ツェツェの部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS 新たな学校

<<   作成日時 : 2008/04/12 08:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 22

画像
やっと週末になりました。
4月に入ってから、
毎日毎日の感情が落ち着くまで大変でした。
新しい環境に移るということから
自分自身の心が不安定になることは
ある程度は予測していましたが
思っていた以上に揺れ動きました。

今回の学校は、
もともと講師で働いていた地域だったので
なんとなく、予想できるものがありました。
しかし、前任校に初任者として訪れた時に
「なんか違う・・・」と思ったように
今回も違和感を感じました。
いつの間にか、前任校の地域に
馴染んでいたからなのでしょう。
不思議なものです。
「住めば都」・・・そういう言葉が思い出されました。

------------------------------------------------------------
画像
着任校はどうやら地域の中でも歴史が古いようです。
交通の利便性もあり、
長く勤めていらっしゃる方も多いです。
古くゆかしき伝統校・・・なのかな?
職員の数も校舎の大きさにも違いを感じました。
人見知りをする私は、やっぱり・・・
気後れしてしまいました。

初めての学校で、6年生の担任。
学年団は私をいれて4人。
主任以外の人は私よりも年下。
あら、若い人が多い。
そして、バリバリとやっているみたい。
・・・だめだ、私、まだまだだ。
私の悪い癖が始まったなぁ。
なんて後ろ向きな発想!
頭ではそうやって自分につっこみをいれるのですが
心がついていきません。

教室、職員、備品・・・覚えることの多いこと!
そして、分からないことだらけ。
当たり前のことなのですが、一つ一つ尋ねていきます。
それが、新年度の忙しい時期なので、相手に悪いかなと思って気遣い、
なかなか思うように尋ねられない私。
聞かなければ教えてもらえないようなので
その都度考えます。

赴任してきたとはいえ、一人前と扱われますし、
どうやら私にまつわる情報や噂も回っているような気が・・・。
前任校の赴任の時も同じようなことがあったのを思い出しました。
いろいろと動きたくても動ききれない状況に
一人不安に思いながらの数日間。
それでも、初任者の頃よりは少しは自分で動けたかな〜。

先週はやりたくてもやれないことが多すぎて
職員室にいるのがつらくて、
早めに帰ってきていました。
しかし、今週は・・・
子ども達が登校し始めた途端に忙しさマックス!
分からないとか知らないとか言っていられないのです。
連日10時過ぎの帰宅。
とほほ・・・それでも後手後手に回ってしまう。
仕方ない、そう思いつつもストレスもマックス!
体調にも異変をきたし始めている・・・あぁ〜。
こんなことでやっていけるのかしら。
画像
それでもね、
前よりは成長しているなって思えるんです。
前任校では半年かかったことが
今はこの短い期間でなんとかしている。
これって成長なんだろうな。
そして、経験なんだろうな。
毎回、いろいろ感じて考えていくことで
次に同じようなことがあっても
前回を生かしてやっていけるんだと思うのです。

・・・来年度以降、
新しく赴任してきた方には
私はどうやって接したらいいのかなと
考えることもできました。
今回の私が感じたことを忘れずに生かしたいと思います。

なによりも・・・早く教室環境を整えなくっちゃ!

★Photo by.Natuyumeiro

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「新たな学校」について
「新たな学校」について  新たな学校じゃなくてもちょ〜忙しい4月。さらに転勤となれば大変なことは目に見えています。 ...続きを見る
奈々氏の良い加減でいこう
2008/04/12 23:58

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(22件)

内 容 ニックネーム/日時
新しい職場に慣れるまでの緊張感が伝わってきました。
私もなじむまでに時間がかかるほうなので、大変さが解る気がします。
知らないことを尋ねているうちに先生方と慣れ、職場にも慣れていくかも。
そうなるといいですね。


horibee
2008/04/12 11:46
去年異動したばかりの私ですが、私は大きく地区や学校の種類も変わったけれど、そんなに感動することはありませんでした。備品などもあるところは違うけれどそんなの当たり前だしそんなに周りの人に訊かなくてもなんとかなったし、と思っています。
そんなにいろいろと感動していたら新しい学校になじむのも早かっただろうなあって思います。

私は長いこと風邪をひいているので、ツェツェさんの遅くまで働いている記事を読むと私はすっごく自分がなさけなくてみじめでなりません。
幸せや成功に縁がないだけでなくて、普通に労働することからも見放されているのかなあって。
だからツェツェさんは恵まれている今の状況を感謝してどんどん勝利や成功にむかってつきすすんでください。
きんもくせい
2008/04/12 17:11
何とかなる!って思いながら、やるしかないんでしょうね。
春ってみんなドキドキなんですよ。親としてもそうだし、私自身も絶えず、新しい人間関係に未だ(40歳はとっくにすぎてます)にドキドキしてます。
体に力入ってません?ちょっと深呼吸したり、体伸ばしたり・・大事ですよ。心まで力はいって、縮こまっちゃう。
natsu
2008/04/12 23:19
せっかく取得した教員免許、眠らせてしまいました。
外見的・身体的になめられる私。
経験も浅い内に、現代の子供たちに恐怖すら覚えてしまった私。
それでも指導者として学んできたことはどの立場になっても生きるもの。
今は別の職種で励んでいます。
もう逃げないぞと決意を胸に、別の形で子供たちに何かを伝えられるようになる為に…。

2008/04/13 04:13
* horibeeさん *
なじむまでに時間がかかる・・・そうでないように見える人もいるけれど、大抵はそうなんですよね、きっと。
あまりにも毎日、たくさんのことを尋ねなければならないので、相手も大変だろうなぁと思ってしまいます。その時の対応の仕方を見て、勝手に解釈してしまう私が悪いのかなと思えますが・・・。
まだ始まったばかりなんだからと言っていられないので
焦りつつも教室を整えて、授業参観の準備に取り掛からなくっちゃ!
ツェツェ
2008/04/13 10:04
* きんもくせいさん *
風邪がずっと治らないとつらいですよね。
私は偏頭痛がひどくなってきていて、仕事にも支障をきたしそう。
これは間違いなく精神的なものだなと思いながらも
帰るわけにはいかなくて、能率の悪い仕事の仕方になっています。
それが、またストレスなんだろうなぁ。
きんもくせいさんは異動した時にあまり人にきかなくても
なんとかなったのですね。ちょっとうらやましいです。
私はそれでは回っていかないので遠慮しながら
いろいろと人に尋ねています。
ツェツェ
2008/04/13 10:09
* natsuさん *
そう、なんとかなるって思いながらやるしかないんですよね。
今は苦しいんだけど、過ぎ去った時にふり返ったら
そんな時もあったなぁと思えるはず・・・。
頭では分かっていても、心がついていかないんです〜。
体に力は入っています・・・体中が夜には痛くなってます。
深呼吸、心がけてみますね♪
ツェツェ
2008/04/13 10:12
* 白さん *
免許を持っていて、教師という仕事を経験したことは
必ずどこかで生かされると思います。
それは本人の考え方次第だと思うのだけど、
別の職種でも人生の中でも生かされるものだと思うのです。
経験したこと・体験したことって大事だと思います。
白さんがどんなお仕事をしていらっしゃるか分かりませんが
お互いに子ども達に何かを伝えられるように頑張りましょう♪
ツェツェ
2008/04/13 10:15
私が何事も仕事のいろいろを知るのが早かったのはそれは一つの才能かもしれないのですが、だけどそういうところがなんとなくむかつくと思われたりする面もあるので、何が功を奏するかはわからないと思っています。
結局全体的に慣れるのにはまだまだ時間がかかりそうです。
仕事がある程度できても、ちょっと気に入らないと「やっぱりよそものよね」って思われたりするのだなということが一年でわかりました。
そこに長年いる人がやるように同じような価値観でできないと嫌われてしまうということがよ〜〜〜〜〜〜〜〜くわかりました。
だけど・・・って踏ん張って自分の意志をある程度通しながらやっていくか、ながいものにまかれろって思うかそのどっちかでしょうけれど、私はどっちつかずで悶々とするのだろうなあ。
食欲ももどってきたことだし、心機一転頑張るかな。
きんもくせい
2008/04/13 17:58
お疲れ様です。
私も4/1から新しい職場で、研修もなく簡単な説明だけで
いきなり現場に立っています(汗)
新年度でみんな殺気立っている中、誰に何を聞いていいのかも分からず…
一度聞いても覚えられず…大丈夫なのかと自分に突っ込み入れる日々。
毎日頭痛薬飲んでます(^^;
お互い、頑張りましょう〜
Ryoko
2008/04/13 18:03
お疲れさまです。
少しは休めたでしょうか?
公立校に勤務している以上、異動はあるのでその都度慣れないといけないんでしょうね。
でも、読んでるだけでこちらの胃も痛くなってきそうでした。
ちー母
2008/04/13 20:17
* きんもくせいさん *
>そこに長年いる人がやるように同じような価値観でできないと嫌われてしまうということがよ〜〜〜〜〜〜〜〜くわかりました。
なんとなく分かる気もします。
10年近く同じ職場にいる方が多いからか、
反省や引継ぎが書面などに残っていないものも多いようなのです。
そして、今までのやり方を踏襲すればいいというような雰囲気もあるのだと昨年度赴任した方が言っていました。
だけど、それはどうやって知ればいいのか・・・
尋ねるしかないのですよねぇ。
始まったばかりだけど、そんな風な話を聞いたので
余計に不安感が襲っているのかもしれません。
自分で見て判断するものなんだけど、
なるほど・・・と思う一面もこの数日間で感じてしまいました。
自分のやれる範囲で頑張りたいけど、なぁ〜。
悶々とする気持ちも分かる気がします。
ツェツェ
2008/04/13 21:07
* Ryokoさん *
みんな殺気立っている・・・同じです。
誰もかれもが忙しさでバタバタしているので
尋ねることもままならないのがつらいところ。
頭痛薬、私ももうそろそろ飲まないとダメかも。
本当に、お互いに頑張りましょうね。
いつまでもこの状態が続くわけじゃない、
だんだん馴染んでいくのだと思って・・・。
ツェツェ
2008/04/13 21:09
* ちー母さん *
異動のたびに、こんな気持ちになるのか〜と思うと
ちょっと苦しいですね。
だけど、これも経験していく中で多少は慣れていくのかな。
そう思わないと・・・。
自分に自信が持てないから、余計に、
こういう気持ちを持ってしまう気がします。
今週末は多少、睡眠を多めにとれましたが、
体中がバリバリと凝り固まっています。
心と体はつながっているんだなぁ〜。
ツェツェ
2008/04/13 21:12
 こんばんは。かってにトラックバックごめんなさい。><

 移動は確かに気疲れしますね。私も数回していますが,何度経験しても慣れるものではありません。でも,同じところに長くとどまっている良さよりも,新たな環境でまた経験を重ねていくことのが大切だとこの頃思うようになりました。決してこれまでの経験が無駄になるわけじゃありません。心の中に自負と自信を秘めて,でも,様子を見ながら,ちょっとだけ力を抜いて4月を乗り切ったらどうでしょうか?私もこの2週間は休みなしで働いてます。早く今週が過ぎてほしいと切に願ってます。(笑)
奈々氏
2008/04/13 22:14
ご無沙汰しました。
ツェツェさん、異動だったんですね。
卒業式が終わったら、今度は新しい環境。
大変そうですね。
あまり無理のないよう、気を付けてくださいね。
またこれから一年間、ツェツェ先生がどんな活躍されるのか楽しみです。
切り絵の腕もますます冴えてきたのではないですか?
ひさっち
2008/04/14 11:59
緊張感がとても伝わってきますね。こっちまでドキドキしました。
慣れるまでには時間が必要でしょうが、きっと初めての場所は皆そうだと思います。
上の方も書かれてましたが、戸惑う時は深呼吸、いいと思いますよ。
こんな事しか書けませんがどうぞ試してみてくださいね。
きらら
2008/04/16 12:02
* 奈々氏さん *
気疲れと体力的な疲れとダブルパンチの日々です。
毎日、帰って来ると頭から肩甲骨にかけて
パンパンに張っています。
同じところに長くとどまったことがないのですが
どんな感じなのかなぁとも思います。
今のところ、今までの経験は多少役立っているかなというところ。
自分のペースが掴めないので、伺いつつ動く状態です。
反対の立場で考えてみると、私がどんな経験があって
どんな人物なのかを相手も考えあぐねているのかも。
少しずつ分かってくることなんでしょうね。
来週の授業参観をとりあえず無事に乗り越えたいです。
(トラックバック、ありがとうございました♪)
ツェツェ
2008/04/16 22:14
* ひさっちさん *
そうなんです、異動しました。
バタバタと過ごしているので、落ち着かない日々です。
毎年、春は忙しいけれど、今年は特に忙しさ満点です。
今年は私らしくどこまで動けるのかなぁと少し不安です。
切り絵はもう少し落ち着いたら、やれるかなぁ。
しばらくの間は今までのストックをUPしますね♪
ツェツェ
2008/04/16 22:17
* きららさん *
そう、きっと新しい環境には誰もがドキドキするんですよね。
次回、自分が新しく異動してきた方には
この経験を忘れずに接したいなぁと思っています。
慣れてくると、それも忘れやすいことですものね。
深呼吸するといいんだと思いつつも、
忙しいとそれすら忘れています。余裕がない証拠かも。
明日は試してみたいなぁ。今はため息が多すぎる・・・(笑)
ツェツェ
2008/04/16 22:19
転任なさって、環境も変化していると思いますので、最初の頃は慣れるまで大変だと思いますが、何事も真面目で熱心なツェツェ先生だったら、きっといい先生に、ツェツェ先生らしい環境を作り上げていけると私は信じています。
でも、あまりに頑張りすぎて体を壊さないようにしてくださいね。
日記を読みつつ、ドキドキ感が私も伝わってきました。

ちょっと前に書かれていた、スズメのお話、知りたいです。
もしかして、以前の日記に内容触れていました?
kamoko
2008/04/17 05:57
* kamokoさん *
私はドキドキしていて、不安だらけなんですが
どうやら先走った情報や噂などなどで、そうは見えないみたい。
そのうえ私は物静かにしていると落ち着いているように見えて
やれる人に勘違いされやすいみたい・・・
真面目にはやっていますが、かたいのでしょうか???
結構、挙動不審だと自分では思っているのですが
相手からは「きちんとやれる人」という先入観があるのかも。
校内の初任者研修もままならぬ学校だったので
他の先生方の授業を見せていただく機会もあまりなく、
授業に関しても、教職員としての知識にしても
かなり自信がないのだけど・・・
そうは言っていられない年齢なんですよね。だから焦る・・・。
ちょっと悪循環かな。だけど私は子どもとの関係が一番大事。
それを忘れずに頑張りたいなと思っています。
スズメの話、新しく記事にしてUPしますね♪
ツェツェ
2008/04/17 21:12

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
新たな学校 ツェツェの部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる