ツェツェの部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS 切り絵 No.85(ひな壇)

<<   作成日時 : 2009/02/13 00:02   >>

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 3 / コメント 18

だんだんと3月が近づいてきました。
少しずつ陽射しも強くなってきていると感じる今日この頃。
近所の梅の花も開花して
少しずつ春を感じさせてくれます。

切り絵も春を感じるものとして
雛人形を切ることにしました。
以前から、こっそり遊びに行っていた「古往今来堂」さんに
ピッタリな図案があったからです。
持っている切り絵の本にもお雛様はあったんだけど、
こちらの方が可愛らしく思えたので
ひなまつりの図案をお借りしました。

2回にわたってご紹介します。
(写真が多くなっちゃったから、ね。)

------------------------------------------------------------
画像




さてさて、
どの紙で作ろうかな。
雛人形に似合いそうなものを
とりあえず、出してみました。

画像

濃いこげ茶で切ることにしました。
15cm四方の和紙折り紙です。
これで、ひな壇を切り取ります。

一つ折りにした折り紙に
プリントアウトした型紙を
ホッチキスで留めます。

サイズは縮小して
和紙折り紙に合うサイズにしました。
手のひらに載るくらいの
お雛様になりそうです。

画像




まずは細かい部分から
切り抜きます。

直線の同じ形を切るのは
少々、緊張しました。
ガタガタしたら嫌だなぁと思って。

画像


あとは周りを切り取ります。

これも長い直線を切るのに
結構、緊張・・・。
定規を使おうかと思ったけど
フリーハンドにこだわりました。

直線を切る時は
息を止めて、一気に切ります。

画像



ほそ〜い、ほそ〜い。
開けるのもドキドキです。
線がちぎれないように
そっと、そっと・・・。

ここにお雛様が入るのね♪


さて、背景をどうするか
いろいろな和紙で試してみましょう・・・!
画像



まずは桜模様の和紙。

春らしいですね♪

画像



桃の節句ですから、
ピンク!

画像



いえいえ、
雛人形は赤い毛氈(もうせん)の上。
だから、赤なんてどう?

画像



いえいえ、それよりも
おめでたさで
金屏風をイメージした
金色なんてどうかしら?


結局、決まりませんでした。
雛人形を切ってから考えることにします・・・(笑)

ということで、次回は雛人形を切りますよ〜♪

------------------------------------------------------------

話は変わって・・・

教室に季節に合わせた切り絵を飾るということを
ずっとやってきました。
子ども達はあまり反応しないけれど
(1年生の頃から季節に応じた掲示物が豊かな環境で育ってきたから?)
継続は力なり・・・とこっそり飾っています。

それでも、子ども達は
切り紙が結構、好き。

この前は、家族へ図工の卒業制作を渡すイベントがあるので
作品を入れる紙袋に飾りつけをしたんです。
女の子は器用にリボンやらイラストやらで飾るのですが、
男の子はというと・・・
「えぇ〜、もう真っ白の紙袋でいい!」
なぁんて言うんですよね。
照れもあるのでしょうけど・・・。
「切り紙を貼るのもいいんじゃないかな?」と提案すると
仕方ないなぁ〜という感じで
折り紙を切り始めました。

すると、すると・・・!

「それ、かっこいいじゃん」
「どうやってやったの?」
「この紙、もらっていい?」

器用な男の子がキラキラの折り紙で切り紙をしたら
どんどん、広まりました。
どんな形になったとしても、おもしろいから
やめられなくなったみたいです。
飾りつけも忘れられ、たくさんの切り紙が・・・。
紙袋に貼るのはどうした〜〜〜?(笑)

まぁ、何はともあれ、
子ども達にも切り紙は楽しいものなんだなと
再確認した出来事でした♪

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 切り絵・貼り絵へ
 ↑参加しています。「可愛いおひなさまができそうね♪」と思った方、良かったらポチッとクリックしてくださいね♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
驚いた
面白い
ナイス

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
雑貨のある生活
切り絵のひな壇は作り終え、 雛人形も切り終わってはいるのですが 落ち着いて色合わせできていないので、 今回は自宅のお話・・・ 楽しみに待っていてくださる方、もう少し時間をくださいね。 ...続きを見る
ツェツェの部屋
2009/02/18 21:33
切り絵 No.86(雛人形)
ひな壇の切り絵から一週間が経ってしまいました。 仕事の山があったものですから なかなかゆっくりと作ることができず、 雛人形を切ったままになっていました。 ...続きを見る
ツェツェの部屋
2009/02/21 16:48
切り絵 No.87(おひなさま)
「ひな壇」、「雛人形」と続いて、 今回が最後、おひなさまの完成です! ...続きを見る
ツェツェの部屋
2009/02/24 22:58

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(18件)

内 容 ニックネーム/日時
ひなまつり!!うちせっかくお嬢が生まれたのに何もしてない・・・(>_<)
今年は見せてもわからないから来年でいいや。。とか思ってしまうダメ親です。

ひな壇が切り絵で出来るなんてすごいですね!!
写真で見るより小さくて細いんだろうなぁ。
桜模様の背景がすっごく綺麗です♪
ひな人形が入るとどんな感じになるのか楽しみにしています♪
あやまま
2009/02/13 09:43
ひなまつりの図案、いいなぁ〜

うちは息子二人だから、いつも押し花で作った
お雛様の作品を飾るくらいなんですよね。。。
かぶとの図案がでてきたら、何かの作品に
してみたいかも。。。
natsu
2009/02/13 09:56
そうそう、私は毎年デスクにちいさな雛人形をかざるようにしているのだけどいつも持っていくことを忘れています。
そんなこと今のぎすぎすした職場でやっても浮くだけなんだけどね・・・・・。
きんもくせい
2009/02/13 23:00
* あやままさん *
女の子がいるとひな祭りも意識するようになるのでしょうね。
この切り絵はほそ〜い線なので
手で持つと心もとない感じです。
手に乗るサイズで作ったからかも・・・。
雛人形を入れたら、
似合う背景の紙もイメージできると思うので今は思案中です。
可愛く出来るといいなぁ♪
ツェツェ
2009/02/13 23:41
* natsuさん *
息子さん二人だけど、押し花のお雛様の作品を
ちゃあんと飾っていらっしゃるのですね♪
そういうのって、大事かなぁと思うんです。
かぶとの図案は、いろいろあるんですけど
これだ!と思うものに出会わなくって。
リアルなものよりも可愛らしいものの方がいいかなぁと。
また、探してみたいと思っています♪
ツェツェ
2009/02/13 23:43
* きんもくせいさん *
いつも季節に合わせてデスク上を飾っていらっしゃるのは
小さなことだけど、とっても大事なことだし
素敵なことだと思います♪
なかなかできない人も多いから・・・。
ちょっとしたことだけど、季節を大事にしたいですよね。
ツェツェ
2009/02/13 23:44
ツェツェ先生、おはようございます。
 4月の花見(といっても、お弁当を校庭の桜の下で一緒に食べる)、7月の七夕(竹を切ってきて生徒に短冊つけさせて教室に飾る)、12月のクリスマス(ツリーに電飾つけて、窓に雪のスプレー)、1月の餅飾り、2月の豆まき、以前はこまめに季節感を出すようにしていたのですが、近頃手を抜いています(反省)。
 よろしければ季節の掲示物(切り絵)で、生徒と一緒に作れそうなものをご教授ください。
 お願いします。
今年は野武士
2009/02/14 01:10
才オォ(*・ω・*)ォオ才
めっちゃいいやぁ〜ん
その後が楽しみぃ(*ー`*人)
ばぁ
2009/02/14 03:15
* 今年は野武士さん *
学校で季節感を感じるように工夫すれば
いろいろやれることってありますね。
クリスマスに窓へ雪のスプレーをするのは楽しそうですね。
季節の切り絵ですが、上の文章の最初の方に
「古往今来堂」さんへのリンクが貼ってあります。
そこのカテゴリーに切り絵の図案集がありますが、
中学生ならカッターナイフで簡単な図案もチャレンジできそうです。
これからの季節だと桜関係かなぁ。
すぐにやるなら雪の結晶模様もいいですね。
結晶模様なら「キッズアイディア」というサイトに
図案がたくさんありますよ。(検索すると出てくると思います)
切った模様を他の色紙に貼らせてもいいし、
模造紙などにクラスみんなの作品を好きに貼らせても楽しそう!
本を購入するなら「からくり切り絵」シリーズがいいですよ♪
ツェツェ
2009/02/14 07:32
* ばぁ さん *
ひな壇だけで良さそうな感じでしょう?
雛人形も可愛らしいんですよ。
今は背景をどうしようか悩み中。
もう少し待っていて下さいね♪
ツェツェ
2009/02/14 07:33
☆ はじめまして。古往今来堂さんのBLOGから参りました。
  古往今来堂さんとは、深〜い関係にありまして。(うそうそ)
  ネットで長い付き合いをさせてもらっています。

  切り絵は、SDTM自身はしないのですが、長女(現在高2)が小学生
  時代に先生の指導もあるのでしょうが、結構嵌っておりました。
  彼女の作品を以下のサイトに紹介しておりますので
  良かったら見てやってください。

TOPは
http://hello.ap.teacup.com/mdpiyo/
ですが、切り絵は
http://hello.ap.teacup.com/applet/mdpiyo/archive?b=5
がよいかも。。

  SDTM自身のBLOGはちょっと鉄オタクでして、、
SDTM
URL
2009/02/14 12:35
素敵なお雛様の切り絵ができそうで昨日から楽しみに待ってます♪
背景で随分とイメージが変わって面白いですね!!
それからメッセありがとうございました♪
ここのコメに入れてからはがきなんて送ればいいじゃん!って気が付いて(いつも反応が遅くて。。)
小さい丸ですがシャーペンの先でプスプスと刺すとキレイなマルになりますよ♪
あとは爪楊枝の先で刺す深さで極小さいマルからちょっと大きめまで簡単に出来ます♪切れ端のけしごむで試してみてください(*^_^*)
サンビョン
2009/02/14 19:31
* SDTMさん *
ようこそ、ツェツェの部屋へ♪
古往今来堂さんとの古いお付き合いなんですね。
私は数ヶ月前から少しずつお邪魔していました。
お嬢さんの切り絵、見に行きましたよ〜。
小学生であそこまで作れるんですね。
すごいなと思いました。デザインも良かったです♪
よかったらお暇な時にでも、また遊びに来てくださいね。
ツェツェ
2009/02/15 23:48
* サンビョンさん *
仕事の山が明日でして、お雛様、ゆっくり色合わせができなくて
もう少しお待ちいただくかもしれません。
メッセージのこと、気にしなくていいですよ。
小さな丸はシャーペンで刺すんですね。
聞いたことはあったけど、忘れていました〜。
爪楊枝でも出来るんですね。今度やってみます♪
ツェツェ
2009/02/15 23:53
今日は土曜日にイベントがあり、振り替え休業です。
月曜日のお休みはなんだかにやにや・・・です。

うわ〜、かわいらしい切り絵が出来そうですね。
私はだんぜん桜の和紙!
と思ったけど、桃色も,赤いのもいいですねえ。
目移りするぅ〜。
どんなおひな様が出来るのかしら?
楽しみです。
Mayuflower
2009/02/16 11:30
* Mayuflowerさん *
月曜日のお休み、いいですね〜。
普段のお休みと違う感じがしますよねぇ〜。
私は今日が研究授業日でして、撃沈でした・・・。
反省を次へ生かさねば・・・。
桜の和紙、こうやって見ると雰囲気がいいですよね。
だけど、雛人形を置くと、顔に花びらが。
どうしたものかと悩み中です〜。
出来上がりはもう少し、お待ちくださいね♪
ツェツェ
2009/02/16 23:17
もうすぐ雛祭りなんですね。
雛壇の切り絵ですか〜。背景を替えると、ガラリと雰囲気もかわるけど・・どれも良くて捨てがたいですね。
どんなのが出来るのか、楽しみです。
mikko
2009/02/20 00:50
* mikkoさん *
いつの間にか、もう2月も終わりに近づいています。
あっという間にひな祭りの時期ですね。
背景、本当に今、悩み中です。どうしようかなぁ。
今週中に出来上がる予定です♪
ツェツェ
2009/02/21 01:20

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
切り絵 No.85(ひな壇) ツェツェの部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる