ツェツェの部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS 切り絵 No.81(水切り絵の赤ウサギ)【追記あり】

<<   作成日時 : 2009/01/28 19:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

切り絵と言っていいものか・・・
今回は新しい方法でウサギを作ってみました。
切るというよりも、ちぎるんですけど。

これって何て言う技法???
ちぎり絵でいいのかな?
【コメントでMASAさんから「水切り絵」と教えていただいたのでタイトルも変更しました】

------------------------------------------------------------
画像




フェリシモで手に入れた
テンプレートのウサギ。
他にもいろいろありますが、
今回は届いたばかりのウサギ。

画像




出来上がり面を裏にして
和紙折り紙の裏に下書き。

鉛筆などで
うっすらと、ね。

画像




下書きの線ギリギリを
水でぬらした綿棒で
濡らしていきます。

こうすることで
和紙折り紙が
ちぎりやすくなります。

画像



ほらね、こんな感じ♪

和紙折り紙は濡れたところは
繊維がほどけやすいので、
濡らしていない部分を押さえながら
丁寧に引っ張っていくんです。

画像




ちぎり終わったところ。

細かい部分は丁寧に。
私はシャープペンの先を使って
そ〜っとちぎりました。

画像




裏返すと、完成!

毛先がモワモワとした
ウサちゃんが完成です♪

切り絵よりも動物っぽい♪

------------------------------------------------------------

なんで、こんなことを思いついたのか・・・
分かりません。
ふと、ちぎってみようと思ったんです。

新聞紙の色広告部分を水で濡らしながら
ちぎって貼っていく手芸を
昔、どこかで見たから、
その映像が名残で頭に残っていたのかも。

本当に思いつきでやっただけなんだけど
案外、面白かったです。

細かいものはできそうにないけど、ね。

調子に乗って、あといくつか作ったので
今後も載せてみようと思います。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 切り絵・貼り絵へ
 ↑参加しています。「面白そう!」と思ったら、ポチッとクリックしてくださいね♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
いつもステキな切り絵たちを楽しく拝見させていただいていますが、和紙のちぎり絵もすごく良い雰囲気ですね!
本当にふわふわなウサギに仕上がって、思わずさわりたくなります。
もっと沢山見てみたいですv
色々な事にトライされていて、ブログを読むだけで元気がもらえます♪
べす
URL
2009/01/28 20:22
ウサギの毛の質感が出て、和紙の暖かい感じも増してステキなアイデア新聞を水で濡らしながら切るのは「水切り絵」というヤツですね私もこの技を知ってから、新聞の見方が変わったかも意外にきれいな色が使われていたりするんですよね
MASA
2009/01/28 22:05
* べすさん *
思いつきでやってみたんですが
動物の毛の雰囲気が出るので面白いなぁと思いました♪
シャキッとした切り口の切り絵も好きですが
たまには、こんな雰囲気も楽しいなぁ♪
(べすさんのところにいつも遊びに行くのですが
 コメントを入れると「禁止用語うんぬん」とエラーになっちゃって
 なかなかメッセージを送れません。ごめんなさい〜。)
ツェツェ
2009/01/29 00:08
* MASAさん *
なかなか良い仕上がりだったので
思いつきにしてはいいなぁ〜と自己満足です♪
水切り絵と言うんですね〜。
あんまり細かいものを作って貼るのは苦手なので
とりあえず、大きめのものから試してみます♪
そのうち、新聞紙で凝っちゃうかしら???(笑)
ツェツェ
2009/01/29 00:13
ちぎり絵ですねぇ(〃^――――――――^〃)
これまたあったこぉて 素敵♪
また見せて下さいね
ばぁ
2009/01/29 06:40
* ばぁ さん *
そうそう、ちぎり絵〜♪
水でぬらすだけで、簡単にちぎれちゃうんです。
この感覚も楽しくって♪
あったかい感じがしますよね〜。ふんわりふんわり♪
ツェツェ
2009/01/30 00:16
これ授業でさせたい。和紙のやわらかな手触りを感じさせたい。
今の子どもって手で触れたりする感覚に乏しくて、
いっぱい体験させてあげたいです。
そういう感覚を養うことで思いやりとか優しさが育つのではとちょっとだけ考えたりします。



きんもくせい
2009/01/30 23:35
* きんもくせいさん *
授業でやってみるのもいいかもしれませんね。
たしかに体験・経験はいろいろあった方がいいと思います。
和紙の手触りは、意外と知らない子も多いかなぁと思うし、
身近にある紙にいろいろな種類があるとは知らないかも。
手でちぎるという簡単さもいいと思います♪
ツェツェ
2009/01/31 12:03

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
切り絵 No.81(水切り絵の赤ウサギ)【追記あり】 ツェツェの部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる