ツェツェの部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS ヘクセンハウス:お菓子の家作り

<<   作成日時 : 2009/12/30 23:46   >>

驚いた ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 8

お菓子の家。
ヘンゼルとグレーテルのお話を
小さい頃に読み聞かせてもらって
ずぅっと憧れていたお菓子の家。

小さい頃、夜、布団に入ってから
隣に寝る妹と二人で
「私だったら窓は飴で、クッキーで家を作って
 屋根にはクリームで飾り付けるなぁ〜」などと
空想の世界を話していました。

いつかお菓子の家を作りたいなと思っていたら
母と妹が「無印良品」でキットを見つけてきました。

そこで、3人でクリスマス前に作ることになりました。

------------------------------------------------------------
画像




箱に入ったキット。
1000円以内で買えるそうです。

3人で1つを作るのではなく、
一人ひとりで家を作ります。
箱を見て、おぉ〜!
これは楽しそう!!

画像



制作時間は3時間と
書いてありましたが
3人が狭い台所で作業するので
余計に時間がかかります。
使う道具も足りなくなっちゃうし、
作業スペースを譲り合い。
それはもう、大騒ぎです。

3人の全てのパーツが
焼きあがるまでに
とうに3時間は過ぎていたのでした・・・。

画像




この丸いものは
お菓子の家を置く土台のクッキー。
私はただの円形でなく、
お花のように切ったので
ますます時間がかかりました。

他のパーツも思い思いに
模様をつけたり形を変えたり、
型紙に合わせながら
クッキー生地を切って焼くのです。

画像




キットだけでも
可愛いものが作れるけど
母が飾り付けの色々な材料を
揃えていてくれました。

カラフルでしょ?

何を使うのかは好みです。

------------------------------------------------------------
画像




これがツェツェのお菓子の家。
クッキー生地がゆがんでいたり
パーツを間違えたりで
大変だったけど
うまくごまかしました。(笑)

母曰く、
「ソツがなく抜け目がない。
 あんたらしいわぁ〜。」

画像





ドアに続く道を
タイルのようにお菓子で貼りました。
これは絶対にやりたかった技なのです。

色もクッキーと馴染んで
いい感じです♪

画像




ツリーは4つのクッキーパーツで
できています。
白いのは卵白と粉糖をまぜたもの。
ゆるすぎると固まりにくいので
慎重に作った接着剤代わり。

シンプルにシルバーのアラザンを
飾りました。

画像




サンタさんはキットに入っていました。

柵の前には金平糖で
冬の花をあしらいました。

ドアにはピンクのアラザンで
リースを作りました。

画像





型紙を使わずに
クッキーの型を使って
くり抜いた星をつけました。

水色の小さなアラザンで
レースのように飾りつけ♪

画像




屋根の上にも星を乗せました。
屋根のパーツは手前がギザギザ。
これは向きを間違えたんだけど
そんなこと、気にしな〜い!(笑)

屋根は合わせ目に
隙間ができたので
上から隠すように
雪が積もっているようにしました。
ピンク系の金平糖を散らして
可愛らしく♪

画像





クッキー生地は4mmの厚さで
伸ばして作るんですが
私のはどうやら厚かったみたい。
はしごが分厚い!
丸太を組んだみたいになりました。

サンタさんがドアの陰に
隠れているみたいですねぇ。

画像




家の後ろには
シンプルに窓をつけるらしいんだけど
そのパーツを作り忘れたので
ひたすら飾り付けました。

煙突の中からは
市販の星クッキーが
見えています。

画像




家の裏には
飾りをふんだんにつけましたが
このココア生地は
屋根のギザギザを切った残りです。
組み合わせたら
面白い形になったので
アラザンで中を埋めました。

家の壁にはレンガ模様を
つけてあるのですが
焼いたらあまり見えなくなりました。

------------------------------------------------------------
画像



これは妹のお菓子の家。
家にあったツリーの型で
クリスマスツリーを作ってあります。
キットのツリーは家の背面に
コソッと置いてありました。

ドアの上にある飴がカラフルで
可愛いな♪

画像




妹の家の煙突には
なぜかゾウさんが顔を出しています。
これも余り生地を型で作ったものです。

煙突の上には
カラフルな飾りがいっぱい!

画像





反対側の屋根には
星が落ちていました。
このアイデア、可愛いです。

屋根の形が一面だけ
モコモコしていますが
これも私と同様に
向きを間違えて作ってしまったから。

------------------------------------------------------------
画像



最後は・・・母のお菓子の家。
自分のを作るのに夢中で
ふと母のを見たら
あまりにも派手なので
唖然としました。

まさか、ここまでカラフルだなんて!
屋根のまわりに金平糖。
煙突の上にも柵の後ろにも
あらゆるところに
あらゆるものが使われています。

画像




横から見たところです。
煙突には大きなリボンが!
このリボン、砂糖菓子でできています。
よく、こんな素材を
見つけたものだわ〜。

飾り付けの材料を選んだのは
母なので、
使い道が決まっていたようです。

画像





後ろから見た屋根の上。
クッキーで作った星には
先にシルバーのアラザンが、
そしてクッキーに続いて
星型の飴が並びます。

大胆だ・・・!面白い!

------------------------------------------------------------

同じキットを使っているのに
ここまで違いが出ると面白いです。
作り初めてから飾り付けが全て終わるまでに
6時間はかかりました。

疲れ切ってしまって
出来上がったら食べる気になりませんでした。
(クッキー生地は固くて食べても美味しくなさそうです。)
せっかくなので、四角いケースに入れて
玄関に飾りました。
飾るとなると、母の作品が一番良さそうな気がします。
カラフルで、「ザ・お菓子の家」という感じだからです。

とにかく楽しかったけど、
幼い頃に想像していたお菓子の家を忠実に作るには
かなりの労力と技術が必要だと分かりました。

私の夢は、いつか結婚式を行う時には
本物のお菓子の家を立てて
その中で式をあげることだったんだけど・・・。
そりゃあ、無理だろうと、大人になってから思い、
その後は、結婚式のケーキはお菓子の家にすることに変更したんだけど・・・。
あぁ、これはいろんな意味で難しそうだ。(笑)

とりあえず、夢のあるお菓子の家が作れたので
これでよし、かな?


これが、今年最後の記事となります。
大晦日の夜に実家に帰り、
羽を伸ばしてきます。(笑)
一年間、あたたかく見守ってくださった皆様、
また遊びに来てくださった皆様、
ありがとうございました。

喪中につき、年賀のあいさつはなしで
新年早々、マイペースに記事を載せていこうと思っています。
また遊びに来てくださいね。
(コメント大歓迎です♪)

それでは、よいお年をお迎えください♪


にほんブログ村 ハンドメイドブログへ ←「可愛いわ♪」「楽しそう!」と思われた方、良かったらポチッとクリックしてくださいね♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 9
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い
かわいい かわいい
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
お菓子の家!これは、どれも素敵ですね。
お母さんのお菓子の家が1番子供うけしそうかな。
それにしても、こんなのが売っているとは知りませんでした。
でも、パーツを焼く所からとは・・ちょっと大変そうですね。
カラフルな飾り付けがお菓子の家をひき立てていますよね。
今年最後にいい作品を見させていただきました。
どうぞ、良いお年をお迎え下さい。

mikko
2009/12/31 09:23
ツェツェさん、私娘とやってみます。それにしてもどれも素敵な夢のおうちだこと。ツェツェさんが器用でセンスがよいのは、お母さん譲りだと分かりました。
おじゃまして、いつも癒されていましたよ。
来年もよろしくお願いします。よい年をお迎えくださいね。
kei
URL
2009/12/31 10:00
* mikkoさん *
お菓子の家は本当に夢があって可愛らしいんですが
パーツの切り分けが一番大変でした。
切り絵をやっているくせに、型紙にあわせて切るのは苦手なんです。
母の家は飾っていても一番目立ちます。
お菓子もいっぱい使われているし、子ども受けはいいでしょう♪
新年がお互いによい年でありますように・・・。
ツェツェ
2009/12/31 10:47
* keiさん *
娘さんとぜひ、やってみてください。
きっと大喜びされると思いますよ〜。
私の母も楽しそうで、一番真剣でしたから。(笑)
いつも来てくださってありがとうございました。
来年も仲良くさせてくださいね。よいお年を・・・♪
ツェツェ
2009/12/31 10:49
ビックリ!!!
どのお菓子のおうちもめちゃめちゃ可愛いです♪
こんなキットがあるなんて。
6時間も時間をとるのはかなり覚悟がいりそうですが、これは挑戦せずにはいられません。
昔、フェルトで作るお菓子の家の作り方を本で見かけたとき、すごーい!と感嘆したものの、あまりに大変そうでトライしませんでしたが、これはそのとき以上のインパクトがあります。
砂糖菓子のリボンも色合いが綺麗な星も、サンタさんのプレゼントみたいな星型クッキーも、食べてみたいなぁ。。。
よいお正月をお迎えください。
蓮香
2009/12/31 16:11
わたしもやってみたい。
私は飾りをつけるところまで余裕がないだろうから、
単にシンプルなのでいいから、おもしろそうですね。
玄関とかに飾るといいですね。
学校に飾ってもいいと思う。
夢がありますね。

今年もよろしくお願いします。
かおるこ
2010/01/01 22:10
* 蓮香さん *
6時間もかかったのは、せまい台所で3人が動くから
どうしてもタイムロスがあるんですよねぇ。
一人でやるなら、もう少し短縮できると思うんです。
でも、飾りつけは翌日にと分けてやる方が
ゆったりと出来るかもしれませんね。
夢いっぱいのお菓子作り、大変だったけど大満足です♪
ツェツェ
2010/01/02 23:40
* かおるこさん *
シンプルなお菓子の家でも十分可愛いですよね。
セットにはココアもサンタさんの砂糖菓子も入っていました。
できあがったものはプラスチックのディスプレイ容器に入れて
玄関に飾りましたよ〜♪
こちらこそ、今年もよろしくお願いします♪
ツェツェ
2010/01/02 23:42

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ヘクセンハウス:お菓子の家作り ツェツェの部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる