ツェツェの部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS 切り絵のカレンダー

<<   作成日時 : 2007/11/22 18:39   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 10

切り絵が私の中でブームですが、世の中もブームのようです。
アマゾンを見ていたら見つけちゃいました。
切り紙のカレンダー。

画像

海外の輸入品なのですが、
日めくりカレンダーになっています。
それも裏が折り紙。
切り絵をつくるための型紙が毎日載っているのです。
おもしろ〜い!!


画像


とても丈夫な箱がカレンダーの土台。
鮮やかな色の箱ですね。
箱には出来上がりの写真が一部だけ載っています。
もう、作りたくなってきちゃいました!


画像

開くとこんな感じ。
ど〜んと紙が入っています。
説明は全て英語だから、
少し不安だけど・・・
読めなくても、図を見ればなんとかなるでしょう・・・
多分、ね。


画像

出来上がりの写真が載っているけど
その型紙は前日に載っています。
前日の紙を使って作るというわけです。
賢いなぁ〜。
紙自体はツルツルで色も鮮やか。
こういうところもアメリカチック!


切り紙といっても、紙を折って切るだけでなく、
切ったものをカールさせて糊などで留めるとか、
ポップアップカードを作るとか、
いろいろな技法が出てきます。
気に入らないデザインもあったけれど
365日、毎日作れるわけじゃないから
気に入ったものから作りたいな♪

他にも折り紙のシリーズも売っていました。
これもちょっと気になるなぁ。
誰か買った人、いませんか???


Kirigami Fold & Cut-a-day 2008 Calendar
Kirigami Fold & Cut-a-day 2008 Calendar

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
切り絵 No.24(1/1のカレンダー)
昨年末にアマゾンで買った海外の切り絵カレンダー。 お正月を過ぎた頃にやってみました。 紹介するのが遅くなっちゃいましたね。 ...続きを見る
ツェツェの部屋
2008/01/24 18:29

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
世の中というか世界で流行ってる感じでしょうか?
折り紙だけでなく「きりがみ」も世界共通語なんですね〜
ちー母
2007/11/22 18:46
* ちー母さん *
私も海外でこんなカレンダーが売っているとは驚きました。
世界でも折り紙が流行っているのかな?
海外旅行で折り紙を折って持っていくと喜ばれるとは
聞いたことがありますが、切り紙も…?
デザインは日本とは違う感じなので作るのが楽しみです。
ツェツェ
2007/11/22 19:17
切り紙…折り紙もそうだけれど、日本から火が付いた?ものなんですね。
クサリもそうみたいですよ。チェーンの作り方を探していてみつけました。
ツェツェさんのブログを見てると、やりたくなってしまう(^^ゞ
horibee
2007/11/22 19:45
* horibeeさん *
切り紙…多分、日本からだと思うのですが
もしかしたら中国かもしれない…
いろいろあって面白いなぁと思います。
勤務校では切り絵を飾っている先生が増えていました。
この前気づいたんですけど…
私、ひそかにブームを作ってる?なぁんて!(笑)
ツェツェ
2007/11/22 20:27
そうです。ツェツェさんから広まったブームは私のところへも火がついた。楽しいですよね。
私もこのカレンダーが欲しいなと思います。
日本人をはじめとしたアジアの人は手先が器用だといわれますね。

全然話は違いますが今日は「いい夫婦の日」なんですって。
きんもくせい
2007/11/22 22:50
* きんもくせいさん *
このカレンダーは、毎日何かしら作れるので
楽しみな反面、全部は無理でしょう…と思っています。
だから、とりあえず、気に入ったものを作ろうかなぁ。
折り紙サイズで365日分の折り紙が入っているので
机上にはやや邪魔なサイズですが楽しみになりますよ〜♪
ツェツェ
2007/11/24 10:50
外国の方に、「折り紙」はお土産になるくらい大変喜ばれる日本の素敵な文化だというのは以前から少し知っていましたが、「切り紙」もそうなんですね。
でも、写真を見る限り、やはり文化が違うと言うのか、少し日本の「切り紙」とは雰囲気が違いますね。
アーティスティックといいましょうか。
レース編みのような雰囲気がボクにはします。
1日1つ、というのもいいですね。
なんだか寒くなる冬にゆっくりのんびりとやってみたくなります。
Be honest
2007/11/25 18:34
* Be honestさん *
切り紙もなかなかのブームなんだなぁと思います。
しかし、Be honestさんのおっしゃるとおり、
なんとな〜く文化の違いが出ているんですよ。
レース編みのようなものもあるけれど、
アメリカのコミックに出てきそうな動物もあって面白いです♪
ツェツェ
2007/11/25 23:18
切り絵で検索していてツェツェさんのブログを見つけました。
山形からです。(以前も一度・・・)
周りでは悲しいかな切り絵なんて全く話題になりませんが、
ひそかな楽しみです。
切り絵のカレンダー、私もほしくなりました。
色具合が日本と違っていて、なぜかアイロンビーズのパッケ
ージを思い出してしまいました。
趣味が違うかもしれませんがダヤンの切り絵の本も出ている
ようですね。
折り紙も好きですが、専業主婦の身では何に生かすでもなく、
切りっぱなし、折りっぱなしの日々です。


めいまま
2007/12/08 01:22
* めいままさん *
以前もお越しいただいたのですよね、
お名前、覚えています。
切り絵で検索してお越しいただく人も最近は増えています。
実際の日常では話題になることも少ないけれど…
アイロンビーズのパッケージ!たしかにそうですね。
カラフルな色合いとツルッとした印刷が似てる〜。
ダヤンでも切り絵の本が出ているのですね。
実は私、昔からダヤンの商品を持っているんですよ〜。
一度、探してみますね。情報、ありがとうございました♪
ツェツェ
2007/12/08 08:23

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
切り絵のカレンダー ツェツェの部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる