかと
悩み中・・・。

------------------------------------------------------------

学校の掲示物にするので
あえてつなげなくてもいいのではないかしらん。
バラバラにしたら
いろいろなところに飾れてお得な気がするし・・・。
結局、バラにしてラミネートしたのでした。

こういう時もあります〜。
本を見ていても、自分の気の向くままにアレンジ。
それも自分で作る楽しみの一つ、かな。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 切り絵・貼り絵へ ←「切り離して良かったよ」なんて思われた方、良かったらポチッとクリックしてくださいね♪



切り紙あそび―美しい日本の風物を描く (レッスンシリーズ)
パッチワーク通信社
小宮山 逢邦


Amazonアソシエイト by 切り紙あそび―美しい日本の風物を描く (レッスンシリーズ) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
切り絵 No.145(椿) ツェツェの部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる