ツェツェの部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS 切り絵 No.5(三ッ蔓藤)

<<   作成日時 : 2007/05/26 09:11   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 21

画像
久々に紋切りをやってみました。
前の作品から2ヶ月ぶりです。
他の方のブログで見たので
やってみようと気持ちが高まりました。
忙しさで春の掲示物作りも途中で断念・・・
そんな中だけど、これくらいならできるものね。

今回はいつの間にか咲いていた
学校の藤棚を思い出して
「三ッ蔓藤(みつつるふじ)」を。
藤の花を意識して淡い紫とピンク。
これは「もんきりがた」で作りました。
はさみで出来ちゃうものなんですが、
私はハサミよりもカッターナイフの方が慣れているので
カッターナイフで切りました。

藤の小さな花を正面から見た形を3つ重ねた紋だそうですよ。

折り紙は三つ折り。
細い部分が切れてしまわないように
最新の注意を払いつつも
勢いよく切っていきます。
ゆっくりやっていると
意外とガタガタとした切り口になってしまうから。

昔、中学校時代の数学の先生が
二次関数の曲線を書くときは
息を止めて勢いよく書くといいと教えてくれました。
息を吸ったり吐いたりしているだけで
手がぶれちゃうからという理由でした。
な〜るほど。
そう思ってから、曲線を描くときや
カッターナイフで切るときは
ひたすら息を止めている私・・・。

画像




三つ折りの折り紙に型を貼り付けます。


画像


黒い部分を切り取ります。
細い部分は慎重に。
かつ勢いよく。


画像



型紙をはずします。
細い部分もきれいに切れました。


画像


細い部分がちぎれないように
そぉ〜っと開きます。


画像画像

色違いで2枚作ってみました。
台紙はサークルカッターで綺麗な円にして・・・。
ちょっとダイナミックで大きい紋になっちゃったかな。
ラミネートをしたら掲示物完成!

色は藤をイメージして組み合わせましたが、
子ども達には藤の花には見えなかったみたい。

あんまり反応がないなぁと思っていたら・・・
他のクラスの女の子が廊下を通りかかって
「先生、これって先生が作るの?」と聞いてきました。
昨年度から紋切りなどを廊下に掲示していたので気になっていたみたい。
「どうやって作るの?」と聞かれたので
「折り紙を折って、切り取って作るんだよ」と教えました。

他の学年の廊下を通りかかったら
他の先生でも切り絵を掲示している人がいました。
なんだか楽しい♪
調子に乗って、他の紋切りも作りました。
それは、また後日・・・。



紋切り型 めでたづくし色紙100付き
エクスプランテ


Amazonアソシエイト by 紋切り型 めでたづくし色紙100付き の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(21件)

内 容 ニックネーム/日時
三ッ蔓藤の紋、とっても素敵ですねえ。
実は今、美術の先生にサンドブラストに誘われてるんですよ。
教材にするのにも様々試してみたいようで。ぜひ1つ、作ってくれって。
私も乗り気で、文鎮を頼みました。そこにつける模様を考えているんだけど、「切り絵の紋などもいいよ」と言われて、何かいいのは・・・と思っていたところです。
この紋は素敵ですねえ。私もこんなので、サンドブラストしてみようかな。
サークルカッター、私も持っていますが、上手に切れなかったりして、意外と苦手です。
Mayuflower
2007/05/26 19:50
ブログ、リンクしてくださって
ありがとうございます。
色合いがとても私好みです♪
カッター使いこなせるなんて、うらやましぃ
私ははさみもどちらも何かガタガタになります。
今度は息を止めてやってみます(笑
紋きり、意味から読んでるとおもしろいですよね。
大根とかなすとか・・
想いをこめたものが残ってる気がします。
是非、子どもたちにも親しんでもらいたいです。
文化ってこういうものなんだって。
natsu
2007/05/26 22:33
* Mayuflowerさん *
美術の先生からサンドブラストのお誘いがあるなんて
すご〜くうらやましいです♪
私にもそういう頼みがこないかしら・・・
紋切りをデザインに使うのはピッタリだと思います。
カチッとした感じと由来のあるデザインが
生かされるのではないかしら。
サークルカッターはいろいろな種類があると最近知りましたが、
私が持っているものはズレが少ないような気がします。
綺麗に切れると気分爽快です。
ツェツェ
2007/05/26 23:57
* natsuさん *
勝手にリンクを貼ってしまいました。
ご報告していなくてごめんなさいね。
私はカッターナイフを中学の頃に使って以来、
ハサミよりもカッターナイフばかりです。
息を止めると意外と集中できて良いですよ♪
紋切りの由来は読んでいると本当に楽しいです。
子ども達にも知ってもらいたいので
掲示するときに一緒に貼り出そうかしら・・・
ツェツェ
2007/05/26 23:59
待っていました。お久しぶりです。
切り絵の文様は、美しいですね。
それは、ツェツェさんのカッターさばきが巧みだからこそ出来うるのかなと思いました。
繊細な切り口を拝見しつつ、思わず感嘆の声が出てきそうになりました。

ツェツェさんの下の日記を拝見すると、、色々とあったようで本当にお疲れ様です。
やはり、、読むたびに素晴らしい先生だなと思わざるにいられません。

紋切りの由来、、知りたいと思う子は、そうだなと感じますので、、掲示板に添えておくといいかも知れませんね。
(ツェツェさんの生徒さんは幸せ者だわ〜。)
kamoko
2007/05/27 08:11
お久しぶりです^▽^素敵な紋切りですね♪これもラミネート加工したりしているのでしょうか?この写真の大きさだと「コースター」みたい!と思いました。ツェツェさんはこの紋切りと同じデザインの物を消しゴムハンコにはしないんですか?@_@(なんだか暑中お見舞いとかにも使えそうな感じがしました。)セロファンでやっても面白そうですね^▽^
ぺこら
2007/05/27 12:48
* kamokoさん *
あらら、お待たせしてしまっていましたね(笑)
本当に紋様は美しいです。
こういう文化があったのだなぁと知らなかったことが
不思議なくらい日本の文化なのですよね。
カッターは本当に自分でも驚くくらい多用しています。
学校のプリントでもはさみではなくカッターを使います。
だからカッターは何本も持っています。
いろいろとありましたが、気分転換しなくてはと
手作りを忙しい中でも少し始めました。
紋の由来は明日にでも掲示しようと思います♪
ツェツェ
2007/05/27 16:17
* ぺこらさん *
本当は和紙のまま貼り出す方が質感を感じやすいのですが
来年度も使いたいと思ってラミネート。
コースターみたいに使えそうですよね。
そう思って妹には他の紋を2枚くらいあげたんです。
知り合いがフリーマーケットをやるからいいかも♪って。
今回は15pくらいあるので大きすぎるけど
小さめのサイズならちょうどいいですよね。
消しゴムハンコ・・・うまくできるでしょうか。
夏休みにやってみようかなぁ♪
ツェツェ
2007/05/27 16:22
きのうツェツェの、春に掲示ー!
BlogPetのツェうさぎ
URL
2007/05/28 16:06
そうですねえ。コースターいいですねえ。ランチョンマットを作成してもいいかもしれないと思います。とにかくテーブル小物として活躍しそうだし、小さめの額にいれてもインテリアとしてもおしゃれかなって思います。私も何か作ろうかな。と、また思いました。
きんもくせい
2007/05/28 21:11
* きんもくせいさん *
ランチョンマットもおもしろそうですよね。
ラミネートしてあるから、撥水するし、いいかもしれません。
小さめの額にいれてコラージュ的に飾るのも楽しそうです。
次は何を作ろうかと、少しずつやる気が出ています♪
ツェツェ
2007/05/28 22:22
藤の花、なんですね〜。
丁度今の時期とリンクしていていいですね(^^*
そういえばハワイアンキルトの模様もこんな感じで作るみたいですよね。
詳しくは知らないんですが…。
興味を持ってくれる生徒さんがいると更に意欲が沸きますね♪
きらら
2007/05/29 08:46
ツェツェ先生、こんばんは
切り絵「三ッ蔓藤」とても素敵に作られましたね♪
紋切りをハサミでなくカッターで切ったとはビックリです。
紋切りはハサミで切るもんと思っていましたから…器用なんですね。
やっさん最近「アルミ缶アート」を知りました。
ビールの空き缶を使って! リサイクルです。
サイトは下のアドレス
http://homepage3.nifty.com/ruann/art.htm

ツェツェ先生のような方がいると、安心して子供任せられますね♪
やっさん
URL
2007/05/29 22:14
* きららさん *
今の季節では、少し遅いかなぁとも思ったけれど
色合いが好きなので作ってみました。
ハワイアンキルトですか〜。
たしかにこういう大きな模様だったような・・・
子ども達が少しでも形や切り方や文化に
興味を持ってくれると楽しみも倍増します♪
ツェツェ
2007/05/30 23:45
* やっさんさん *
紋切りはハサミが普通なのかしら。
どうしても私は楽チンだと思うカッターになってしまいます。
紋切りだけでなく、切り絵自体も楽しみたいなぁと思うのですが
なかなか図案を作るまでの気力がなくって。
アルミ缶アート、楽しそうですね。
見た目もアルミ缶だとは思えない出来栄えですよね。
やってみたいなぁ〜と思う人もたくさんいそう♪
額に飾ったら美しい芸術ですね。
ツェツェ
2007/05/30 23:48
 こんにちは
突然のコメントです。失礼いたします。
きりえを検索していて、ツェツェさんのブログにたどり着きました。ハロウィンのかぼちゃなどを切りえでできないかと検索しておりまして。ツェツェさんの作品とっても素敵ですね。私は初心者ですが、きりえ、消しゴム判子を作っています。このブログをみたら制作意欲がわいてきました。またお邪魔させてくださいね。
リリッツオ
2007/10/05 17:07
* リリッツオさん *
突然のコメント、大歓迎です♪
ハロウィンのかぼちゃを切り絵で・・・
素敵そうですね。見つかったのかしら?
制作意欲をかきたてるお手伝いが出来たようで、なんだか私も嬉しいです♪
また、お越しくださいね♪
ツェツェ
2007/10/06 11:02
はじめまして!ツェツェさん。
古往今来堂さんからここに辿り着きました。
いつも素敵な作品見せて頂いて有難うございます。
質問なのですが、ツェツェさんがお使いのサークルカッターは
何処のメーカーのものですか?お高いのでしょうか?
私も切り絵をしていて人にプレゼントする際、ぜひ使いたいのですが、
どの製品が良いのかよく分からないので、よろしければ、
教えて下さい。お願いします。
アメジスト
2009/05/09 11:12
* アメジストさん *
はじめまして。ようこそ、ツェツェの部屋へ♪
サークルカッターですが、昔はオルファのものを使っていました。
コンパスのように使うタイプだったのですが
針穴が中心にあいてしまうのが難点でした。
今はNTカッター・サークルC-1500P というものを使っています。
確か1000円くらいのものだと思います。
中心に穴があかないところがいいかなぁと思います。
どちらも私は最初はコツがつかめなくて失敗したことがあるので
最初は他の紙で練習するのがいいかなと思います。
素敵な作品が出来上がるといいですね♪
ツェツェ
2009/05/10 14:33
ツェツェさん。
詳しく教えて頂いて有難うございますm(_ _)m
確かにせっかく作った作品にコンパスの針穴はショックですよね?
早速サークルカッター取り寄せて練習した後で試してみますね♪
これからは、作品の見栄えにも活躍しそうな予感がします(*^^)v
有難うございました。
アメジスト
2009/05/11 00:41
* アメジストさん *
丸く切って切り絵を上から貼る分にはいいのですが
穴があかないタイプがあるのならそれを使ったほうが安心です。
いろいろな大きさの丸がくり抜けるので
使い方によっては作品作りの幅が広がると思います♪
練習した時の紙も飾りに使えると思いますよ〜。
ツェツェ
2009/05/11 23:34

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
切り絵 No.5(三ッ蔓藤) ツェツェの部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる