ツェツェの部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS 切り絵 No.42(ボケの花)

<<   作成日時 : 2008/04/08 00:42   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 1 / コメント 8

切り絵 No.36(雪の結晶 その1)」で使った本から
今度は花を切ってみました。
ボケの花です。
聞いたことはあるのだけど、いつ咲く花なんだろう?
そう思いつつ、3月に掲示物として教室の壁に貼っちゃいました。

画像



本についていた型紙。
裏には型紙、表は柄模様。
だけど、この模様は細かいからか
表は赤系の一色でした。
紙は四角に四つ折りです。

画像




これが切り取ったところ。
細かくて細かくて、
途中で少々嫌になりました。
細かいのが好きなんだけど
同じような切り取りが続くと嫌気がさすの。
わがままですねぇ、私。(笑)

画像



開いたところ。
一面に枝と花!
自分で切っておいて言うのもなんですが、
これは頑張った!
開いた時に、自分をほめちゃいました♪

画像



結構、切り絵っぽい感じ。
日本っぽいとでもいうのでしょうか。
ダヤンの切り絵とは違った魅力です。
つぼみがいっぱいですね♪

画像



カッターナイフの刃先と比べると
つぼみの小ささも分かるかな?
この本は線が直線的な感じがします。
それが日本の切り絵らしさなのかも。
線の太さもいろいろです。
私は曲線が好きなので
型紙よりも曲線で切ったところが多めです。


この本は型紙を切り取っても
コピーして使える型紙ページが巻末にあるので
いろいろな色で切ることができます。
とりあえず、本の紙をそのまま利用していくつもりだけど、
たくさん作りたくなったら、他の色でも作ろうかな・・・。



からくり切り絵―切り紙をとことん楽しむ本
エムピーシー
小宮山 逢邦


Amazonアソシエイト by からくり切り絵―切り紙をとことん楽しむ本 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
切り絵 No.43(梅の花)
ボケの花に引き続き、今度は梅の花。 季節はずれになっちゃった! ...続きを見る
ツェツェの部屋
2008/04/26 09:46

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
わぁキレイ!
ボケの花はちょうど今頃咲いてますよ〜♪
mimi
2008/04/08 12:12
ぼけの花はこんな花です。私のブログにはりつけておきます。
きんもくせい
2008/04/08 19:33
開くとけっこう華やかですね。
子供の頃、近所の山から草ボケを引っこ抜いてきて、母にプレゼントしました。
今でも実家の庭にあります。
実もなるんですよ。
ちー母
2008/04/08 20:28
* mimiさん *
そっか〜、ボケの花は今頃咲く花なんですね。
3月の掲示物にしては少し早すぎましたね(笑)。
教えてくださってありがとうございます♪
名前しか知らなかったんです〜。
ツェツェ
2008/04/09 00:17
* きんもくせいさん *
ありがとうございます♪
本物を見たのは初めて?いや、見かけたことはあっても
ボケの花と認識していなくて見たことはあったのかも?
結構、はっきりした色なんですね。
ツェツェ
2008/04/09 00:22
* ちー母さん *
そう、四つ折りだったので、開くと意外に華やか♪
ボケの実ってどんなものなのかしら?
イメージでは小さくて可愛らしい堅い実なんですけど。
近所の山から抜いてきてということは
ちー母さんはボケの花をよく知っているのですね♪
ツェツェ
2008/04/09 00:24
ぼけの花、かわいいですよ。
これはすっごい切り絵ですね。

丸く切って、中も切り抜くなんて・・・
私だったら、絶対切り落としてます。
やっぱり、すごい職人技!!
natsu
2008/04/10 23:13
* natsuさん *
開くとすごいなぁ〜って思える切り絵に挑戦したくて
丸く切るのに途中で飽きそうになりながら作りました。
今のところ、失敗して切り落とすことはないのですが、
やはり焦って作るとダメなんだろうなぁ。
なので、この春は落ち着いて作れるかしらと心配です(笑)
ツェツェ
2008/04/12 08:07

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
切り絵 No.42(ボケの花) ツェツェの部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる