ツェツェの部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS 切り絵 No.79(足芸パンダの栞)

<<   作成日時 : 2009/01/12 12:09   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 12

今年の子ども達への年賀状、
どうしようかなぁと思いつつ、
学級掲示物を写真に載せて
学級通信の新年特別号として出しました。

前の学校の子達は大喜びしたけれど
今の学校の子達はどうなんだろう・・・
ちょっと不安もありつつ、
お楽しみ抽選会もあるよと書きました。
今のクラスのいいところを書くスペースを空けて、
そこに書いて始業式に持ってくると
お楽しみ抽選の券になるというアイデアです。

自分のクラスを冬休みに振り返ってもらいたいという願いと
休み中でも学校のことを思い出して
始業式へ来る時の少しの不安をワクワクへ変えるというねらいです。
そして、その年賀状を回収して
学級通信に今のクラスのいいところを載せようという魂胆も・・・。
券にしてしまうという案なら
集めるのも変じゃないでしょう?

------------------------------------------------------------
画像



栞にちょうどいいサイズの
図案を探したけれど
結局、パンダになりました。
これは前年度と一緒。

同じものを何枚も切るので
あまり細かい図案だと
断念しちゃいそうで・・・。

画像



一枚一枚、
色合わせを変えることにしました。
男子でも女子でも
選びやすい色を考えるのが
意外と時間がかかりました。

こちらはパンダ黒バージョン。
ちょっぴり大人っぽいですね。
どちらかというと
男の子向けかなぁ・・・。

画像



白のパンダもいいかも・・・
そう思って作ってみたけど

ありゃりゃ、変!
なんだか太って見えるし、
何よりも目の周りが
情けない感じに見えませんか?

・・・タヌキみたい。
これはボツ!

結局、最初の6枚をラミネートして
穴をあけてリボンを結んで完成!

------------------------------------------------------------

始業式、子ども達は「抽選って何が当たるの?」と気にしていました。
どちらかというと大人びていて、クールな子が多いのですが
それでも、気になっていたみたい。

「先生の手作りの栞が景品です!」と言ったら
「え〜、お年玉じゃないの?」
「そんなの、もらったら困る〜」と男の子。
ちょっと凹みました。(笑)
本心で言っているわけではないんでしょうけど、ね。

結局、回収した年賀状をシャッフルし、
私が抽選をした結果、当たった6人は「え?」とビックリしながら
思い思いの色の栞を選んでいきました。
「どんなのだった〜?」と見合う子達。
お金はかけていませんが、願いはこもっていますよ。

翌日、読書の時に使っている男の子を見て
心があったかくなりました。

あ、年賀状に書かれていたクラスのいいところですが・・・
大半は「元気が良い」「明るい」でした。
そうだよね♪
中には「元気が良すぎるところ」「騒がしいところ」というのもありましたけど、ね。
暗いクラスではないことは、確かです。
卒業式には多少、落ち着いてくれるといいんだけどなぁ。
優しい穏やかな担任にならないと無理かなぁ。
3学期は一呼吸置いて、落ち着いて話すことが第一目標の担任です。(笑)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 切り絵・貼り絵へ
 ↑参加しています。良かったらポチッとクリックしてくださいね♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
切り絵 No.268(ミニ切り絵の栞) 〜@リス〜
子どもたちには本に親しんでほしいと 毎年のように「読書貯金」の取り組みをしています。 読んだページを貯金のように足していく取り組みです。 たとえ1ページでもいいから、 隙間時間にでも本のページをめくってほしいなと思っています。 ...続きを見る
ツェツェの部屋
2017/03/09 03:53

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは♪
お疲れ様です。。
こんなワクワク感(表には出さなくても)嬉しいですね〜。
自分が生徒なら大きくなってもその年賀状を見ながらツェツェ先生を思い出すし、テレから心にも無いことを言ったりしそうですが 願い はきっと届いてると思いますよ。
足芸してるパンダちゃんの栞可愛いです♪
色あわせで雰囲気変わりますよね〜。
サンビョン
2009/01/12 13:03
すばらしいアイディアですね。今までこんな事をやったことがありません。今度やってみます。
うちのクラスも元気すぎるクラスです。私もツェツェさんのように、一呼吸置いて話すようにと考えています。卒業まであと少しこれからもっと忙しくなると思いますが、がんばってください。
プーピー
2009/01/12 13:07
新年、あけましておめでとうございます。お久しぶりです。^▽^
素敵なアイディアとツェツェさんの気持ちが生徒さん達に伝わって
良かったですね。「もらったら困る〜」と言った男の子はきっと
照れ隠しで言ったのでは?^▽^と思いました。
ぺこら
2009/01/12 13:31
* サンビョンさん *
普段は真面目(?)と子ども達に言われている私ですが
こういうお楽しみは大事かなと思ってやってみました。
6年生ともなると、ちょっと照れ隠しもありますよね。
口に出さなくていいよ〜と思いつつも
その子の性格を考えると、「ま、言わずにはおれなかったのか〜」と。
色合わせで苦労したんですが、
抽選では偶然にも男女3人ずつ当たって、上手に選んでいきました♪
これで少し本に親しんでくれるきっかけになったら
もっと嬉しいなぁ〜♪(欲張りかな?)
ツェツェ
2009/01/12 14:07
* プーピーさん *
ちょっとした工夫で子ども達にお楽しみを・・・と思ったんです。
お金をかけるのは何か違うなと思って手作りです。
ラミネーターがあれば、切り絵をしなくても
クラスの写真を挟んでみるなど、いろいろ工夫できそうです♪
元気なクラスっていいんですけど、
いつでもどこでも元気すぎては、ねぇ・・・。
これは私にも原因があるかなと反省なんです。
一呼吸の間を大事にして3学期、がんばります!
ツェツェ
2009/01/12 14:10
* ぺこらさん *
男の子達、照れ隠しなのか、いつも「えぇ〜?」というような
一言を言うんですよねぇ〜。困ったものだ。(笑)
そんな時の私の反応を見ているような気もします。
それでも、何かしら伝わっていると思いますが・・・。
集めた年賀状は学級通信ファイルにはさませて
郵便局の年賀状抽選も当選番号を学校でみんなで見る予定です。
当たっている子がいたら、盛り上がるかも・・・!
ツェツェ
2009/01/12 14:15
抽選会、これはいいアイディアですね!学校へ行く楽しみも増えそうです。それにしても、切り絵の栞は、なるほど〜って思いました。本当にいろんなこと思いつきますね〜感心しますよ。白のパンダは、違う生き物に見えますね(笑)色を変えるだけで、こうも違って見えるものなんですね。栞を貰った生徒さんが、ちゃんと使ってくれてるのを見たら、あったかい気持ちになりますよね〜。自分も以前、うちの子にプレゼントされた栞を大事に使っていこうって思いました。
mikko
2009/01/12 20:29
* mikkoさん *
学期の最後とか始まりにこういうお楽しみっていいかなと
今回も昨年度を思い出してやってみました。
切り絵の栞は簡単にできるのでいいですよ♪
白のパンダ、変でしょう?作ってみてビックリしました。
mikkoさんもお子さんにもらった栞を大事に使って
お子さんが大人になった時に見せたら驚かれるかもしれませんね。
きっと嬉しい気持ちになると思います♪
ツェツェ
2009/01/13 00:43
私が好きな男性が少年みたいな人でいつも「え〜〜〜」っていうようなことをいうので、「またまたそうやって、違うでしょ」といったら「いやいや」とか照れていたけれど、子どもの男の子ってそういうところありますよね。
ついつい勢いで思ってもないことを言っちゃうみたいな・・・・・。
でもこれが現実に会ってのことなら「思ってないのに照れて言っている」ということがわかるけれど、メールとかになると通じなくて大きな誤解や衝突を生む結果となります。ふぅ〜〜〜〜。

私は穏やかな担任だったけれど、生徒は私を後からリードしていく力強い学級になりましたよ。なんか私のために生徒が何度も他の先生と闘ってくれたことを今ふと思い出しました。(私はおとなしいからいろいろと他の先生にきついことを言われるのだけど、そのことに対して「何よ」って生徒がむかっていっていた・・・・嗚呼。あんな思いは二度とできないのかあ。切ないなあ)
きんもくせい
2009/01/13 01:46
( *´艸`)フフフフ
いいですねぇ〜(≧∇≦)
なんやかやいいながら使ってはるんが
(* ^▽^)(^▽^ *)ネ〜ッ♪
ばぁ
2009/01/13 05:59
* きんもくせいさん *
ホントに照れが邪魔をして変なことを言うんですよねぇ。
年頃の男の子だからかなぁと思いますが・・・
その言い方は他のところで使ったら
誤解されるよ〜っていつも言うんですけど、ね。
子ども達、3学期に入って、少し落ち着いています。
卒業までにどんな変化が出てくるかなぁ。
いろいろ試行錯誤していくしかないけれど、
残りわずかな時間を大切にしていきたいなぁ。
ツェツェ
2009/01/13 23:00
* ばぁ さん *
ほんとになんやかんやと言いつつも
やることはやるから可愛いんですけど。
余分な一言が多すぎるんです〜。(笑)
何かしら伝わっているといいんだけどな♪
ツェツェ
2009/01/13 23:02

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
切り絵 No.79(足芸パンダの栞) ツェツェの部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる