ツェツェの部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS 切り絵 No.59(タイリンギク)

<<   作成日時 : 2008/07/28 16:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 2

これは秋を感じさせる「大輪菊」です。
15cmの紙いっぱいに一輪の菊を切るので
本当に大輪の花だわ〜と感じながら作りました。

画像



ほら、色が菊に向いているでしょ?
模様も古典柄で
なかなか素敵♪
落ち着いた色なのに
華やかさも感じます。

画像




これが型紙。
紙の裏に印刷されているので
らくちん、らくちん。
15cmの紙を二つ折り。

画像




切り終ったところです。
花びらを切るのは面倒なようだけど
カーブしている形なので
これは私の得意な形♪
つるん、つるんという感覚で
切り落としていきました。

画像






じゃじゃ〜ん!
大輪でしょう?
かなりの迫力があるんですよ〜!

画像




花の部分。
菊の花びらって細くて
一枚一枚が可愛らしい形ですよね。
たくさん集まりながら
カーブして大きな花を形作っているのも
おもしろいなぁと思います♪

画像




葉の部分です。
切りながら、菊の葉って
こういうおもしろい形だったなぁと
再確認しました。
なかなかリアルな形だと思いますが
どうでしょうか?


ふふふ、これは大きいサイズなので
教室の後ろの壁の上の方にある習字の横に飾りましょう。
和を感じさせて、良い掲示物に見えるかも?!



からくり切り絵 百花繚乱編
エムピーシー
小宮山 逢邦


Amazonアソシエイト by からくり切り絵 百花繚乱編 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
切り絵 No.60(コスモス)【追加画像あり】
以前、作ったコスモスとは違って 今回は大きく花一輪です。 本についていた紙をそのまま使いました。 ...続きを見る
ツェツェの部屋
2008/08/04 18:06
切り絵 No.126(中菊)
秋らしい切り絵を手持ちの本から探してみたけれど 気に入るものが少なくなってきました。 「ちょっとなぁ〜,、あまり好きな形じゃないけれど・・・」と思いながらも 今回は菊にチャレンジ! ...続きを見る
ツェツェの部屋
2010/09/14 22:35
切り絵 No.128(菊盛り)
新しい切り絵の本を購入しました。 小宮山逢邦さんの「そのまま切り紙 四季折々の花編」です。 「同じような花が載っている本を持っているからなぁ〜」と思いつつ、 ついつい、アマゾンで購入してしまいました。 小宮山逢邦さんの本はこれで何冊目だろう・・・。 ...続きを見る
ツェツェの部屋
2010/09/23 00:31

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
大輪菊、迫力ありますね〜。
花びらの重なり方や葉の形なんかは、ほんとリアルですね。
使う紙の色や柄によって、また違う感じになったりするんでしょうね。
二つ折りで切って、一つの大きいお花を作るのも、なかなかいいですね。
mikko
2008/07/28 23:08
* mikkoさん *
これ、近くで見るとかなりの迫力なんですよ。
だから教室の壁の上の方にある習字の横には
ちょうどよい大きさかなぁ〜って思っています。
この図案を描く人って本当に観察力のある方だなぁと思います。
なにもかも、実物そっくりだと切り絵には細かすぎるけど
必要なところをちゃんと残してあるデザインが好きです♪
ツェツェ
2008/07/29 13:44

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
切り絵 No.59(タイリンギク) ツェツェの部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる