ツェツェの部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS 切り絵 No.2(陰三ッ組橘)

<<   作成日時 : 2007/01/24 21:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 6

画像
前回の切り絵に気分を良くして
また「めでたづくし」から図案を選んで作りました。
今度はミニサイズ。
15cmの和紙折り紙を4等分しました。

『陰三ッ組橘(かげみつぐみたちばな)』です。
橘とは長寿を招き、
元気な子どもをもたらす仙果として珍重されたそうです。
中国起源ではない日本の文様だと
「めでたづくし」に書いてありました。
子どもの着物の柄としてよく用いられたというこの柄、
教室に飾るのも良さそうです。

-------------------------------------------------------------
画像


これは「めでたづくし」に入っていた
「もんきりらくらく定規」です。
前回は二つ折りだったけど、今回は三つ折り。
折りにくい角度のものだけど
この定規を使えば、簡単に正確に
三つ折りも五つ折りもできちゃうんです。

画像画像

ほら、こうやって
線に合わせて折って・・・
次はひっくり返して
端を合わせるように
折っていきます。

画像



型紙を貼りました。
前回よりも簡単に切れそう!
だけど厚みがあるから
下の紙までしっかり切らないと、ね。

画像画像切り終わりました。
ちゃんと下の紙まで切れていました。
型紙をはずします。
開ける時はそぉ〜と。
どうなっているかなぁと楽しみです。

画像




どうでしょうか・・・
綺麗にできあがった気がします。
薄桃色と淡い赤色で2つずつ作ってみました。
なかなか面白いし、簡単だわ♪


-------------------------------------------------------------
画像

あっという間に4つも作ってしまいました。
大きいサイズも作って
大小を組み合わせて掲示しようかなぁ。
紺色などの渋い色で作ってみてもいいかな。
カチッとした、この文様は素敵♪

簡単に作れる文様の型紙を別に買っているので
子ども達にハサミと折り紙で作らせてみようかな。
教室中に飾るのも楽しそうだなぁ。
子ども達の中にはハサミの使い方がヘタな子も多いので
いい練習になるかもしれません。
自分のアイデアで形作る子も出てきそう!
切り絵から私のアイデアもどんどん膨らんできます。
楽しいなぁ〜。



紋切り型 めでたづくし色紙100付き
エクスプランテ


Amazonアソシエイト by 紋切り型 めでたづくし色紙100付き の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
子ども達の紋切り遊び
自分が楽しんでいる切り絵を 子ども達にもやらせてみようかなぁと 「切り絵 No.2(陰三ッ組橘)」でも書いたのですが とうとうやってみました。 ...続きを見る
ツェツェの部屋
2007/02/11 09:09
切り絵 No.3(陰八重梅)
またもや、切り絵。 前に作ったものと同じ本「めでたづくし」から。 春の教室の掲示物にいいかなぁと思ったので 『陰八重梅(かげやえうめ)』を選びました。 習字と一緒に飾ったら風流じゃないかなぁ・・・ ...続きを見る
ツェツェの部屋
2007/02/20 23:07

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます♪
幼稚園生の頃、折り紙でこれみたいに折って切り抜く…という遊びを習って、一時かなりハマってたのを思い出しました♪
たちばなの文様、ステキですねぇ(^^*
幾つもあると華やかになる気がしますし、はさみの苦手な子供さん達にもいいと思いますよ〜。
きらら
2007/01/25 10:11
* きららさん *
私も昔、折り紙を折って好きな形に切り抜くと
おもしろい模様ができたのが
楽しかったなぁと思いながら作りました。
小さめのものを作ったけれど
幾つもあったら華やかそうですよね〜♪
これはカッターナイフがないとできないのですが、
はさみ用の紋型なら子ども達もやれそうです!
ツェツェ
2007/01/25 18:31
こ、これは、保育分野の授業でも使えるなあ。私は折り紙をさせたりもしているけれど、どうもあまり面白くなかった。これはすっごく大人にも面白い・・・。老人ホームとかの訪問のときに高齢者と一緒にやってもいいと思います。
これをみて、是非私の頭の引き出しにもいれたくなりました。
早速資料を請求してみようかな。って思います。
学校の教員っていろいろと引き出しがあるのって大切だと思うのですよね。(←珍しく仕事にやる気なことを言っている。明日は雪だ。きっと<笑>)
ツェツェさんの地図をみたらかなり雪が深い地方のようですね。大丈夫ですか?私はことしは暖冬なので、まだ一度も電車で通勤していません。(こっちは雪が降るだけで道路は通行止めになったりする。)
金木犀
2007/01/25 22:09
* 金木犀さん *
そうですよね〜、保育分野にはいいかもしれませんね!
私は中学校の保育の授業では
幼児の立場になるというか、追体験をするという意味で
ぬり絵を利き手の反対の手で行う授業をしていました。
クレヨンでやるんですが、これがなかなか面白い。
思うように動かない手の感覚が・・・。
あ、地図のことですが、
どうやら地図を貼り付けた記事がないので
ちょうど地図の中心に新潟が来ているみたいです。
私は愛知県なので雪はあまり降らないから一応安心です♪
(ちょっと誤解を受けやすいリンクが
 biglobeから貼られていたみたいです。)
ツェツェ
2007/01/25 22:37
お久しぶりでーす。
私が 冬眠している間に ツェツェさんまた新しい事に挑戦していたんですね〜  凄く細かい作業ですね。
私は 消しゴムハンコで挫折したように きっとこの切り絵もだめだろうなー カッターで切るものは苦手意識が・・・・
ふふふ!
2007/01/26 16:22
* ふふふ!さん *
お久しぶりです♪
私も最近は忙しくてお友達のところに遊びに行けず・・・
お正月過ぎくらいから少しずつ新しいことに挑戦しちゃいました。
細かい作業のように見えるでしょ?
でもね、多分、消しゴムはんこよりも簡単です。
お手本どおりに切ればいいので
力加減とかはあまり気にしなくていいんです。
ハサミ用のもありますが、カッターの方が私には合ってるかな♪
ツェツェ
2007/01/26 18:54

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
切り絵 No.2(陰三ッ組橘) ツェツェの部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる