ツェツェの部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS 切り絵 No.116(掲示用の題字)

<<   作成日時 : 2010/02/12 00:44   >>

面白い ブログ気持玉 8 / トラックバック 1 / コメント 10

切り絵 No.115(紅白梅)」の最後にも書きましたが
今、私のクラスの子たちに静かな切り絵ブームが到来中です。
ラミネートした作品を教室入り口に飾ってありますが
題字を作ることにしました。
せっかくなので切り絵で作ったら雰囲気がいいかな。
思い立ったら、すぐにやらないと!

------------------------------------------------------------
画像



色画用紙などを探していたら・・・
学年の紙類を置いてある棚に
何年も前の何かの残りと思われる
いい雰囲気の橙の紙を発見!

厚みがあって
地模様があるので
これを生かすことにしました。

画像



Wordのワードアートで
行書体を描きました。
A4サイズの紙を横置きにして
幅いっぱいのサイズにします。

これで型紙は完成です。
今回は文字をくり抜くタイプにしたいので
切り落としてしまいそうな部分は
鉛筆で補正しました。

画像



いつもはホッチキスで
型紙を留めますが、
今回は文字をくり抜くので
周りに穴があくと困ります。
なので粘着力の弱いテープで
仮止めしてから切りました。

不必要な周りも切り落としました。

画像





厚みのある紙を切るのは
なかなか楽しかったです。

切っているなぁと
実感できるので・・・♪

画像




きれいにくり抜いたので
文字自体も切り絵の一部。
並べると面白い!

最初は文字をくりぬいた紙を
使おうと考えていましたが
この文字も使えそう・・・。

画像


まずは予定通り
文字抜きをした紙を
色画用紙に貼りました。

紺色がいいかなと思っていたけど
橙の紙自体が存在感があるので
紺色が負けてしまいました。
なのでシンプルに黒の色画用紙。

枠になるように橙の紙を
四角にくり抜いたものも貼りました。

画像



黒の台紙にしたおかげで
キリッと引き締まった
題字ができました。

橙の紙の模様も
映える気がします。

画像


オマケで作ったもう一つ。
切り終わった型紙をあてて
文字をパズルのように当てはめて
台紙の紙に貼りました。
(そうしないとバランスが難しい・・・)

台紙は厚めの和紙です。
色画用紙くらいの厚みがあるので
ちょうどよかったです。
実は和紙で出来た
昨年のカレンダーの再利用です。
裏を使えば、OKなのです。(笑)

画像




切った文字を貼ったら
橙の紙に厚みがあるので
文字が浮き出た感じになりました。

これはこれで面白い♪

画像




黒い台紙は渋い雰囲気に、
白い台紙は優しい雰囲気に。

どちらも好きです。
さて、どっちを掲示しよう・・・。

子ども達の作った切り絵は
干支シリーズで
「和の」雰囲気だから
やっぱり黒の台紙の方かな。

------------------------------------------------------------
画像
なかなか存在感のある掲示物が出来上がりました。
授業参観も近づいているので
教室入り口に飾ってある切り絵にも注目してもらえるかな。

最近は掲示物の題字も
パソコンでキレイに作れるので
ササッと作ることが多かったけど
たまには自分の手で作るものもいいな。
あったかい感じがするんだもの。
(しかし、パソコンで作った字を切ったから
 印刷したみたいにしか見えないのが難点・・・。)

クレヨンでかいた題字とか、
季節の折り紙が飾ってある背面黒板とか、
ベテランの先生の教室を見ると
参考になるものがいっぱいです。
ちょっとしたことだけど、
教室の雰囲気が変わるんですよね。
教室環境って本当に大切。
今でも、日直の戸締りの見回り中は
いろんな教室をゆっくり見て勉強させてもらっています。ふふふ♪

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 切り絵・貼り絵へ ←参加しています。良かったらポチッとクリックしてくださいね♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
切り絵 No.172(切り文字 〜秋刀魚〜)
サンマの切り絵を教室掲示にしようと思ったけど 少し生々しいかしらと悩んだ結果、 「秋刀魚」と漢字を入れて、 クイズのように掲示すれば面白いかなと考えました。 ...続きを見る
ツェツェの部屋
2011/09/19 01:30

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
すてきですねえ。切った字は,パソコンで作った掲示とは全然違いますね。私も校内書き初め展の題字は,切ってみようかな,と思いました。
紙は魅力がありますね。
rusie
URL
2010/02/12 00:57
貼ってあるのは子供たちの作品?
すごーい
子どもって大人が思っているよりも、
ずっと色々なことを考えていたり、
秘めている力が有るんですね。
ツェツェさんの子ども達に対する姿勢を
拝見していると、いつもそう思います。
nonnori
2010/02/12 07:35
台紙が黒いほうが、江戸風というかなんというか・・・・・
かっこいいなぁ。
授業参観では注目間違いなしですね。
ちー母
2010/02/12 16:26
* rusieさん *
書初め展の題字には切り絵はピッタリかもしれませんね。
ざひ、やってみてくださいね。
一目見ただけでは、手作りとは分かりにくいかもしれないけれど
ふと見た時に印象に残る題字にしたくてやってみました♪
ツェツェ
2010/02/14 14:33
* nonnoriさん *
貼ってあるのは子ども達の作品です。
干支の切り絵の型紙をあげたので、なかなか風流です。
色の組み合わせなどは自分達で決めているので
個性も出ていて面白いですよ。
子ども達がここまでできると分かって、私も新鮮な気持ちです。
いろいろなものに触れ合えるきっかけを作れたらなぁと思っています。
ツェツェ
2010/02/14 14:35
* ちー母さん *
台紙の黒いものの方がキリッとして引き締まっていますよね。
字体もかっこよいものを選びました。
せっかくだから授業参観でも見ていただきたくて
教室の入り口に貼ってみましたが、なかなかいい感じです♪
ツェツェ
2010/02/14 14:36
進学校(高校)の教室は飾ってあるのは各種会社の偏差値リストと、生徒の成績一覧と学習時間のリストと行事予定です。
うるおいはありません。
そういう環境で私の心も潰れてしまったようです。
かおるこ
2010/02/18 03:57
* かおるこさん *
私も中学校へ初めて講師として行った時には
無機質な感じの教室ばかりでした。
小学校とは違って、落ち着きのある教室といえば聞こえがいいですが
暗い感じに思えて、気持ちが沈んだことがあります。
でも、ある教室へ行くと植物が飾られ、明るく整えられていました。
同じつくりの教室でも感じ方が違うのだなとその時に納得したものです。
それ以来、教室環境を重視したいという気持ちが強く残りました。
ちょっとしたことでだいぶ違うものですよね。
ツェツェ
2010/02/18 18:31
子供達の切り絵、すばらしい〜。
上手ですね。
もちろん、ツェツェ先生の題字が目をひくように設定されているのですが。
素敵な題字にインパクトがあります。
小学生もカッター上手に使えるもんですね。

この切り絵、はまる子はすごくはまりますよね。
中学生も切り絵でポスターなど作るとすごく楽しんで作ってくれる子が多いですよ。
私も時々やります。
Mayuflower
2010/02/28 08:44
* Mayuflowerさん *
子ども達の切り絵は思った以上に上手にできています。
家で何枚も作ってくれているみたい。
やり方が分からなくて断念している子もいるみたいだけど
出来ている子が教えてくれるといいなぁと思っています。
カッターは使えば使うほど上手になるので
本当は学校でもやりたいんだけど時間的に難しくて。
今は自主的に家でやってみてねと型紙を渡しています。
この前、学年末懇談会で切り絵のおかげで
集中する時間が増えたと保護者の方に言われて
そういう良い刺激にもつながるんだなぁと思いました。
切り絵でポスター作りも楽しそうですね。
今度やってみたいなぁ〜♪
ツェツェ
2010/02/28 12:44

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
切り絵 No.116(掲示用の題字) ツェツェの部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる