ツェツェの部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS 切り絵 No.23(サルと桃の壁掛け)

<<   作成日時 : 2008/01/22 18:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 6

これは中国切り絵の中でも
細かくて面白そうなので
すぐに作りたいと思った作品です。
画像


これが型紙です。
型紙をコピーしたものを切り取って
二つ折りにした赤い和紙折り紙に重ねます。
型紙のどちらに折り目を持ってくるのかが大事です。
この型では右側に
和紙折り紙の折り目を合わせます。
型紙に目印がついているので
間違えにくく、親切です。
折り目を型の線にまっすぐに合うようにしないと
せっかくの切り絵がゆがんでしまうので
それも注意しました。


画像


これが切り終わって開いたところ。
サル達が桃を持ち上げています。
なんだか、おめでたい感じ♪
下の部分の飾りが細かかったです。


画像


これが下の部分の飾り。
ほそ〜い線や三角の部分が単調で
ちょっと飽きちゃったけど
なんとか切り終えました。
この部分があると
完成度が高まる気がします。
よく頑張った、私!(笑)


画像

うまく線がつながって
切り取っても、ちゃあんとデザインが分かるのですね。
すごいなぁ〜。
桃の部分のギザギザは
コツさえ分かれば意外と簡単。
楽しく切りました。


大きさは10×14pくらいです。
壁掛けと図案には書いてありましたので
早速、新春の教室廊下に掲示しました。
子ども達の冬休みの宿題の書きぞめと共に・・・。
通りかかった年配の男性の先生が
「これ、すごいなぁ〜」と言ってくださいました♪
ちょっと嬉しかったです。



中国のめでたい形 (ガジェットブックス)
エクスプランテ


Amazonアソシエイト by 中国のめでたい形 (ガジェットブックス) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ツェツェの切り絵本棚≪1≫
「ツェツェの切り絵お道具箱」に引き続き、 今回は切り絵に使う本のご紹介です。 ...続きを見る
ツェツェの部屋
2011/11/23 13:06

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
これはまたとっても細かいですね。
中国料理屋さんのインテリアにありそうですね。
こういう飾りを窓にはって飲茶パーティをするとかおしゃれかな。

そういえば、私が小学校6年生のときに茶話会といって教室でジュースとショートケーキを全員で食べました。たいしたことないとそのときは思ったけれど、企画する先生、お金の調達など、ほんとうに大変だったと思います。ずっと年賀状だけのお付き合いで会おう会おうと思っていた先生だったのに、数年前に訃報をいただき、びっくりしました。
会いたいうちに恩師にはこまめに顔を出すべきだとそのときに心底から思いました。ありがとうの気持ちは何度も何度も伝えておきたいと思いました。自分が教員になってほんとうに先生たちの大変さがわかりました。
きんもくせい
2008/01/24 01:30
とっても手が込んでいますね。
恐るべしツェツェ先生。
前の記事のパンダもかわいい!
栞、私も欲しくなりました。
いろんな工夫されてて、子供たちもうれしいだろうなあと思います。
次はどんな切り絵が出てくるんでしょう?
楽しみ!
ひさっち
2008/01/24 11:54
* きんもくせいさん *
どんどん細かい切り絵にも挑戦しています。
飲茶パーティーがあったら、確かにピッタリ♪
私も小学生時代にみんなでサンドイッチとレモネードを作り
みんなでお茶会をしました。
実はその影には先生方の力がたくさんあったのですよね。
自分が教員になって振り返ると
また違った見方ができて、恩師と話してみたくなります。
ツェツェ
2008/01/24 18:08
* ひさっちさん *
私は切り絵となると細かいほうがやる気が出るみたい。
最近は簡単なものならあっという間に作っちゃうので
時間をかけて集中してやれるものを探しています。
栞は図柄次第でいくらでも雰囲気が変わるので
定番物になってきた気がします。
今後も切り絵は続きますので、お楽しみに♪
ツェツェ
2008/01/24 18:10
何か、どんどんすごいことになってませんか?
そのうち、オリジナルができるような気がします。
それをまた、楽しみにしてます!
natsu
2008/01/25 16:40
* natsuさん *
えへへ♪どんどん細かいものにも興味が出てきました。
オリジナル…心に余裕があったらできるかなぁ。
今はまだいろんな本などの型紙を使わせてもらいながら
切り絵の楽しさに夢中です。
オリジナルは少しずつ考えてみようかな♪
ツェツェ
2008/01/26 07:32

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
切り絵 No.23(サルと桃の壁掛け) ツェツェの部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる